« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月29日 (土)

す~し~(159日目)

  事の発端は先日の会議。

今日は、こないだのコンテストで優勝したうちの学校の生徒が、
我が家の隣にある High School で行われる一つ上の大会に出場する日。

その話をしていた先日の会議中・・・

ホストファミリー
「みんなうちでごはん食べなよ!MOMIが日本料理作るよ!」


「ぬぁっ!?!?!?!?!」

というわけで、今日は日本食を作るハメになったのです!
もちろん、日本食だけだと無理があるので、
フィリピン料理もだけど。

で、作ったのは・・・

Pb294771

巻きずし。

こっちのお酢ってココナッツからできているから、寿司酢にするにはどうかな?
と思ったんだけどやってみたらけっこういけた!
フィリピンの米でもなんとかなるもんだね。
出汁巻き卵もけっこういい感じに作れたので満足!
具はきゅうりと卵とツナ。
ただ、フィリピン人にはきゅうりが不評で、
「次はかわりに完熟マンゴー使え!絶対うまいから!」って言われたけど。

うげぇ~bearing

Pb294774

肉じゃがも作ってみた。
これは、もう、まさに同じ感じにできるよ、日本と。
キッコーマンの醤油も手に入るしね、高いけど。

で、こんな風にセッティング。

Pb294779

わさび醤油も用意して、みなさんにチャレンジしていただきました。

Pb294783

好きな人は好きみたい。

海苔は取るなっつってんのに、それでも意地でも取り除いて食べてる人もいたけど。

で、余ったので夕食も寿司と肉じゃが。
明日の朝も寿司。
で、明日隊員総会でマニラに上がるんですけど、肉じゃが、持っていきますんで。
まだまだたくさんありすぎて・・・・・・・。

あ!!
肉じゃがだけ余ったんじゃないからね!
フィリピン料理もめっちゃ余ったんだからね?
こっちって、パーティーのときとか、びっくりするっくらい作るからよ?
そこまで不評じゃなかったから、また今度、暇だったらがんばって作ろうかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

折り紙レッスン(157日目)

今日は金曜日なので、FL(お勉強が早い子たち)の1年生の教室へ~~

午前中折り紙、午後は相撲大会と、大盛り上がりの一日でした!

Pb284748 Pb284747_2

折り紙は、子どもたちにとって初めての挑戦なので、簡単な「犬」にしました!

折った後、紙に貼って体を描くようにしたんだけど、何しろ、「自由に描く」っていうこともあんまり経験がない様子で、

色を選ぶのにもオロオロ・・・・

「何色使えばいいの?どうしたらいいの?」と聞くたびに、

私に「お好きなように~~~ぃ♪」と言われ、出来上がった作品が上の作品たち。

なかなか素敵でしょ?

相撲もなかなかの盛り上がりでした!!!楽しかった~!!

さて、先日の、教育省の失言問題ですが、正式にレターで抗議をすることにしたようです。
がんばれ校長!
負けるな校長
いけいけ校長!ひゅー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

お別れ(157日目)

Pb274581

今日はField Tripで、聴覚障害児のクラスの子と一緒にバスに乗って遠足です。

ところがこのバス、中が・・・・

Pb274585

こんなに懐かしかった!

日本でもう乗られなくなったバスを、こうやって海外でまだまだ大切に使っているんだよね~。
日本ではもう見なくなったタイプのバスでも、こっちでは「いい方のバス」です。

訳せって言われて、「物品をみだりに車外へ投げること」のところは真剣に説いてやった。

ごみ、捨てるなよ???と。

Pb274679

ところで今回の旅、産休代替でうちのクラスにいた、この先生の最後の勤務日なので、 私としては、彼女と一緒にできる最後の仕事。
といっても、彼女は以前と同じで聴覚障害クラスで講師をまたやるので、同じ学校にはいるんだけど。

彼女は正規の教員ではないけれど、すごくできる人で、彼女のおかげで私はとっても救われていたから、正直つらい。
そんな彼女とゆっくり話す時間をもつことができたのは、皮肉にも最終日の今日だった。

ビ(彼女)「きっとMOMIは私がいなくなって寂しくなるね。」

私「もう寂しいよ、あなたは本当にいい影響をくれたから。」

ビ「ありがとう、昨日、子どもたちに、もう最後よ、って言ったら、戻ってきて、ってRに言われたの。」

R君は、それまでなにかと問題視されて悪いことが起こるといつも彼のせいになり、いつも怒鳴られてて、けど、私と彼女にはたぶん心を許してくれてる感じの男の子。
R君の気持ちを思ったら私まで泣けてくる。(またか・・・というつっこみはしないでね。)

そしたらビが衝撃の発言。

ビ「こないだMOMIが、A教師と言い合った翌日、私も彼女に対して頭に来たことがあって、あなたと同じ気持ちだったのよ、実は。でも、彼女たちと同じレベルまで下がって物事を考えたら頭にきて仕方がないから、ただ、気にしないようにしてね。」

私「うん。。。。ありがとう。」

ビ「彼女たちもすごくいい人なんだけど、教師をするにはちょっと怠け者すぎるのよね。子どもに教えるよりも、自分たちのおしゃべりの方が多いでしょう?私はあなたのパートナーたちを好きではないから、戻ってきてって言われても戻りたくはないの。」

そう来たか・・・・って思ったね、マジで。

フィリピン人に言われるほどってちょっと・・・・でしょ?

そして挙句の果てに

ビ「あなたは最初、聴覚障害のクラスに来るものだと思っていたわ。今からでも変われば?変わってこれないの?」

その温かい言葉に心打たれそうになったけど、

「ありがとう、でも、私はやっぱりあそこでやらなきゃいけないことがあるから残る。
諦めたくないからがんばる。」

って、頑張って言った。

明日から元の体制に戻って、いるのも見るのも、関わるのもすごく辛いんだけど。
ちょっとでも笑顔の時間を作れるように、がんばるしかない!!

私には、笑えなくなった時に元気をくれる大切なみんながいるから、
みんなからもらった笑顔を、こっちの子どもたちに思いっきり向けていきたいな、って思います。

クラスからいなくなっちゃう彼女と、クラスに残るR君。
今日はちょっと切ない気持になっちゃったけど、明日からまたがんばろう、と思う。


Pb274742

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

我慢ならない。(156日目)

明日とればいいや~と思って昨日取らなかった飛行機のチケット、1日送れたら500ペソ(1000円)上がってました・・・・。
やられた・・・・。

今日、実は我慢できないことがありました。

今日は、なんかえらい人がいっぱい来て、なんかイベントがあって、そのオープニングセレモニーで聴覚障害児クラスとファーストラーナークラスが歌を披露したんです。

その後、3時くらいに同僚もみんな帰っちゃって(もちろん本当はダメよ。)暇になってしまい、校長室に行ったら、な~~んか校長の様子が変。

私「どうしたんですか?とっても疲れて見えるけど。」

校長「悲しいことがあって、泣いたの。」

私「私みたい!どうしたんですか?大丈夫?」

校長「S(同僚)のことなの。」

私「彼女、何かしたの?」

校長「今日のプログラムで、Sは指揮をするはずだったでしょう?」

私の心の声(うんうん、一生懸命練習してたもんね、いつも!」

校長「でも、教育省の偉い人が彼女を嫌いで、他の人に変えろって言ってきたの。」

私「なんで???」

校長「みんなの前に出る人は、美しくなければいけないから、Sじゃだめだ、美人にしろって言われたのよ。彼女は本当によく働くいい先生なのに。私は悔しくて、悲しくて、彼女がかわいそうで涙が出てしまったの。」

