« うれしいパッケージ(366日目) | トップページ | カメラが帰ってきたので(368日目) »

2009年6月25日 (木)

まひ(367日目)

今日の日記は、自分への戒め。

長い間フィリピンにいると、感覚というのは麻痺してくるもので。

前は「おかしい」と感じられていたことが、当たり前になってくる。

今日、副市長と、有名なバスケットボールプレイヤーが来校。

先生はそのための準備に朝から大忙し。

まぁ、といっても、化粧とか、子どもの名簿作りとか、今やらなくても。。。というものばかりなんだけど。

そのため授業もやらず、私に投げっぱなし。

前だったら「授業ないの?」って聞いてたけど、今日は来校者がある以上無理だろう、そう思って、授業をして楽しいひと時を過ごし、

休み時間。

名簿作りを終えた先生が、そのコピーのおつかいを頼んできたので快諾。

普段だったら、休み時間は子どもと過ごすんだけど、

まぁ、重要人物の来校時に通常の仕事をしようなんていうのは無理な話でしょう。

コピーをして、教室に戻ると、もう休み時間は終わっていて、

授業をしない先生のかわりに、補助員さんが子どもたちの面倒を見ていた。

あれ?さっきまでいたA君がいなくなってる。

でも、ADHDのA君は、よく、休み時間後に先生の手に負えなくなって、帰らされる。

それも前だったら納得いかずに何か言ってたんだろうけど、

「あ・・・帰らされちゃったんだ。」そう思った。

私がコピーに行ってた間、先生3人と補助員さん1人が教室にいたわけだし、いつものように帰らされちゃったんだ、そう思った。

1時間後、来校者が教室を去った後、A君のお母さんが迎えに来た。

「え??なんで???」

そう、

A君は、私がいない間に、教室を抜け出して一人冒険してた。

必死で探す補助員さんと私。

先生は総出で副市長に付き添ってしまって、探す気なんてない。

校内でみつかって事なきを得たものの、

今日のインシデントを問題視する人が一人もいなかった。

事故にあってなくてよかった。

学校を飛び出てなくてよかった。

トラブルに巻き込まれてなくてよかった。

もちろん先生たちも悪い。

教室からいなくなった地点で気づくべきだし、安全管理をしっかりすべきなんだ。

でも、それをしない人たち(まぁ、教室に子どもいても学校に来ないくらいだからね)だってわかってるのに、うっかりコピーなんぞを受け入れた私も。

教室に帰ったのに、

「あぁ、帰らされちゃったんだ」って判断した私も、

甘かった。

反省。

危機管理能力が落ちてる。

反省

反省

反省

反省してるのが私一人なのが悔しいけれど

でも

反省。

反省したので、

ちょっと新しい作戦を実行しようかと思案中。

めざせ。

安全で楽しい学校。

|

« うれしいパッケージ(366日目) | トップページ | カメラが帰ってきたので(368日目) »

養護学校にて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025670/30275766

この記事へのトラックバック一覧です: まひ(367日目):

« うれしいパッケージ(366日目) | トップページ | カメラが帰ってきたので(368日目) »