« プライスレス。(61日目) | トップページ | 良し悪し(63日目) »

2008年8月24日 (日)

神はいるのか?(62日目)

今日は、ホストマザーと一緒に、午前中に教会に行ってきました。

カトリックが83%というこの国で、私のホストファミリーはカトリックじゃないのです。

たぶんプロテスタント。くわしくはまだわからないけど。

教会に入ると、想像とまったく違う・・・。

なんか、ちょっとしたコンサート会場みたいになってるけど?

そしてなんか、ちょっとしたライブ始まったけど?

30分くらい、バリバリのライブをした後、講話?(なんて言うのかわからないけど)が始まりました。

内容は、たぶん、

「神はいる!信じて祈れば神は私たちを見捨てない!」みたいな、信者の実体験に基づく話って感じです。

正直、日本人の私にはなかなかついていけない話でした。言葉も、考え方も、ストレートにはなかなか理解しにくかった・・・。

私の想像とははるかに違う光景に、

「やっぱり来てみないとわからないもんだな~~」と改めて思いました。

これからも、いろいろなところに顔を出していきたいと思います。

帰ってきてから、ホストマザーがこう言います。

「主人が病気の時に、看病で眠れなかったけど、神のおかげで私はその間強くいられた。寝なくても大丈夫だった。神の力は本当に偉大なのよ。」と。

日本では、そういう状況を、簡単に「気が張っている」と言いますよね。

私も、祖母と父の看病を同時にしている間は、今では到底できないくらいハードな生活をしてました。でも、神のおかげだなんて、無宗教に近い私は考えもしなかったわけです。そうか~~、そんな考え方もあるのか~。と、また一つ勉強になりました。

宗教の話なんて、日本じゃなかなかしないもんね。いい経験になりました。



そしてそのあと、街にたくさんいるストリートチルドレンを見るっていう・・・。

私は、彼らに笑顔くらいしかあげられないわけです。

彼らは何の罪ももちろんないのに、教育も受けられず、教育受けられないからいい仕事にも就けるわけもないわけです。


神は本当にいるのか?

信じないわけでも、信じている人を否定するわけでもありませんが、そんなことを考えてしまった日曜日でした。

|

« プライスレス。(61日目) | トップページ | 良し悪し(63日目) »

フィリピンライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025670/23221851

この記事へのトラックバック一覧です: 神はいるのか?(62日目):

« プライスレス。(61日目) | トップページ | 良し悪し(63日目) »