私もその場で一緒に号泣。ひさびさに声をあげて泣いた。

そういえば、彼女を、今日見かけていない。ショックで休んだのだそうだ。そりゃそうだ。

あまりにも身勝手なその発言と権力の無駄使いがひどすぎて、許せなくて、校長と2人で号泣しちゃった。

でも、そこで泣ける校長は、やっぱり素敵だな、と思う。

今これ書いてても、悔しくて泣けてきた。

悔しいから今から寝る。

おやすみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

変更(155日目)

明後日校外学習だったんですけど、

なんか、市のカウンセラーが来ることになって、その相手しなきゃいけないから半分くらいの先生たちが行けなくなっちゃったんだって。

明後日ですけどーーーー。

あとね、目的地、市内の予定だったんだけど、やっぱり変えたんだって。

明後日ですけどーーーー。

あとね、予算がなくて、どこから車代調達したらいいのか、まだわかんないんだって。

明後日ですけどーーーー。

今日、会議でそのことを真剣に話し合っている彼らの姿に、つい笑ってしまいそうになりました。

だって、

明後日ですものーーーーーーーーーー。

最後の校長のキメがすごかった。

「でも、私たちにはまだ明日があるわ!」

どんだけぎりぎりなんだよーーーーーーーーーー????????

I have to cook some Japanese dishes on Saturday.
There are contest at high school where is very near from my home, so coworkers are going to come our house to have a lunch.
But, now... I notice that I can't join contest because I have to prepare their lunch.
I'm going to be busy on this coming weekend....
I'll do my best!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

線(154日目)

こっちの特別支援学校のこと。

基本、学校に来れない子がまだまだ多いフィリピン。重い障害を持つ子は、より学校に来にくい。
で、結果として、在籍する児童・生徒の障害の程度は日本と比べて軽い。

日本だったら支援を受けながら小学校で授業を受けそうな子が、知的障害学級にいます。
認知障害、LDの子たちもたくさん。

そして授業は基本が教科書への書き込みかノートに字を書く反復練習。

それが、ノート、普通に罫線のあるノートに、2行とか4行使って、
そのときの先生の気分で字の大きさや間隔が変わるので、
大きさや文字の間隔をとらえにくかったり、書くべき場所をとらえられない子が多かった。
時には1文字書くのに1ページ使ってしまう子も。お手本は2cmくらいの大きさなのに!

当たり前よね~。
だって、それが「苦手」だからここにいるんだもんね。
なのに何の支援もない。
いや、「何の」は言いすぎか?ここで行われてきた支援といえば。。。
「ひたすら繰り返すこと?何年もかけて。」
いや、それって拷問か?

そこで、ノートに先生が見本を書いたあと、私はササってその子の所へ行って、スラスラって線を書いて、
ガイドになるような枠を書いてあげていた。
「1つの枠の中に1字ずつ書きましょう」って感じね。

それがさ~~、
なんと、先週から、他の先生たちが真似し始めたのよ!
すんごい簡単な支援方法なんだけど、ここでは簡単だからこそ意味があるのかな、って思っちゃった。
こっちの人にも簡単に真似できるもんね。格子に線ひくだけだからさ。
難しい専門知識とやかく言うよりも、そういう超シンプルな支援方法をちょっとずつ、おしつけじゃなくさりげなく伝染させて行けたらうれしいな~。

と、ちょっと幸せな日記でした~~~。

By the way, I'm invited the birthday party of Japanese emperor by consul in the Philippines.
It's a precious opportunity for me, so, I dicided to go there.
Fortunately, our principal noticed my overwork, so, there is no plobrem to be absent from school.
Of course, I'll enjoy there!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

べんきょうを、ね。(153日目)

勉強しないとだめだよね・・・やっぱり。

こっちでの生活、けっこう忙しくて、(おたより作りすぎとかブログ更新しすぎとか、そういう突っ込みはなしね。)
あんまり(ほとんど)語学の勉強してないんだよね・・・・。
まぁ、なぜか日本語の文庫本読むのにハマッたりしてる私が悪かったりはするんだけどさ。

けっこうネット使って調べ物してる時間が大量だったりして。(ちゃんとお仕事関係ね。)
英語力は上がるどころか・・・
イロンゴも上達せず・・・・・・
そのくせ漢字を忘れる始末・・・・・・。

はい、最悪です!

ちょっと心入れ替えます。

これから、毎日ちょっとずつでも語学のお勉強を継続することをここに誓い、
今から英語の勉強します~~~!

ではでは!

それから・・・

I decide to write my diary in English or Illongo on this page everyday.
It is really short diary, because I'm really weak-willed pearson. If I wrote long diary, I would give up soon.
It's just my challenge, so...please don't mind. Bye.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

洗濯とおたより(152日目)

洗濯とお便り作りで休日の大半が終わりました。

でも、チャリンコでビーチまで行ってビール飲むbeerのはちゃんと実行しました!

ここんとこ出かけてばっかりだったので久しぶりでしたが、
注文する前に「いつもの」が出てきました。
早くも覚えられ、注文いらずですcoldsweats01

さ、おたよりを貼っておきます。子ども向けのだけね。

大人向けのは欲しい人いたら連絡ちょうだい、メールで送ります~~

「11.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

上がった!(151日目)

先週から凹んでいた私ですが、今日はすっきりしています。開き直った感じ。
お金のこと聞かれたら「給料は100万ペソ!(年収軽く超えまくり)」って答えています。
「お金持ってるよ~、貯金は100万ペソ!」とかね。
笑って流してくれます。

今日は金曜日で、FL(お勉強が早い子の方の特別支援教室)で過ごす日。
市内の優秀な先生を集めているだけあって、柔軟に私の意見を聞いてくれる先生が多い。
今日は6年生の教室で日本の文化についての授業を1時間。
本当は私ひとりで教室で授業とかしちゃうと違法なんだけど、先生忙しそうだったので目をつむっておきましょう。

そして午後は他の学校の模擬授業に行くっていうからついていったの。
「算数と理科の模擬授業あるけどどっち見たい?」って聞かれて、なんとかなりそうな算数を選びました。

話を聞けば、模擬授業のあとで、みんなでディスカッションするということ。なぁんか日本の研究授業に似てるなぁ~と思ったら、3年前に、同じ島の大都市イロイロでJICAのプロジェクトで開かれた研修で紹介されたんだとか。
それで、そのスタイルを今も継続しているんだって。
先輩の活動が生きているんだなぁ。
そういう、残る活動したいよなぁ。と思いながら参加。

今日のトピックは、まぁ要は「%」。
何パーセント、の計算の仕方を勉強しましょうってやつ。

それが・・・・・

1/5=20%  うんうん。
2/5=40% うんうん。
5/2=25% え?
8/5=16% は?
4/4=10% ほぇ?
3/1=30% んがっ??

しかも、「正解!」って言われていたのさ。
全部ね。

図を使った問題もあったんだけど、めちゃくちゃでさ。
うん、めちゃくちゃ。
設問自体がすでにめちゃくちゃだからさ、答えなんて、私でもなかなか出せないわけ。

正直、衝撃を隠しきれなかったんだけど、一緒に参観していた先生の中にはもちろん気づいていた人もいて、授業後の検討会でしっかり訂正されてはいたけど。

「彼女の専門は英語だから・・・算数はまだ教え始めて2年目だからね~」

って、そうじゃな~~~い!!

