« で~~きたっ(200日目) | トップページ | BIG WAVE!!(203日目) »

2009年1月10日 (土)

ボラカイ旅行記(201日目)

先に言います。実は、ほとんど写真、撮ってませんでした!

日本から遊びに来てくれたDミちゃんとP子ちゃんがいっぱい撮ってたから、自分も撮った気になってたら、勘違いだった!!

やっぱりボラカイの旅は、ダイビングとグルメの旅でした。

潜るか食べるか飲むか踊るかしかしてないかも。

写真から、海の青さと

Pc286586

魚の多さが

Pc306734

伝わるかしらね?

あ、でも、ダイビングと同じくらいグルメの旅だった割に、食べ物の写真、1枚もなかった・・・。

でもね、でっかい海老いっぱい、ロブスターも!イカも、魚fishも、鳥chickも、カニcancerも、 ビールもbeer、とにかくいっぱい食べて満腹旅だったのです!

日本でこんな贅沢できないよ~ってくらい贅沢なシーフード三昧shineだったような気がします。
感覚がマヒして贅沢な気がしていただけなのではないことを祈るばかりではありますが。


実は、今回来てくれた二人には、すっごく感謝しているんです。

もちろん、久々の再会はめちゃくちゃ楽しかったし、
話しても話しても話は尽きないし。
一年で一番飛行機代の高いこの時期に来てくれたことはもちろん、
二人のホテルに一緒に混ぜてもらったことももちろん。

そういうことだけじゃなくて、いろいろ気付かせてもらえたってこと。

実は私、任地やマニラでは、言いたいこと言えなくて、「うぅ~~~!!」って唸ることが多いんですよね・・・
そりゃそうです、仕事の話しようとするから、もうどんどん難しくなるの!
しかも、任地は観光客なんていない土地だし、みんな現地語バンバン使うから、
わっかんないわっかんない!!の連続。
悔しいと思いつつも、ダラダラ甘えてしまっていたんだよなぁ、私。

でもね、2人と旅行している中で、改めて「伝わる喜び」を感じさせてもらった気がする。
それから、ちょっとずつだけど、私、喋れるようになったんだ、ってこともやっと感じさせてもらえた!!
後者は若干2人に失礼かもしれないし、「当たり前だろ?半年も暮らしてるんだから。日本で暮らしてる日本人と比べて何を言ってるんだシブヤ?」っていう突っ込みも聞こえなくはないですが。

だって、普段そんなこと感じる機会ないんだもん。

で、同時に、言語の勉強の大切さも知って、勉強するモチベーション上がった!

あと、これから一生続けるであろう「旅」の仕方っていうのも考えさせてもらった。
私、今後海外旅行に行く時には、最低限その土地の挨拶と値段交渉、褒め言葉くらいは思えてから行くことにします!

今までみたいに、
「日本語ガイドいるし~。」
とか
「英語通じるでしょ?どうせ」
とかって甘える・・・・んじゃなくて!

やっぱり現地語の持つパワーは大きいんだって再確認したから、今回。
現地語喋ったら、たとえそこが一大リゾート地であっても、旅が変わるの、きっと。
一歩踏み込んだ旅ができると思う、たぶん。

いや、たぶんとかきっととか多用してるけど、これって合ってるはず。
だって、私たち日本人だって、外国人観光客が日本語話してくれたら嬉しいでしょう?
それと一緒よね。

やっぱ、その国のこと知りたいって思ったら、まず最初にリスペクトすることって最低限必要な心構えだと思うんだけど、現地の言葉を少しでも覚えることって、尊敬の印、みたいなものなのではないかと思って。
だって。言葉って、生活の上で相当大きなウェイト占めてるでしょう?
それを尊重するってことは、相手を尊重しているってことだよね。

な~~んか、そんなこと感じちゃった。今回。

でも、もちろん英語も大切。
私、実はむしろ英語勉強したい。
だって、先生たち相手には英語でセミナーとかしなきゃいけないし。

よくさ、フィリピン人にも、「日本人何人か知ってるけど、(日本人夫って、どの町にもいるんですね)なんでみんなあんなに英語できないの?韓国人も中国人も喋れるのに。」とか、聞かれてしまうわけです。
「なんで中学校からしかやらないの?遅すぎーーー!!」とか。

実際、英語できないのよね~、日本人。言い返せません。ごめんなさい、しか言えない。
ボラカイでも、英語できないことが原因だろうと思われる、喧嘩別れ直前っぽいカップル見ちゃったし。

でもさ、やっぱ、英語、重要ですよ、世界を見ようと思ったら。
ボラカイでも、隣に座った中国人と話して面白かったし、こないだのフランス人とドイツ人もおもしろかったし。びっくりすることいっぱいあるもん、話の中に。
世界広がるもんね~~、英語できたら。 (って、私もほとんどしゃべれないんだけどさ。)

フィリピンは、英語を幼稚園からやるし、小学校の授業とかもフィリピノ語以外は英語でやるんだけど、そのせいで現地語がわからない子どもとかもいるらしいのね。

日本語って、実は小学校だけでひらがな、カタカナ、漢字、アルファベット、合わせて1500字以上を覚えなきゃいけない、っていうハードな言語。
だって、アルファベットだけのフィリピンは、大文字、小文字合わせても52文字だもん。
何倍よ??って話です。

そこにフィリピンみたいに英語を主流でガンガン捻じ込んでいったら、日本人が漢字離れしちゃうのは目に見えてる。使う機会なくなっちゃうし。

だけどね、小1から3年間英語を学んだ3年生と、小4から3年間英語を学んだ6年生では、圧倒的に3年生が英語うまいらしいですよ。
やっぱり言語は早期教育。
小さい時に、英語のビデオ流しとくだけでも、相当違うんだろうなぁ。

あぁ・・・・

なんて支離滅裂な日記なんでしょう・・・・

しかも長い・・・・・

まぁいっか。

このままアップしちゃえ~~いっ!!!


|

« で~~きたっ(200日目) | トップページ | BIG WAVE!!(203日目) »

TRIP!!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025670/27007153

この記事へのトラックバック一覧です: ボラカイ旅行記(201日目):

« で~~きたっ(200日目) | トップページ | BIG WAVE!!(203日目) »