人として、大人として、教師としてはできなきゃいけない計算だと思うわけ!分数だから!
でもさ、それができない大人があたりまえに教壇に立てちゃうのよね。
もちろん彼女たちなりに頑張ってはいるのよ?
材料がない中での教材の工夫とかは本当によくやってるなぁ~。って思うし!

唯一の外人として参加んしていた私。もちろん意見を求められたわけです。
で、批判にならないように、でも参考になるように、
「子どもの褒め方」を実演してみたわけです。
もっちろん得意のオーバーリアクションで。
もう1個、子どもが間違いをした時の対応として、
「間違い!って怒るんじゃなくて、おしい!とか、あともう少し!とか、一言前向きな評価があると子どもたちが間違えるのを恐れなくなるんじゃないかな。」って、一般論として言ってみたの。
今日の先生は怒る場面はなかったけど、褒め方が気付かないくらい控え目に「正解。」って言うだけだったから。

そしたら市の教育長さん大絶賛。
ありがとう、教育長さん。

それに、どうやら賢そうな他の先生は、
「おれ、そういうときに『正解!次の問題の(笑)』って言ったことあるよ」とか言ってくれて、
笑いもとれてなんだか充実した感じ。

うん、なんか上がってきた、私。

で、学校に帰りながら考えた。
私は今日、地方の学校の授業(算数だけだけど)のひどさも目にしたわけよ。
このまま何もしないのか?私。

そこで、月に1回各校持ち回りで開かれるというその研究授業、これから毎月出席させてもらうことにしたよ。

要請内容は養護だけど、同じ学校内だし、うちのクラスだけにこだわらずに活動することで、
ちょっとずつかもしれないけれど、
広めに浅めにだけど、
何かできそう、とちょっと期待しています。

明日明後日は久々任地でのんびり過ごします。
明日は洗濯で終わるかもな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

これは使える!(150日目)

はい。
今日は、コンテストでした、歌とかダンスとかの。
もちろんうちの学校は超優秀な成績で、来週末に行われる次の大会に出場ですshine
その会場がうちの裏。
なぜか「You will blou out on 29th!(29日に食事会やってね!)」とか言うから、英語の意味がわからないふりをしました。
最近、私がわかんないと説明するのめんどくさくてあきらめてくれるので。

でも、今日は違った!

「You should treat for all teachers and children!」
あなたが先生と子供たち全員におごらなきゃ!
「You'll cook Japanese food for us! diba?」
あなたは日本食をみんなに料理するでしょ?
「You'll buy damo nga foods for us!」
あなた、私たちのためにたくさん食べ物買うでしょ?」

これ言っちゃったの、ホストシスターであり同僚さんです。
私の予定も聞かずに、みんなにこれを言いふらしていたので、
私も悔しいから「へ~、そうなんだ~。○○と一緒にみんなにおごるのね?」
って、みんなにむけて言ってやった。
というわけで、来週は忙しくなりそうです。

さて、
明日の授業のために、ネットで情報を検索していて、http://web-jpn.org/index.htmlこんなページを見つけました。
WEB-JAPAN。
日本についての英語のページなんですが、この中のここ、http://web-jpn.org/kidsweb/ KIDS WEB JAPAN、かなり使えます!
なぜって、英語が簡単英語でわかりやすく、日本の文化を紹介してくれているから。
難しい言い回しだと、子どもたちに説明したいはずの私がまず理解できないので、
子ども向けくらいがちょうど良い感じ。

これから、言い回しがわからないとき、めっちゃ役立ちそうですYO!
私は、今後学校で発行しているお便りに大活用させてもらう予定!

特に、Virtual culture / Explore Japan / Folk Legends なんかは、任国の子どもに日本文化を紹介するのに役立ちそうな情報満載です!
折り紙の説明も英語でパッチリ!
しかも、日本語はもちろん、中国語ページもあるよ!
(スペイン語、アラビア語、フランス語、ポルトガル語・・・のみなさん、ごめんなさい。)
でももちろん写真もばっちりあるので!

もしよかったら覗いてみてね。

http://web-jpn.org/kidsweb/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

夕涼み(149日目)

いや~さ、職場でいろいろゴタゴタしていてストレスフルな昨今。

今日もうっかり同僚と闘ってしまった。

「なんでそんなに怖い顔でいつも怒鳴ってんの?」って。言っちゃった。やっちゃった。
「のどが痛い」という彼女に
「じゃぁ怒鳴るのやめたらどう?」って。言っちゃった。やっちゃった。
うっひゃぁ~~~despair
やりすぎたかな?
でも、子どもにも私にも、いっつもすんごい怒鳴り散らしてるんだもん。
そこまでの悪意がないのはわかっているんだけど、
私も子どもも言葉がわからない状況で毎日彼女のヒステリーにつきあうのはもう限界だったってことで勝手に解釈してもいいっすかぁ~????

そんな反省をしながら家に帰ってきたらさ、風がとってもいい感じ。

なので、テラスで2時間ばかしのんび~りしてみました。

何もせずにひたすらmanoy(お兄ちゃん)とおしゃべり。

話題は好きな食べ物の話とか、弟の再就職の話とかなんだけど。

おかげで、「いい風」の単語覚えた。dupoy dupoyね。気持ちよかったぁ~。

手近に格安にストレス解消scissors


あ。

先週末に久々に会った友達に、肥えたことを指摘されました。否定できない状況ではあるのですが、
今日の朝食は、朝食レパートリーの中で一番のお気に入りメニューでして。
しかも昼食も昼食レパートリーの中で一番のお気に入りメニューでして。
今夕食もしっかり食べまして。
明日はお誕生会がありまして。

「食べる機会」に恵まれまくってしまっている昨今でもあるわけです。
危険です。

気をつけます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

Global Peace Festival (148日目)

任地、ロハス市でそんなお祭りやってます、今日。

http://www.gpf-j.org/

なんか、世界中でやっている平和のためのイベントらしい。なぜかまたロハスに来た。

午後、うちの学校の子たちも歌を歌うってんで私も会場へ。

Pb184310

まずはパレードで日本の国旗を確認!

そしてパレードは延々と続く・・・入場だけでたぶん1時間以上やってたんじゃないかな?

Pb184313

こんな素敵な団体もいたり。

本当にかっこよかったよ~、この人たち。

すると同僚が、「TOMOMI, ほら、韓国人!」って言うから見ると・・・

Pb184325

日本人や~~~ん!!!

韓国人ちゃうや~~~ん!!!

なんかうれしくなって声かけちゃったのね。だって、ここで日本人女性(しかも浴衣)に出会えることなんて、たぶんめちゃくちゃ貴重な機会!

そしたら、彼女たちはNGOで、この活動をして世界を回っているのだとか。
今回のイベントは、フィリピンの超人気アーティストとかも来て歌うことになっていて、会場にはめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃいっぱい人がいて、

「きゃぁ~!!!」って黄色い声をあげていたのだけど、この日本人に声をかけたおかげで、VIP席で見れちゃいました!

Pb184343

でも問題は、私が彼に興味なかったこと。
同僚は悔しがってた。ごめんなさい、近くに行けてしまって。

そんなわけで、午後歌うはずだったうちの学校、順番が回ってきた時にはすっかり暗くなってしまっていて、写真もろくに撮れませんでした。残念。

彼女たちの出番は10分。
街時間は5時間。

なかなか厳しかったね。

あ、でも、世界中でやっているみたいなので、下にリンク貼っておきます。

興味のある方は見てみてね。

http://www.gpf-j.org/index.html

ではでは。日に当たったら疲れました。

おやすみなさ~~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

ただいま!(147日目)

ただいま。帰ってきました!

命の洗濯、してきたの~~!!月moon3で。

最高でした!

日本からわざわざ月moon3まで来てくれ、しかもお土産いっぱい持ってきてくれた友達に心から感謝!
ありがとう!

梅しばとか、もう危険です!

やばいです!!!

いやいや、梅しばだけじゃなく、お土産じゃなく、会えたことが一番うれしいのだよ、もちろん!
しかも、彼女たちの記念日に立ち会えたのも嬉しかったのさ!

新発売のお菓子とか、知らなくておいしくてびっくり!

そして、自分が太ったこと&日焼けしきったことを実感・・・・・

ちょっと、ダイエットしようかな・・・・やばいよな、このままじゃ。と、いいきっかけになりました!

でも今日ドーナツ食べたけど。

はい、反省が足りません。

でも、ライトとカメラ壊れたかわいそうな私なので許してください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

気づいたよ(143日目)

最近愚痴が多いことに気がついた。

マイナスオーラ出まくりです。

うん、出まくってます。今週ひっどい。

残念だけど。落ちています、今。

なんでこんなにも満たされないんだろう?
来週から訓練始めるのにマットだって用意してもらったのに。
子どもたちはかわいいのに。
もう床も乾いているのに。

私、自分で言うのもなんですが、マイナスオーラ出し始めたらとことんまで出すタイプです。
いっそのこと、落ちるとこまで落ちちゃうタイプです。

でも、ここフィリピンでそんなことしたら、目立って仕方がないので・・・
ちょっと治療に入ります。
健康にも悪いしね、落ちすぎは。

幸い明日の授業は午前中折り紙教えるだけだし。

というわけで、明日の夕方からちょこっと月moon3に行ってきます。心の洗濯しに。

月曜日には帰ってきて、ブログ更新します。

では、行ってまいります。

※月・・・・現地の人に説明するとき、旅行に行くとか、首都に行くとか、隊員に会うとか、それがたとえオフィシャルであってもなくても、金の話になっちゃってなんやかんやと具体的に聞かれて面倒なので、いなくなるときの目的地は「月」に統一したのです。
なので、ここでも月とあえて言いましょう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

洪水被害(142日目)

朝学校に行ったら、教室の前が

Pb123502

なにこれ??

What's happen?

もう登校してきていた子の乳母さんに聞く。

すると・・・・・

「Ma'am, ato sa kwarto may tubig pa.」(先生、部屋にも水があるよ。)

はぁ??

そして教室・・・・

Pb123503

水浸し・・・・。

もうだいぶ引いてはいたけれど、ほら。

Pb123512

これ、教室内の画像でっせ。

で、モップ片手に、せっせと一人で水をかき出すこと1時間・・・・・
一人で黙々と水をかき出す作業にも慣れ、疲れて汗だくになってきたころ、他のボランティアティーチャーが到着。一緒に片付けて、学校に来た子どもたちに事情を話して帰らせます。

そしてさらに15分後、すべてが落ち着きはじめたころ、やっとの~んびりカウンターパートがやってきました。

来て一番に、「雨さん、ありがとうheart04今日は授業ない~heart04」と超ご機嫌。

それもそのはず。彼女は片付ける気がないんですもの。やるのは私とその他のボランティア。

汗だくの私を横目に、教室の管理者であるはずの彼女は携帯でメールをちょこちょこ・・・
それが終わったかと思うと、授業がないのでおやつ買って(私の分も買ってくれたけど)、食べて30分くらいおしゃべりして。

「昨日ね~、彼(できたての年下彼氏)とビール飲んだの!(おそらく生まれて初めてのビールと思われる) だから二日酔いで頭痛いのぉ~。帰るわぁ~~heart04

私「何本飲んだの?」

「1本だけ~。今度飲みに行こうね!」

私「うん。(次の日休まれるくらいなら絶対いかね~。)」

彼女はそのまま帰っていきました。

午後、とうとう誰も戻って来ませんでした。

もうさ~~~~~~~

いいかげん頭きちゃった!!ってかあきれちゃった!
午後はさ、同じクラスの先生たち帰っちゃって教室の鍵が閉められちゃってて、
居場所ないから仕方なく学校内を放浪してやったけど!!
ひたすら放浪!
放浪放浪!!!!だって教室には入れないんだも~ん!

あ~~~~~本当にもう、あきれて文句も言えなかった!

愚痴ってごめんなさい。

ここで吐かないと、明日行くのが嫌になってしまいそうなので。

だって、今も雨降ってるんですもの。明日も洪水かもしれないもの・・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

教員免許(141日目)

11月11日ですねぇ。

今日、文部科学省から来た書類を受け取りましたよ。
遅ればせながら、教員免許の更新制度の詳細を、やっと知ったわけです。

いや~、正直に言っていいですか?

勘弁してほしいですよ。

いや、更新は必要だと思いますよ、やっぱり。車とかだってそうだしさ。
フィリピンも更新制らしいしさ。
現状に甘んじてはいけない、というのはわかりますよ、そりゃ。
でもね、時に土日も仕事しなきゃいけない状況だし、夏休みとかだって仕事漬けなのに、30時間の講習を、しかもわざわざ遠い大学まで行って、全部自費で受けて書類作って報告しなさいよ、って、それ、どうですかー???

しかもさ~、私は次の期限が平成28年?8年後?36歳?
まぁ忙しそうなお年ですこと。
この2年で5年研がずれちゃったから、10年研とかぶっちゃうんじゃな~い!?!?
その年、研修っぱなしじゃなぁ~~~い???

しかも、全員が個別にその申し込みとか手配とかするらしいじゃないですか?

まとめてやろうぜ、
そんなん、
個別にやったらめんどくさいだけじゃ~ん。

って、思ってしまいました。そんなこと思ってしまう悪い子でごめんなさい。

そんなことを言ってももう決まったことなので仕方がありません。従いますけど。

幸い、フィリピンでの任期中には期限がこないので、まだ手続きは必要ありませんが。

フィリピン人はさ、本当に書類とかなくて、授業だけしてる(ってかしてないけど)し、行事もなぜそんなに会議とか準備とかせずに成功するのかわかんないけどなんとかなっちゃってるんだけど。

日本って書類多いですよ~~!!会議多すぎですよ~~!!
手続き多いですよ~~~~~!!なくてもどうにかなるもんですよ~~!!

フィリピン人の生活の無駄の多さには毎日げんなりさせられているけど、
日本の書類の煩雑さを思い出してちょっとげんなりしちゃった今日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

動作法・その後(140日目)

動作法という言葉を使ってもいいという許しを得たので、堂々とチラシ作ってみました。フィリピンでは、障害を持っている人に「やってあげる」という意識が強いので、彼らの目から見るとマッサージに見えるそれは、とっかかりとしてはとても受け入れられやすいみたい。

いや~。本当に動作法やってて(と言えるほど行ってなかったかもしれませんが)よかったです!やっぱ、活動してる、っていう形が目に見えたほうが彼らの興味を引きやすいんですよね~。

そう、形が大切なんです、形が。
枠が大切なんですよ、枠が、ここでは。
内容よりも見た目よね!
それがうっかりまかり通るので、よくわかんなくてもいいから見た目で何かしてる、っていうのは大切なんだろうな、と思う私なりのフィリピン人分析。

「何かできるみたい!」って一目置いてもらうこともできるし、見学もしてもらえるし。
ただのお手伝いさんからの脱出の第一歩です!

その後、どう変えていくかが勝負ですけどcoldsweats02はい、それはわかっていますとも。がんばりますよ、あと1年ちょっとしかないけど。

とりあえず、月~木曜日の10:30~11:30と、先生向けに月水木の17:00~17:30、1日1時間半に訓練やろうかな、と思ってます。

あわよくば、私の子どもとのかかわりを見てもらう良い機会にもなるかな、とたくらんでいるのですがどうなるでしょう?

さっそく、先生方は興味津々。予約が入ってきています!
まぁ、マッサージだと思っているからですけど。それでもOK!WELCOMEです!

どうしよう、最初は何やろうかな?参加者によるけれど・・・。

なんとうっかりフィリピン初の動作法じゃないの?これ。

あちゃー。やっちゃったー。

いいのかな?まぁいっか。

と、いつものお気楽でのんびりやっていきますよ~。

あ。

今週末、ついに・・・・

ついに!!!!!!!!!!

うふふ、なことが起こりますよheart04うふふ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

おたより、そして雨(139日目)

「10.pdf」をダウンロード

今月前半号のお便りで~~す。

見てね。

Pb083491

最近、雨が降ると道がこんなになる。降り始めて5分後とかにはもうこんな。

「バケツをひっくり返したような雨」ってこのことね。

日本のそれは、これに比べたら如雨露みたいなもんだわ。

今日も買い物の途中で降られて、さんざんでした。

なかなか帰れないんだもん。

でさ~、やっぱ、この天候が、時間のルーズさを生みだしている大きな要因だと思うんだよね~。

時間通りに動くの、難しくさせるもんね。

なかなか難しいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

お姫様(138日目)

今日は、私の日本での勤務校の学習発表会でした。

みんながんばったらしい!

えらかったね、

みんなgoodごほうびに、どらまるをあげよう!

そして、フィリピンの学校では、ミス・ミスター国連(意味不明)の授賞式。

写真は今年のミスね。まるでお姫様でしょ。

ミスとミスターのほかに準ミス・ミスターみたいのが5組、全部で6組いるんだけど、全部お姫様。まるでアニメから出てきたようなお姫様。結婚式でも見られないよっくらいのお姫様。ディズニーランド以外で初めて見たよ、あんなお姫様。

Hime

すごいでしょ~~。

そして本当にお姫様なのさ。

そして、実は私たち、このお姫様に見ていただくために、1週間授業しないでダンスの練習していたのさ。


で、もっとすごいのはお姫様の決め方。

なんと、判断基準は・・・dollar

親戚中から金dollar集めて学校に寄付して、

一番多く払った人が王様とお姫様virgo

金です!金ですよ、人生。金で序列が決まるんですよ。

いや~、参った!さすがにキツかったcoldsweats02!!

あ、ちなみに、授賞式、私は浴衣着ていきました。

若干姫よりも目立ってしまったかもしれない感は否めません。

久々にアイドルってしまい、「Can I have a picture with you?」と、何十回も言われました。

子どもだけではなく、大人からも。

もう、なんでも来~い!へっへ~んだ。と思って、大人との写真にはあえて変な顔して写ってやりましたとさsmile

そしてびっくりなことに、見てたらさ~、かわいく見えてきてさ~、帰国前にドレス作っちゃおうかな~。絶対安いしな~、なんて、ちょっと思っちゃった。作っても絶対着ないんだろうけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

贈りもの(137日目)

今日、カウンターパートに、放課後、半ば強引に近所のデパート(スーパーか?)に連れて行かれた。

用事もないし、特に行きたくなかったけどただ言われるままに着いて行った。

なぜかご機嫌の彼女は、ミニスカートを試着し、購入。

「買わないの?」という彼女に、

「間に合ってるから、私。本当に欲しくなったら買う。」と答える。

「私は欲しくなくても買うけど。」という意味のわからない彼女。

その後、ハンカチを2枚手に取った上で、飾られたたくさんのハンカチを指差し、

「MOMIはどれが好き?」と。

「これかな。」と、好きな緑と青でデザインされたハンカチを手にしたら、

今まで見たことあるっけ?くらいのビッグスマイルで「じゃぁこれプレゼントheart04」って買ってくれた。

なんでだ?

何が起こった?

何したっけ私???

不思議だ・・・・

何が起こった・・・・?

うん、とりあえず、お礼のメールしようっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

協力隊(135日目)

今日の日記、あまりにマニアックなので昨日嬉しかったことを一つ。

雨の日や荷物のある日に使うトライシクル(サイドカー付きのバイク)。

昨日、乗れそうなトライシクル探してたら運転手さんが私の名前を呼んで止まってくれた。「ともみ~!乗ってきな!」って。今朝は他の運転手さんに「もう学校か~?」って現地語で声かけられた。

なんかそういうのいいよね、うれしいよね。
覚えてくれたのもだし、現地語わかると思ってくれてるのもだし(実際はわかんないことの方が多いけど)なんかうれしいよね、いいよね。

さて。

協力隊は、海外に出る前に訓練所で訓練をします。

たった2ヵ月強ですが、そこでの仲間とのつながりは本当に濃いものです。

そんな仲間が、今、協力を求めているということだったので、転記しますね。

もし以下の文章を読んで協力していただけるような方がいらっしゃいましたら、私にでいいのでご連絡ください。よろしくお願いします~~

私は現在、アフリカのザンビア共和国にある、St.フランシス中高等学校に、
青年海外協力隊 音楽隊員(音楽教師)として来ています。
私が派遣された目的は、この学校にあるバンド(1980年代、ザンビア一有名だったという)を復活させること、
音楽の授業を復活させることです。
昔とっても有名だったというバンドが、指導者がいなくなり、そのために楽器の管理なども出来なくなり、
楽器は破損、盗難…。1995年前後からバンドとしての活動はまともに出来ていなかったようです。
しかし、このバンドはこの国の誇りであり、地域の誇りであり、学校の誇りであり…
そんな存在だったからこそ、復活させたい!というのが、人々の願いです。
でも、そのために…。楽器がありません(笑)
現在、トランペット2、トロンボーン6、ホルン3、ユーホ1、アルトサックス1、ソプラノサックス1、
小太鼓3(内使えるのは1つ)、大太鼓2、シンバル2、ベルリラ2で活動していますが、
いずれも破損が激しく、日本なら間違いなくもう使われていないような楽器です(苦笑)
ちなみにこのうち半数は日本からの支援で入ったものなんですが。
そこで、JICAのプログラムを利用して(青年海外協力隊は、JICA事業の1つです)、
楽器の支援を受けようとしています。
しかし…一般公募にかけたところで支援者はなかなか見つからない!ということで、
皆さんのお力をお借りしたいのです。
このプログラムは『世界の笑顔のために』というプログラムで、
JICAが日本ー海外への送料などの負担をしてくれます。
ただ、支援者には物品を提供していただくほかに、
国内の指定された倉庫までの送料を負担していただかなくてはいけないのですが…。
詳しくはこちらをご覧くださいhttp://www.jica.go.jp/partner/smile/index.html 
そんなわけで、このプログラム(現在募集中)を利用して、私は今回以下のものを申請しています。
スネアドラム用スティック 5組
スネアドラム 3台
バスドラム 2台
バスドラム用マレット 5本
シンバル 2組
アルトサックス 2台
テナーサックス 2台
トランペット 5台
ホルン 2台
金管楽器用マウスピース (トロンボーン)2台
金管楽器用マウスピース (ユーホニウム)2台
譜面台 30本
マーチング用メジャーバトン 1個
楽譜(吹奏楽譜、ブラスバンド譜) 5冊

提供していただく際、『ザンビアの高橋宛』としていただくと、
提供物品が確実に私の元へ届く…はずです!
どうか、ご協力いただけないでしょうか。
もし何か提供していただける楽器があれば嬉しいですし、
協力していただけそうな方にこのことを紹介していただくだけでも十分です。

是非是非お力貸してください!

長文失礼しました。




とのことです。
彼女は、いっつも笑顔でにっこにこがんばる音楽の先生なのです!
大学を卒業してすぐに協力隊になったやる気いっぱいの子なのです!
私はこうやって情報を流すことくらいしかできないけど・・・
日本にいるみなさん!
もし何か協力してあげられそうなことあったら、助けてあげていただけないでしょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

動作法(135日目)

10月に個別の指導をやらせてもらえるように頼んで、試しに1日1時間を1ヶ月間、という条件付きであらかじめ目をつけた32歳Tさんの個別の指導をやらせてもらったのね。

彼は32歳だけど発達年齢2歳って言われていて、けっこう扱いにくいらしく、これまで5年間の彼の学校生活(入学は27歳の時)、すべて自習、というツワモノ。図々しいけれど、やれば何かが変わるんじゃないか?という期待があった。

で、けっこう成果が出た。私的には。だって、彼が笑顔で訓練を自分からリクエストするようになったんだものeyesign03

で。

個別の指導をお願いしたときに設けた約束の期間「1か月」が過ぎたので、新しい提案をしてみた。

(以下、・・・緑=私・・・・青=同僚・・・・赤=校長 の色分けね。)

「あのさ、毎朝10時過ぎに午前中の授業終わるでしょ?で、10:30~11:30の1時間って、授業ないし、暇なんだよね~私。先生たちは家庭教師あるけどさ、私と子どもにとっては暇な時間だよね~、そこ。だからさ~、その1時間で、予約表作って、希望者にセラピーやっちゃだめ?でもさ~、場所がないのが問題だよね~。どっかあるかな~?」

って内容の手紙を、昨日同じクラスの同僚に渡したのです。

そしたら今日・・・

「MOMI,肩が痛いんだよ、私。でもマッサージとか行ったことないんだけど、ちょっとやってみてくれない?」

と言ってきたじゃぁないの!そりゃぁやりますよ、なんでも。ということでちょっと触ってあげたら大喜び!

「いい!なんかいい!いいわ~これ!」と。

おそらく、Tさんが気持ち良さそうにしているのを毎日見ていたから、興味があったんだろうな~。でも、やっぱり

「教室ではできないんだよね~。家庭教師の授業あるから。どのくらいスペースいるの?」

と。ふふふ、作戦通りsmile

「じゃぁ、校長に相談してみようかな、何かいいアイディアあるかもしれないから、そうしてみるね。」

となったわけでございます。


そして校長に事情を話すと。。。

「わお!いいアイディアね!場所がないならここを使うといいわ!(校長室の横)何が必要なの?マット?マットなら用意できると思うわよ!うん、私が用意するわ!他に必要なものはある?教員もそれお願いしてもいいのかしら?見学はしてもいいの?で??いつから始められるの?」

「用意もしたいから・・・そうですね、今月中には始めようかな。たぶん最初は希望者いないと思うけど。。。心配しないでください。ゆっくりやっていきますんで」

確かにちょっと狙っていたけど、予想以上に早く、そして一気に思い通りに事が運んだhappy02good

one子どもたちと訓練できる
two先生たちに動作法を紹介する場ができる
three校長先生に、知的障害児学級への興味を持ってもらうことができる

この3つが一気に狙えるんじゃないの?これ。みたいな感じ?

やばいね~、楽しくなってきたね~これ。

動作法やってて良かった~~!

ちょっと、誰かフィリピンに来たいトレーナー、SVの先生いらっしゃいませんか~~??

旅費、出ないけどsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

安全チェック(134日目)

JICAの調整員が家をチェックしに来てくれました。

まぁ、赴任後もう4か月目だっていうのは置いといて・・・・。

結果、安全対策上、問題なしでした!!

その後、しっかりごはんをごちそうになって帰ってきたわけです。

こっちに来てから食べられるようになった牡蠣、大好きなお魚、海老、野菜・・・

思いっきり食べて帰ってきました!

そしてビールに白ワイン・・・。

最高です。

あ、そうそう、ある「かけごと」もしました。

2年後に勝敗が決まります。かけたのは高級なお酒!

勝ちたいな~、勝てるかな~????



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

声がでない(133日目)

風邪っぽくて喉痛かったんだけど、今朝午前中の授業が終わるころには完全に、全く、ちっとも、

声がでなくなりました

見事に全く出ません。

「帰りなさい、帰って休みなさい。」という校長の言葉に甘え、午後はのど飴としょうが湯をおともに、思い切り寝ました。

夕方になった今、まだ喉の調子はおかしく、しゃがれきった声しか出ませんが、昼よりは良いのでまぁ良しとしましょう。

ちょっとはしゃぎすぎたのかな、旅行。
いや、だってサガダもバナウエも寒かったし乾燥してたからな、そしてマニラ急に暑かったからな~。のどもびっくりしたんだと思うのよ、気候の変化に。

反省しながら今日は喉を休めるためにもうちょっと声を使わずに生活しようと思います。

ひたすら黙る。しゃべらない。

それが私にとってどんなに辛いことか・・・・・・・

お察しいただけるかと思います。

そういえば、明日はJICAの調整員さんが家を見に来るそうです。

いったい何をチェックするのかは知りませんが、何かをチェックしていくそうです。セキュリティーだろうけれど、この家に住んでもうすでに4か月目。

う~ん。

さ、洗濯して来ようかな~~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

訓練日記⑦おまけ

マニラに帰ってきたら、

「ハロウィンマラソンあるけど出る?」って言うじゃぁないですか!

「出る!」

ということで、急遽みんな衣装を買いこみ、出場です!

Pa313025

サムライVS風呂上がり。

Pa313023

牛もいる。そのほかにも、鶏とか、新婦とか、魔女とか、いろいろいましたよ~~!

すんごいおもしろかった!

Pa313034

そして任地に帰る前にマニラでちょっと遊んで。

人生初のカジノにも行ってきました。

ちょっと負けちゃったけど、楽しかったですよ。

って、最後まで扇を崩さなかった私たち。

Pb013075

そしてマニラでこんなごはんが食べられるということを知ってしまいました。

危険です!マニラに上がる度に通ってしまうと思います!

Pa312995 

日本に帰ってから食べたいものランキングが、この事実により変わりました。

刺身だったんですが。。。

食べられるとわかった今、新しい1位は「アサヒスーパードライの生中beer」です!!




あれ?なんかずっと飲んでいるみたいな日記になってしまいました?

違いますよ、今回の旅行は世界遺産です!

世界遺産!

本当に本当にすごかった!

フィリピンのいいところ、もっといっぱい知りたいな。

活動第一はもちろんですが、機会があったらまた他の場所にも行ってみよう!と思います。

あ、棚田行きたい人、相談してね。紹介できるよ~~~scissors

| | コメント (6) | トラックバック (0)

訓練日記⑥

こういう畑を見ると、その遊び心が最高!と思う。

めちゃくちゃかわいくないですか?

ハートに矢が刺さってるんですよ~!!

長い移動も、こういう景色を見ながらだとけっこう楽しめますよね。

日本もやったらいいのに~。

やってるとこ、あるのかな?こういうの。

Pa302952

今回の旅で何度も乗ったのは、この緑のジープニーです。

思えば相当揺れました。

相当頭をコツンってぶつけました。

でも、今となってはいい思い出です!

Pa302961

そしてさすが山の上。

涼しいだけではなく、お菓子がパンパンなんですね~~。

さすがですね~~。

Pa302963

今回の旅、本当に体力勝負の訓練みたいなでは旅ではありましたが、心から楽しいと言える旅でした。天候にもガイドにも恵まれたし、何より、一緒に行った仲間が最高だったから。

本当にいいヤツらです!

最高です!

あ~~、ここにきてよかったな、って心から思わせてくれる仲間に感謝!

ありがとう!

またいつか、みんなでどっか(富士山?fuji)に行こうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訓練日記⑤

観光局でも扇!

Pa292690

サガダは洞窟で有名だっていうので、洞くつ探検にも行ってきましたよ!

でっかい鍾乳洞です。

こんな入口。すごいでしょ~。めちゃくちゃ滑るので、足元に気をつけながら進みます。

Pa292698_2

中は真っ暗。そしてコウモリの鳴き声。持っていたライトで天井を照らすと無数のコウモリ・・・気味が悪いですが、スリル満点、人生で一番の大冒険!

Pa292716

こんな中にも生命体はいるんですね。たくましいなぁ。でも、何を食べているんだろう?コウモリの糞かなぁ?

Pa292746

しばらく進むと、滑るエリアを抜け、裸足で進みます。水がとっても澄んでいてキレイ!

Pa292732

そして自然はすごいね。

なんか、いろいろ名付けられたポイントがあるんだけど、これは「棚田」と名付けられたもの。

美しいよね~。

日本では絶対ないけど、これに乗っちゃえるんだからすごい。保存には問題ないんだろうか・・・ちょっと疑問。

Pa292795

みんな大興奮!だって、こんな冒険したことないもん!

すんごい小さい穴とかびしょびしょになりながら必死に潜り抜けるの~!まさに「探検隊」でしたよ。

Pa292765

そして奇跡が!

なんと、気付かないうちに鍾乳洞を一周していたらしく、気づいたら靴を脱いだポイントまで来ている!

なんで??

なんでなんで?

来た道を戻る覚悟をしっかりしていた私たちにとって、それは意外な展開。

「なんでなんで??」と大興奮でした。

Pa292816

懲りずに扇。

しかもね~、だんだんうまくなってきているの、扇が。

Pa292823

そしてサガダのもうひとつのすばらしポイントは食事!

本当においしいんだぁ~。

このカレーも絶品だったんだけど、パスタも相当おいしい!

なんか、「今食べられる時に食べておかなきゃ!」みたいな心境になって、むさぼり食べてしまいました。

Pa292834

そして、この地方の伝統宗教では、棺桶を土に埋める、のではなく、

崖に吊るす、という風習があるようで・・・その見学にも行ってきました。

どうやってこんな崖に吊るすのかっていうと、みんなでバスケットボールみたいに死体をパスして山を下りていくいくらしい・・・。

Pa292856

人骨もみちゃったsweat01

この丸っこいのが、伝統的な棺桶なんだそうです。

体育座りみたいにして入るらしい!!

Pa292864

そして旅も終盤。美しい夕焼けと虹が一緒に見れちゃうなんてなんて贅沢なの??

Pa292884

ちょっと調子にのってたそがれてみました~。

Pa292888

旅ももうすぐおしまい。

楽しいよ~、帰りたくないよ~~!!

Pa292898

その夜、この旅の手配をしてくれたリーダーキングに感謝の気持ちをこめてまた扇!

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訓練日記④

ジープニーでサガダという町にも行ってきたんです。

洞窟で有名な町。もちろん、棚田もあるの。しかも、ジープニーでの移動中にはけっこう見どころ満載で、ちょこちょこジープニーを止めてくれるドライバー(ウィンストンのいとこ)にも感謝!

わたしおバカだから、やっぱりこういうの登りたくなっちゃうのよね~。

Pa282595

そして、ここで

「扇やらない?」というナイス発案をうけ、即座に実行!

フィリピン人に苦笑されながら撮ったこれが私たちの初扇!この後数回にわたりこの扇をやることになるわけです・・・

Pa282602

サガダでのホテルは、うっかり予約が取れてしまったホテルだ、という話だったのですが、ついてみるとそこはなんと素敵なマウンテンリゾート!しかも1泊1000円以下!

こだわって作った感のあるリゾートで、本気で満喫しちゃいました!

Pa282636

そしてこのサガダ、織物で有名なのです。

工場制手工業、って社会でやったよね、あれです、あれ。

手で織った布を一枚一枚丁寧に縫製したカバンやポーチを売っています。品質は、今までフィリピンで見た鞄の中で一番いいかもってくらいしっかりしているの!色もすごくきれいで、本当に素敵!

Pa282640

で、お買い上げ~。

この写真はお買い上げ商品全部じゃぁないんだけどね~

リュックとかも日本円にしたら1000円ポッキリです。

ボストンも1200円。

化粧ポーチに至っては300円。

この値段は買いだ!!ってみんなで買ったんだけど、それだけいい品質でも、その値段だということは、それだけ手に職のある職人さんたちでも、それだけのお給料しかもらえてないっていうことなわけで。

難しいところだね。

Pa282641

で、夜はまたbeer

だってロッジが素敵なんだもん!

Pa282655

しかも、キャンプファイヤーとかあるんだもん!

ワイン飲みながら他の宿泊客としばし楽しむ。

ニュージーランドとアメリカの学校の先生と話してみたり、フィリピン人従業員と「飲め飲め~!」って盛り上がってみたり。

Pa282668

帰り際、なぜか「キリンビールが一番だよね!」というお金もちフィリピン人に

「座って飲んでいきなよ!」と、声をかけられすっかり甘えていただきまくり。

一番搾り、本当においしかった!感動した!

あんなにおいしいビールがこの世の中にあったんだねぇ・・・

香りといいコクといいキレといい・・・

パーフェクトッ!!!

そしてこの夜ももちろん

パーフェクトッ!!

Pa282677

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訓練日記③

雨期のため、道は時としてこんなんなります。でも、めげません。ジープニーは強いのです!

ガタガタ揺れる道を、ガシガシ進んでゆきます。

目的地は「バタッド村」。山の中にある村なのですが、そこの棚田はすんごくきれいらしいのです!

ただ、行くためには、ジープニーで1時間山を登った後、歩いて山を下って山を登って。。。いくつかの山を越えなきゃいけません。

だからってきれいだって聞いたら行かないわけにはいかないのが私たち!もちろん行くさ!どこまでも行くのさ!

Pa272235_2

山を降り初めてすぐ、「ぶるる」に出会いました。

この地方の、お米の神様なんだそうです。

体育座りをした神様はなんだか少しかわいらしい気がしちゃいます~~heart04

Pa272244

そしてこのベンチ、お気づきですか?

はい~。崖の上ですね。

ってか、崖に突き出た感じですね。ちょっとびっくりしたけど、どうやら頑丈なことを確かめて座ってみました。

いやぁっほぉ~~~う!!

Pa272248

実はこれ、今までに体験したことのない「杖のいる登山」です。

相当キツイです!

マジでやばいです!

死ぬかと思いました!ギブアップしたかったです。

でも、でも、でも・・・・

気合、気合、気合、ガイドのウィンストンの、「イクワヨ~!!」のかけ声に励まされ、笑わされながら必死に歩く登る歩く。。。

Pa272297

途中、イフガオ族のおじいさんと写真もパチリ。

伝統を守っていくってさ、簡単なようで実はすごく難しいことなんだろうな。と思っちゃった。

身勝手だけれど、その暮らしを守ってほしいな、と思ってしまったんだよね。

自分は文明のまっただ中にいるくせにね・・・。

Pa272352

で。肝心の棚田です。

絶景

とはまさにこのこと。

息を飲むってこういうことなんだろうね。まさに。

本当にきれい、でも、きれいなんていう単純な言葉では言い表せないのだよ。

だから、体力のあるそこの君!

いつか行くことをお勧めするよ、本気で。

Pa272316

よく、「協力隊に行くと自分の小ささを知る」って言うけれど、右下、人いるのわかりますか?

我らがリーダーです。

本当に、世界遺産を目の前に、っていうか世界遺産の中にいて、自分たちのちっぽけさを痛感しました。

当たり前だけれど私にはこれは作れないです・・・。昔の人々の知恵の素晴らしさ、努力を感じさせられる瞬間でした~

Pa272373

そしてまた滝!だって滝とかめちゃくちゃ楽しいじゃないですか?

でしょ?

だから滝にもより道したわけです。より道というには若干厳しすぎる道のりだったわけですが。。。。

Pa272386

しかもこの滝、実はめちゃでかい。

小さく写っている私、わかりますか?

めちゃんこでかくてめちゃんこきれいな滝でひと泳ぎ。

寒いのにね~。懲りないね、私もdash

Pa272398

あ、紹介遅れました、ガイドのウィンストンです。

道中葉っぱをずっと食べていました。

若干理解に苦しむ食生活ですが、でも、彼のガイドとしての能力はすばらしく、時間も完璧準備も完璧説明もできるし日本語を覚えるのがとにかく早い!

すばらしいガイドでしたよ。

棚田へお越しの際はぜひ彼に!

Pa272414

もう一枚絶景を。

本当、こんなところで暮らしていたら、きっと毎日がゆっくり流れていくんだろうなぁ・・・。

でも、この棚田を維持するのってすごくすごく重労働なんだろうなぁ・・・・

Pa272438

そしてこの道中、忘れかけていたマクロ魂に火がつきました。

なぜなら、この子に会ったから。赤と緑とキラキラでなんだかクリスマスみたいで、心奪われちゃったのでございますよ、これが。

Pa272470

そして標高が高く寒いこの地で、コスモスを見つけ、寒い日本にちょっと思いを馳せてみたりみなかったり。

Pa272476

そして山で仲良くなったフィリピン人と仲良く記念撮影。

Pa272492

すんごくおしゃれ~な彼らとすっかり仲良くなりました。

こういう交流も、旅の醍醐味だよね~。

今までの私だったら、英語とか怖くて絶対仲良くなってなかったけど、ちょっとずつそういうのできるようになってきたのかな。まだまだ言いたいことは言えないけど、仕事以外でメールとか携帯とか交換して仲良くなったのって初めてだったからなんかうれしかったっすーーー。

Pa272515

そして最後にバナウェの街全景ね。

ちょっと日本の温泉郷な感じもあるのよ~。不思議だけど。

Pa282571

激しい筋肉痛と、疲労感でこの日もビールbeerがうまいうまい!

そしてホテルのレストランの野菜カレーがうまいうまい!マジでうまい!

あ、それに、なんとこの旅でウィスキーの味も覚えてしまった!

もう、何食べても何飲んでもおいしくて・・・heart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訓練日記②

今回の旅行の目的、そう、それは

世界遺産の棚田を見る

ことでありました。

いや~。それはもう、きれいでしたよ。ほら。

Pa261887

Pa261901

ほらほら。

もうさ~、人間業とは思えないわけですよ、美しすぎて、偉大すぎて。

棚田を「天国への階段」と例えるそうですが、本当に美しくてそのたとえに納得!

ね、美しいでしょう?もちろん、写真なんかよりも数倍も数十倍も美しいわけなんです。しかも、本来雨期なんですが、今回のメンバー、日頃の行いがあまりにも良いため、晴れ、晴れ、晴れsun

Pa261945

ちなみに今回の旅行のメンバーは下の写真。

一番おかしな顔をしているのが先輩であり偉大なリーダー、そして今回の旅を企画してくれたキングでございます。

Pa261917 

でもね・・・この棚田ツアー、見るだけじゃぁなかったんですわ・・・

Pa261986

なんと棚田の中を歩いてしまうというすばらしいツアーだったのです!

ガイドのウィンストンがとっても素晴らしいガイドで、さくさくっと案内してくれます。

棚田の中から見る棚田は、本当に美しいのであります!!

農作業をしている人は仙人にさえ見えてきます!

Pa261989

でも、こ~~んな階段や、道なき道、ドロドロの道、ジャングル。

Pa261969

一本橋。

Pa262021

突如現れた滝。もちろん行水して楽しみましたが、そんな苦難を乗り越えてこその美しい景色だったわけですよ、これが!

Pa262027

やっぱりさ、筋肉痛と闘って、足踏ん張って、一生懸命山登った後には絶景が待っているのさ

楽してビューポイントから見ただけじゃ体験できないものがそこにしっかりあったわけよね。

Pa262049

だって、世界遺産の中で、バレーとかもしちゃったもの。

まさに「世界バレー」。

こんな経験なかなかできないよね~。と友達と大興奮!

Pa262156 

そしてこの8人は3時間の登山? 登棚田run?を乗り越え、おいしいビールにありつくわけですよ。

しかも、このバナウェという街、宮崎アニメに出てきそうな景色なの。

イメージは・・・そう、ハウルかな。

街並みはハウル。そんで自然の景色はラピュタね。

本当にすんごくすんごくきれいだった!そしてビールbeerと棚田の米riceballはおいしかった!

Pa262197

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訓練日記①

今日からがんばって棚田旅行の日々を紹介していきたいと思います。

Pa251853

想像していただけますか?島を出る=飛行機に乗る、ということです。

今まで、新幹線の駅に恵まれて育った私は、飛行機なんか海外旅行のときにしか乗ったことなかったのに。来月も乗るし。

なんか不思議ですね~。

今回は「セブパシフィック」という航空会社の飛行機を使いました。

任地のロハスには1日1便ずつ、PALという航空会社と、これがあります。つまり、1日2便ですね。朝早くなくて安い方を選んだわけです。

そしてマニラへ~。

Pa251860

空港のターミナルはできたてで、まだ本活用されておらず、こんな感じ。

一言で言うなら・・・

もったいないね。宝の持ち腐れってのはこのことね。

だって、誰もカウンターにいないんですもの。もったいなくない?

せっかくの首都なので、普段買えないものを買おう、と思い、絵葉書を大量購入。任地よりもいろんな種類が買えるので。

同期のAOIが誕生日っていうので、プレゼントとでっかいケーキを用意してお祝い!

まぁ、とにかく、気が大きくなって任地ではありえない金銭感覚でマニラを満喫したのでした。

久々に会う友達との旅行、さてさてどうなることか・・・・

詳しくは、次の日記以降で!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »