« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

リブレ(372日目)

今日の帰り、いつものようにトライシクル乗りました。

家について、降りようとしました。

料金は7ペソ。

払おうとしたら・・・

「いいよ。いいって。」

「今なんと?」

「いいって。」

なんとタダ(リブレ)でのせていただいちゃいました!

仲良しドライバーさんだったんだけど、なんだか嬉しい一日。

うふふ。

うれしいね。

こういうの。

ありがとう!!

うふふふふ。

なんだか良い1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月28日 (日)

写真が・・・(370日目)

xDカード死亡・・・・

幸いフォーマットしたら使えるようになったけど、

1か月分の写真が消えました。

カーニャの写真も消えました。

復元も相当試しましたが、ダメでした・・・。

残念!!

まぁ、1か月分で済んでよかった・・・。そうよね?そうよね?誰かうんって言って!!!

お気に入りの写真もあったので、非常に残念だけど、これからはコマメにデータを移していくように心がけなければ。

思い出は消えないしねー。

写真は(消えたので)ないけど、今回のカーニャ島訪問、いろいろありましたが楽しんできたわー。

明日からまた学校。

よし、がんばるかーー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

カメラが帰ってきたので(368日目)

カメラも帰ってきたので、久しぶりに写真付き。

聴覚障害児教室での活動の様子を紹介します。

Origami

今日は折り紙を教えてきました!

写真は愛するHIクラスの先生と子どもたち。

まだまだ難しいのは無理なので、

3回折るだけの「木」を題材に。

折った後で、紙に貼って、フルーツや花をクレヨンで描き足して完成!

そのくらいの指示はALSでできるようになったんですよー。

「もし早く終わったら、小さい子たちを手伝ってね」とか

「紙に貼ったら、フルーツや花、その他自由に書いてね!とか。

「説明をしているときは、作業しないでちゃんと見る!」とかね。

教材の作り方を聞いてもらったり、何か言ったことをすぐに試そうとしてくれたり(今日は手洗い)、なんだかとっても「回り始めた感」満載の一日でした。

実は昨日、

HIの授業で、what, when, where, when, who, howの質問に答える授業をやってて、

先生がいきなり、「Why do you love teacher Tomomi?」(なんでトモミが好きなの?)って質問を出したんです。

子どもたちの答えが怖かったんだけど・・・

「Because, teacher Tomomi is always smiling !!」って答えてくれたのです。

いやいや、私の笑顔はあなたたちもらってるのよ。そう思いながら、「ありがとう。」と伝えたのですが、今日、教室行ったら、

黒板に「TOMOMI ALWAY SMILEING」って書いてあったの!

間違いだらけの英語だけど、なんだかうれしくって、今日も笑顔で折り紙できた、ってわけです!

なんだか嬉しい金曜日。

明日は久しぶりのカーニャでーーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月25日 (木)

まひ(367日目)

今日の日記は、自分への戒め。

長い間フィリピンにいると、感覚というのは麻痺してくるもので。

前は「おかしい」と感じられていたことが、当たり前になってくる。

今日、副市長と、有名なバスケットボールプレイヤーが来校。

先生はそのための準備に朝から大忙し。

まぁ、といっても、化粧とか、子どもの名簿作りとか、今やらなくても。。。というものばかりなんだけど。

そのため授業もやらず、私に投げっぱなし。

前だったら「授業ないの?」って聞いてたけど、今日は来校者がある以上無理だろう、そう思って、授業をして楽しいひと時を過ごし、

休み時間。

名簿作りを終えた先生が、そのコピーのおつかいを頼んできたので快諾。

普段だったら、休み時間は子どもと過ごすんだけど、

まぁ、重要人物の来校時に通常の仕事をしようなんていうのは無理な話でしょう。

コピーをして、教室に戻ると、もう休み時間は終わっていて、

授業をしない先生のかわりに、補助員さんが子どもたちの面倒を見ていた。

あれ?さっきまでいたA君がいなくなってる。

でも、ADHDのA君は、よく、休み時間後に先生の手に負えなくなって、帰らされる。

それも前だったら納得いかずに何か言ってたんだろうけど、

「あ・・・帰らされちゃったんだ。」そう思った。

私がコピーに行ってた間、先生3人と補助員さん1人が教室にいたわけだし、いつものように帰らされちゃったんだ、そう思った。

1時間後、来校者が教室を去った後、A君のお母さんが迎えに来た。

「え??なんで???」

そう、

A君は、私がいない間に、教室を抜け出して一人冒険してた。

必死で探す補助員さんと私。

先生は総出で副市長に付き添ってしまって、探す気なんてない。

校内でみつかって事なきを得たものの、

今日のインシデントを問題視する人が一人もいなかった。

事故にあってなくてよかった。

学校を飛び出てなくてよかった。

トラブルに巻き込まれてなくてよかった。

もちろん先生たちも悪い。

教室からいなくなった地点で気づくべきだし、安全管理をしっかりすべきなんだ。

でも、それをしない人たち(まぁ、教室に子どもいても学校に来ないくらいだからね)だってわかってるのに、うっかりコピーなんぞを受け入れた私も。

教室に帰ったのに、

「あぁ、帰らされちゃったんだ」って判断した私も、

甘かった。

反省。

危機管理能力が落ちてる。

反省

反省

反省

反省してるのが私一人なのが悔しいけれど

でも

反省。

反省したので、

ちょっと新しい作戦を実行しようかと思案中。

めざせ。

安全で楽しい学校。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水)

うれしいパッケージ(366日目)

今日、台風で休校だったんで…。

チャ~~ンス!と、郵便局に行ってきました。

郵便局に入るなり局員さんが

「あ、荷物あるわよ!中入って!」と。

すっかり顔を覚えられてるようですcoldsweats02えへへ。

カメラが帰ってきたのかな?そう思ったら、

「2つあるわよ。」

「え??2つ???」

カメラの他にもう一個、嬉しい贈り物が届いていました。

ありがとう!嬉しいよ~smile

そんな素敵な1年と1日目heart04

なんだか幸せな気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休校(366日目)

今日から2年目!

なのに、警報出てて休校です・・・

朝、フィリピン来て初めて寝坊し、急いで準備して5分遅刻で学校行ったら誰もいない・・・

子供も大人も誰もいない・・・。

仕方がないので帰ってきました。

そのあと、「今日学校休みだよ~」って同僚からメールもらいましたが・・・遅いっつーの。

そんなわけで、まったりのんびりな一日を過ごしております。

来るべき7月7日の打ち合わせをしたり、

おしゃべりしたり、寝たり。。。

幸い、被害もなく、無事に台風は過ぎ去った様子。

よかったよかった。

昨日、21年度1次隊の隊員がフィリピンに到着したようです。

あ~~~、本当に1年が過ぎたのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月23日 (火)

台風(365日目)

覚えておいででしょうか?

去年、出国直前に台風フランクがカピス州に大きな被害を与えました。

死者、行方不明者600名ほど。

被害家屋30万軒。

被災者数362万人。

大型フェリーの転覆もありました。

そして今、台風がまた来ています・・・

今日、昼学校に行く時に、(もちろん雨)

屋外のバスケットボールコートから「MOMI~!!」と声が。

見ると、親戚の子が雨の中水たまりでうつぶせに・・・

「何やってんのぉ?」と聞いたら満面の笑みで、

「水浴びぃ~heart04」 オイオイ・・・・。

学校で警報が出たって聞いて、警備員さんに、台風の名前を聞いてみた。

「名前?あぁ、フランクの妻。」

テキトー・・・・。

被害が大きくならないことを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

充実!(364日目)

今日めちゃくちゃ充実!

朝。

また来なくなった知的障害クラスのCP(カウンターパート)。

開き直ってもう、いいや~、やっちゃえーー!って授業やって充実!

子どもたちは楽しんで勉強してくれた様子。うんうん。

午前中の授業後、大好きなルワイとちょっと話す。

午後、聴覚障害クラス。

大きな数比べ。

桁が大きいのに一の位の数字から比べて大きさ比べを教えてる。。。

まず、桁数を比べて、同じだったら大きな位の数から比べるんだってことを教えて子どもたちは完璧理解!

先生も理解!ひゃっほう!

その後、今日の充実の本番はここから。

聴覚障害クラスのCPの一人、サユリルに呼び止められ・・・

「今時間ある?」と。

「いいよ~」と快諾。

近くの大学の障害児教育コースに入学した32歳の男性が来校していて。

「障害児に対する教材の研究をしたくて、アイディアを紹介してほしい」と。

一通りの教材を紹介し、いろんな話をした。

子どもの興味関心を持たせること

見通しを持たせること

視覚的な支援を多く取り入れること

楽しく学ぶこと

わからない状況がいかに辛いかってこと。

そんなことを、3人で話した。

今までだったら、そういう時、私一人だったけど、今日はサユリルが全部一緒に話してくれて、時には私の英語力の不足部分を補ってくれて。

学生さん(年上だけど)も、熱心にメモをとりながら聞いてくれて。

めっちゃ充実の時間。

その後、サユリルとまた授業の話をして。

すごくうれしかったのは、

「学生さんに障害児向けの教材を紹介してほしい、って言われてね、誰に聞くのが一番いいのか考えたんだけど、MOMIの教材を紹介するのが一番いいと思ったの。」って言ってくれたの!

嬉しくて嬉しくて、なんだか飛べそうだった!

見てくれてたんだ・・・・。って。

学校が終わって、ウキウキ気分のまま

水を買いに行って、混んでたので仲良しの店員さんとおしゃべりして。

そのあと、トライシクルの運転手さんたちとおしゃべりして。

本当は、JICAに提出する書類をコピーして宅配便で送ることとか、郵便局とか行きたかったけど、それも行けなかったくらい忙しい一日だった・・・!!

でも、すっごくうれしい1日だった!

帰ってきたら疲れが・・・・・

1日忙しかったごときでヘロヘロです。

それにしても体力落ちたなぁ。。。。

寝ます。

おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

マカロニサラダ(363日目)

所変われば食べ物も変わるもので。

フィリピンにはびっくり食べ物がたくさんありますが、

その中でも日本人ならば驚きを隠せないのが「マカロニサラダ」。

はい、みなさ~~ん、マカロニサラダ想像してみてください。

いいですかぁ??

ここフィリピンのマカロニサラダ・・・甘いんです!!!

いや、スパゲッティーとかなんでも甘めなんだけど、そもそもマカロニサラダはカテゴリーから違う!

そう・・・デザートなんです。

oneマカロニをぐでんぐでんになるまで茹でます。どう考えてもゆですぎです。

twoパイナップルなどのフルーツ缶を投入。

three砂糖を投入。

four大量のコンデンスミルクを投入。

それがこちらの「マカロニサラダ」。

最初はうぇ~~っbearingてなったものですが、今はもう大丈夫。

こないだ、「日本のマカロニサラダ」についてローデスと話し・・・・

「うぅっへぇ~~!!信じられない!甘くないなんてangry!」と言っちゃうもんだから、

こないだマニラでマヨネーズと日本産のマカロニ購入。

今、作ってみました。

今日の夕食でご披露予定でございます。

結果はいかに?

果たして日本のマカロニサラダは受け入れられるのか???

乞うご期待です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

1年で変わったこと(361日目)

私の変化

one髪が伸びてまた結べるようになった。

twoコレステロールが激増

three体重ちょっと増加

fourメガネが日常化

fiveちょっと色黒に

six虫刺されの跡だらけ

sevenイロンゴ語ちょっと覚えた

eight英語ちょっと覚えた

nineあきらめるのが上手になった

onezero待つのが苦痛じゃなくなった

家族の変化

oneベジタブルオイルを使うようになった

two野菜率が上がった

threeただいま・おかえり・いってきます・いってらっしゃいが使えるようになった。

four揚げ物料理が減った

fiveTVの日本特集に釘付け

six日本食に少々挑戦

sevenかりんとうを愛した

eight海苔が嫌いだといことに気づいた

nine新しいバイクを買った

onezero日本人への誤解が変わりつつある

同僚・学校の変化

one出勤時間が早くなった

twoオンタイムで会議ができるようになってきた

threeゴミのポイ捨てが減った

four朝、一緒にラジオ体操をしてくれるようになった

five予定を確認するようになってきた

six日本語を覚えた

sevenアクティビティーを授業に入れる先生の出現

eight学校に来るようになった

nine図工に折り紙の導入

onezeroけん玉大流行

ロハス市の人々の変化

one道端で中国人とか日本人とか呼ばなくなった

two私を名前で呼ぶようになった

threeトライシクルドライバーに行先を告げなくても学校に行けるようになった。

four常連になっておまけがもらえるようになった

fiveシェイク屋さんで頼まなくてもミルクなし、砂糖少なめのMOMI特別メニューが出るようになった

six金くれって言わなくなった

seven仲良くなった

eightH1N1がついにカピス州にも出現

nine新しいお店とか学校ができた

onezeroインフレ。トライシクルの値段が上がった。

そんなところかしら。

今日、ふと、「あ・・・私、名前で呼ばれてる・・・」って思ったの。

前は、よく○○人って呼ばれてたけど、でも、最近そう呼ばれたことない。

なんか、嬉しくなった。

学校からの帰り道、知り合いに何人会ったのか数えきれないくらい会う。

ほとんどは名前も知らない(覚えれてないだけ)けど、でも、すごく素敵な笑顔で一言二言の言葉を交わす。

そんな日常を送っております。

なんか、いい感じな気がする。

うふふ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

教員評価(360日目)

昨年やきもきしていた活動ですが、

今日、新たな情報をゲットいたしました!

今年度から聴覚障害児クラスに通い始め(毎日午後)、手話でうっかり授業なんぞを手伝っています。

英語、イロンゴもおぼつかないのに。。。まぁ、なんとかなるもんですわ。

昨日はフィリピン語(できないのに)

今日は算数の授業を、5年生のクラスでやってまいりましたわ。うふふ。

おかげさまででワタクシ、

日本語、英語、イロンゴ、アメリカ手話、と、4つの言語を使っております。

と、まぁ、そんな話はさておき。

なんとねー。

聴覚障害クラスが、職業訓練コースを持つかも!

週1回だけど、でも、先生が生徒の自立を願ってそんな話を私にしてくれたのがうれしい!

できることは何でも協力していくわよー!!

さて、本題です。

日本でもある教員評価。それがね、フィリピンでもあるんですわ。

何種類かあるんだけど、今日は、自己評価の話。

270項目の質問があって、4択で答えます。

①完璧

②十分

③そこそこ

④厳しい

の4択。

今週、このアンケートの入力を手伝ってるんですけど、

まぁ~「完璧」の多いこと多いこと!

全員じゃないし、私の尊敬する先生たちには謙虚な方が多かったんですが・・・。

マジで?と思う「完璧」の多さです。

一緒に入力していた同僚のマニーは、謙虚派なので、「マジかよ。。。」と絶句してたけど、

私はこれ、悪くはないんじゃないかと思ってみたの。

日本人って、そういう場面での自己評価、低く書くじゃない?

集計結果だけみると「エキスパート」揃いのうちの学校でございました。

そういう場面で、「できます!」って堂々と言えること、それはそれで素敵だなぁ、と思わない?

これを見ている教員の皆さ~ん、よかったら今年の教員自己評価、ちょっと高くしてみてはいかがでございましょう?

こちらフィリピンは、めちゃくちゃ高い自己評価ですよ~!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

カメラマン(359日目)

カメラマンが来たのさ。

JICAの。

広報とかに使う・・・みたい。

でさ、話をしたり、活動をしたりする中で気づいたんだよねー。

知的障害のクラスに関して。

状況は、はっきり言ってひどい。

で、私ってばつい欲が出たりしていたのだけど、

「あぁ、焦ってたのかも・・・。」って気づかせてもらったわ。

今年、そのクラスに張り付くのをやめて、一歩離れたとこで見てたりするんだけど、

焦ってたんだろうなぁ。

そのクラスの先生とは「わかりあえる」とこまでは正直いってない。

意思疎通も難しさを感じてる。

でもね、他のクラスの先生だけど、かな~~りわかりあえてるって感じられる先生もいる。

なんでもうまくやろうと意気込んでいたけれど、そんなのエゴでしかなくって。

もともと求められて来たわけじゃないんだし、

私にできる範囲で

私にできることを

私にできるペースで

ゆっくり

確実に

少しずつ

やっていこう、

って思った。

そんな赴任1年目。

今日は、聴覚障害児のクラスで張り切ってアクティビティーやりすぎて、ポケットに入ってたIDカードが大破しました。

あーあ。

でも、楽しかったからまぁいっか!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

今日の理不尽(358日目)

なんか、今年入学してきた子が校長室で話してる。

どうしたのかきいてみた。。。

診断されてるわけでもないのに、扱いにくいし勉強できないからから知的障害児クラスに行け、と通常学級で言われてうちに入学してきたらしい。

ふー。やれやれ。

その前に先生努力しろよ!

本当にちゃんと授業やってんのかよ!?!?

と思いましたが、同僚とその話をするにとどめました。

ちなみに、手帳は見つかりました。

今日は家族に大好評の野菜炒めを作りました。

最近、野菜をちゃんと食べてます。

無理やり勝手に調理してます!!




支離滅裂でごめんなさーーい。

でもいいのよ、これでも。

支離滅裂ついでにもう一個。

昨日、夜、フラガールやってたの。英語の字幕で。

でね、役者さんが「ただいまー」って言ったら、

ホストファミリー大盛り上がりで「おかえりーー!!!!」

って叫んでた!!!手ぇ叩いて超喜んでる!

「いってきまーす」と役者が言えば

「いってらっしゃーーい!!!!」と盛り上がる我が家族。

たぶん、うちの家族だけだわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

ない!(357日目)

今日、日記を書こうと思ったら・・・ない!!

JICA手帳がない!!

気が向いたときに3~5日くらいまとめて書くので、前回書いたのはいつだっけ・・・どこだっけ・・・?

先週使ったことは確か。

たぶん学校。

探してもない。

家にもない。

誰か間違えて持ってっちゃったのかな。。。

私の半年分の日記・・・・・・

めちゃ凹むわぁ。

今日ねー、でもねー。

活動ではいいことあったんだよねー。

理解者のルワイとじっくり話したのー!

今日、彼女はうちのクラスちょっと見にきてびっくりしてしまったらしい。

「いつもあんななの・・・?」って言うから、

「いやー、あれでも去年よりはいいよ。先生いるだけ。でも、子どもにはよくないのわかってるから、なんとかしたいんだけど、私が何か言っても怒らせるだけだし、彼女たちは、子どもに怒鳴らない私をただ甘やかしてるだけ、みたいに捉えてるからねぇ。正直困ってるんだー。」って相談してみた。

「もし私がMOMIだったら、校長に相談するよ。直接は言わない方がいいと思うよ。絶対あの人たち怒るもん!がんばってね・・・。」って言ってくれた。

「私、欲張りなのかもー。去年よりはいいのに、先生来るようになったら授業やってほしい、って思っちゃう。」って言ったら、

「いや、欲張りじゃないよ、それ。MOMIは正しいよ。変えるのは難しいけど。」だって。

なんか、理解者がいるのはうれしいわー。

さーーて。

明日、手帳本気で探すわよ、学校で。

見つかるといいなー。

無理だろうなー。

注意が足りないんだろうな・・・

こないだ携帯なくしたばっかりなのに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

展示会のお知らせ

http://www.jica.go.jp/hiroba/event/200906.html#a04-62-02

展示会のお知らせです。

JICA地球ひろばの、カフェ・フロンティアで、フィリピン展が28日まで開催されています。

場所は渋谷。

地図はこちら。http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html

東京メトロ日比谷線 広尾駅から徒歩1分です。

この展示会、先日帰国したフィリピン隊員が中心になってます。

なんと、会場にはワタクシの写真も展示されている・・・と思う。

ワタクシの写真がポストカードになっている・・・と思う。

あとね、文庫本サイズの写真集があって、それにワタクシの写真も入ってます!

買えるのかはわかんないけど。

もしお時間がある方いらっしゃいましたらぜひご覧下さい。

きっと、新しいフィリピンに出会えます!

Pa111015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちねん(356日目)

去年の6月の日記をね、ちょっと読んでみたのさ。

http://shibuyan-sea.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/index.html

↑↑↑コレね。

なんかさーーー、すっごい懐かしいの!

そんなこと考えてたのねー、私!とか思ったり思わなかったり、いや、思ったり。

実は日記とかって続いたことがないアタクシ。

3日坊主どころか、1日坊主、下手すりゃ決意だけでとうとう実行せず。

人生でたぶん一番長く続いてる日記がこのブログです。

きっとさ、1年後にこの日記を見てもまた、「懐かしー!!」って思うんだろうなぁ。

この1年で、今まで当たり前だったことが当たり前じゃなくなって。

信じられないことがいつの間にか当たり前になってて。

でも、まだまだイライラしちゃったりもするんだけど。

あぁ、私は1年フィリピンにいるんだなぁ。と思ってみてる今。

今、自分にとって当たり前のように感じるこの日常は、たぶん、そんなに一般的じゃない日常で。

日本を出て

職場から離れて

みんなに会わずに

こっちにいるけど、

でも、私の今の日常を「日常」ととらえることができるようになったのも、

支えてくれてるみんなのおかげなんだなぁ、と。

なんとなくそんなことを思った6月14日。

ありがとー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

独立記念日、そして1年記念日(355日目)

独立記念日のため、3連休です。

そして、1年前、二本松を退所して「候補生」から「隊員」になった、そんな日でもあるわけで、

この週末はなんだか特別です。

先輩隊員の送別会でマニラに上がってきています。

2年間を終えた先輩っていうのは、なんでこうも「すごい」んでしょうねぇ?

今回帰る先輩の話の中で、

「あっという間の2年間だった。2年目は特に早かった。」っていうのがありました。

早いのか・・・

そうか。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

奇跡は続く(352日目)

Mango

最近カメラ壊れて写真がないので、前に撮ったグリーンマンゴーの写真を。

さてさて、奇跡が続いていますよ。

出勤時間も早いし、

授業はするし、

会議が定時に開始(初!)

いつまで続くかねーー。

今日は、聴覚障害児クラスがおもしろかった!

先輩にいただいた算数セットと、私が作った教材が大活躍してました!

なかなか数量がつかめない子たちだけど、一生懸命勉強してて、盛り上がってて、すごいよかった~!!

具体物とか、視覚的な教材使うとわかりやすいんだ、覚えやすいんだ、ってことに気づいてもらえそうかな?

嬉しいよー。

ちなみに、今日は、モロヘイヤとオクラで和えもの作ってみたよ。

今からごはんです~~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

まさかの大改革(351日目)

どーしちゃったんでしょーねーー。

昨年は、先生が来るのは11時(午前中の授業が終わる予定の時間は10時なのに)なんてのがザラだった。しかも午後の出勤も授業後の御出勤。

「授業やらないの?」って聞くと、

「明日ね。」と返されていた。もちろんその「明日」にもやらないんだけど。

出産後間もなくて忙しいのはわかるが・・・ってモヤモヤしっぱなしだった。

子どもたちが「待つ」のが上手で、いい子たちなのを逆手に、甘えているようにしか見えなかった。

昨日、「明日から行くから!」と言ってたシェリル。本当に来た!

まぁ、正規出勤時間は7時、来たのは7:50で、遅刻っちゃぁ遅刻なんだけど、それでもすんごい改革。過去最速。

しかも、来るなり子どもたちを座らせて、明日から本格的に始まる授業のオリエンテーションを始めた。

すごい。。。。

使うと言ってくれてたスケジュールボードも壁に取り付けてくれた。

↑もし必要なかったら、他に欲しいって言ってる人いるけど、って伝えたのも良かったのかも。

子どもがちょっとでも自分の言うことを聞かないと睨んで怒鳴ってつねってたレイシェル。

パニクった子どもが、彼女の机をガタガタ揺らしたときも、「OK」って許してた。

今年、新入学(年齢はバラバラだけど)の子が非常に多くて、しかも障害の程度が幅広くなり、(ちょっと重めの子も入学が多い気がする。)教室はごったごた。

間違っても落ち着いて学習できる環境にはない。

でも、ペンキも塗り替えて、学習用具も整理されて、見違える教室になった。

すごい大変化だ。

びっくりした。

すごい!すばらしい!そう報告をするために、校長室へ行った。

ついでに、フィリピン政府に出す報告書(私も書くけど校長も書かなきゃいけない)を受け取った。

報告書の中に、うれしいことがいっぱい書いてあった。

あ~、

私、一人で空回りしてたんじゃぁなかったのかも。

ちゃんと見てくれてる人いたんだぁ・・・って思えた。

先週から毎日やり始めたセミナーも、火曜日はPC講習。

毎日出席してくれてたのはボランティアティーチャーで校長秘書のルワイだけだった。

常勤の先生は年度初めで忙しいしなかなか出席できなくて。

でも、今日、一生懸命時間を作って来てくれた、ファーストラーナークラスのマービー。

「明日から30分はMOMIのセミナー用に時間を作れるようにがんばる!」って言ってくれた。

前に、「最初はMOMIと話すの怖かったんだ。私も英語苦手だし。」って言ってた聴覚障害クラスのハービー。

最近はすごい仲良しで、ジョークも飛ばす!

すごいすごいすごい!!!!

感動的。

今年の卒業式に出られないって話から、日本に帰ってからの休みの話を聞かれて、日本の学校の年間スケジュールを説明してた時、黒板に書きながら説明してたら、

「すごいわかりやすい。図になると。」って気づいてくれた聴覚障害児クラスのサユリル。




でも、それじゃぁ終わらないのがフィリピン。

私の一番の理解者、聴覚障害児クラスのビルナ。

私が「今日すごいびっくりするくらい改革があったんだよー」って言ったら、

「すごいじゃない!でも、あんまり喜びすぎないようにね。明日全部元に戻ってたらまた悲しくなっちゃうよ。」って。

ごもっとも!!!です。

明日から知的障害児クラスでも授業が始まる。

・・・・・・・予定です。たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

ちょっとだけ考えてみてほしいこと(350日目)

先日、お客様が見えました。

親子連れ。

お母さん日本語ぺらぺら。

息子もっとぺらぺら。

それもそのはず、小学校6年まで日本にいたから。

彼らの要件は、日本語を忘れないように、漢字を忘れないように私に家庭教師をお願いしたい、ということ。

実は、こんな申し出、こっちに来てから何度もありまして。

お父さんは日本にいます。

お母さんとフィリピンに住んでいます。

いずれは仕事のある日本で働きたいです(国籍もとれるしね。)

なので日本語で家庭教師をしてください。

ってわけよ。

まぁ、日本人の教員なんて、もちろんこの辺にはあたししかいないわけで、噂を聞いて頼んでくる人は少なくないわけ。

捌ききれないので、みんな断わってるけど。

ねぇ、考えてみていただけない?

お父さん日本。まぁ、仕事あるしね、仕事しないと食べれないしね。

お母さんと子どもはフィリピン。

なんで離れて暮らしてるんだろう?

こっちの方が安くあがるから?お母さんが故郷が恋しいから?日本人の旦那さんには奥さんがいて、愛人だから日本には住みにくい?親戚や近所付き合いにうんざりして?

いろんな理由があるようです。

しかし、今回の子はなんとフィリピンで大学出てから日本で教職希望。

もちろん、日本で教職に就くのなら、日本の免許が必要だし、フィリピンで生活しながら目指すのは容易ではないとは説明したけどさ。

聞いてみたら、日本語の本はあるけど読まないし、日本語の勉強はしていない様子。

まぁ、だから断ったってのもなくはないんだけど。

どー思います?

難しい問題だけどさーーー、

日本人のみなさん、ちょっと考えてみてよ。

ここにはさ、

日本人のお父さんがいて、でも、ろくに会ったこともないけど、っていう子がさ、

ゴロゴロいるのよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

理解不能(350日目)

350日目にして、理解不能。

例の学校に来ないカウンターパート。

今日はめずらしく8時前に御出勤しておられます!

それだけでもすごい!

しかも、今までにそんなこと言ったことなかったのに・・・・

「MOMI,朝、8:00からマッサージのデモンストレーションしてくれない?で、休日で暇な時でいいから、マッサージのやり方教えて。」

・・・だぁ~かぁ~らぁ~~、マッサージじゃなくて動作法だってば!何回言っても直らない・・・

「でも・・・先生がいなかったらやんないよ~。朝、先生たち、いないじゃない?」

(まぁ、実際はやっちゃってるけど、本当は一人で授業しちゃだめってことになってるらしいので。)

「私、今年はちゃんと来る!それに、MOMIが作ってくれたこの日課表も使うし!作ってくれてありがとう!」

・・・・・・・・・・・え・・・・・・・・・・・いま、なんつった?ねぇ、なんつったの???

聞き間違いかしら?ねぇ?

あまりにも信じられなくて、何度も確認する私。

語学力がいくら足りなくてもわかるくらい、本当に明日から来るって言ってる。。。

YES!!

いっつ あめーーじぃーーーーんぐっ!!!

何が起こったの?ねぇ、どうしちゃったの???

そっこー校長室へ行ってrun質問paper

「何が起こったの?あめぇぇぇーーーじんぐcoldsweats01!なんですけど!!あのね、こうこうこうでこうなんです!!」

「ちょっとね~smileうふふ、ゆっくり変えてくから見てて、って言ったでしょheart04」と校長のありがた~~いお言葉!

すげぇ改革・・・・

しかも、遅刻常連(昨年度、無遅刻は1回)のホストシスターも、7連勤無遅刻です!

心なしか他の先生の出勤時間も早くなってるような気が・・・。

何が起こったんだ?裏で・・・。

校長、何を言ったんだ?

以前はカウンターパートに働きかけ、それを諦めてから校長に出勤体制を整えることを提言し続けてきたんだけど。

でもね、曲者のカウンターパートがもう一人いるんだな、これが。今日は来てなかったけど。

ヤツはなかなか手ごわくて、他のクラスの先生からも諦めろと言われている存在・・・。

変わると断言したクラス主任の彼女が、いい影響を及ぼしてくれることに期待だな、こりゃ。

がんばれ早起き~~!!!

あ、ちなみに、校長室の周辺に住みついている猫が子猫を産んだらしく、

最近ちーーーーさいかーーーーーーわいーーーー子猫がニャンニャン言ってます。

か~~~~わい~~~~いheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

報告書・・・(349日目)

今日は籠って報告書やってました・・・

がんばった!!

早いよねー。

もう1年ですって。

だってもう6月よ・・・・

あ、そうそう、一昨日ね、すご~~い嬉しい贈り物が届いたのです。

えへへ。

嬉しかったよぉ~!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

生活改善(348日目)

うちの家族は、

お母さん、お兄ちゃん、お姉ちゃん、弟。

居候兼お手伝いさんのJR(従兄)

弟とJRは全く野菜を食べません。

昼ごはんは、私もいるし、お母さん、お兄ちゃんは野菜好きなので、けっこう野菜を用意してくれますが、

夕飯はあまりお野菜に出会いません。

コレステロールの上昇に伴い、

こないだ、油使わなくてもOKなフライパンも買ったし~、と思って、今日、野菜炒めを作ってみました。

家族には期待できないので、今回はもしものことを考え、少量のみ料理。

誰も食べないかもしれないと思ってさ。

ところがどっこい大人気!

お兄ちゃんなんて、「毎日でもいい」とか言うし、

カボチャ以外の野菜は口にしない弟が、「うまい!」とか言って食べてるし。

ちょっとした改革です。

夕飯の野菜料理、ちょっと続けてみようかなぁ。

ちなみに、リクエストあったので、明日も同じ野菜炒め作りま~~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予想的中!(347日目)

昨日ね、

5月の頭にマニラで受けた健康診断の結果が届きました。

過去の健康診断で、私が引っかかったことあるもの・・・

①白血球(腰痛だったのよね、そん時。)

②貧血(JICA受ける時に引っかかって再検査でした・・・)

③コレステロール低すぎ

以上。

そして今回、また”あるもの”に引っ掛かりました。













ざんねーーーん。















フィリピンでホームステイした代償です。


















コレステロールが高いって・・・・・・・・・・・・。


















来る前と逆じゃ~~~ん!!!!












ひゃ~~~~~~~~~~~





oneヤシ油と

two揚げ魚と

three野菜不足と

four運動不足と

five1日最低2回のおやつ

以上のフィリピンライフが原因だと思われます。

はぁ~~~~~~~~~~~~

1年後の帰国時健康診断が楽しみだわ~~~!!

その後病院直行じゃないことを。。。祈る!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

研修な一日(347日目)

今日は研修。

ロハス市第一地区(小学校数10こくらい)の先生が全部集まって。

そんな機会が1年に何回かあるのですが、

この研修で出るごみがすごい!

まさに研修後は「ごみのパラダイス」!!!

過去2?3?回の研修でそんな研修を見て、ゴミ拾いをしてきた私。

今日は、研修が始まる前に、

Poster

こんなポスターを5枚ほどペタペタ。

そして会議後。

そのポスターを回収しつつラウンドガールばりに練り歩いて踊ってみたrun のよ。

笑顔で一人、超モデルウォーク。

先生たちは笑顔(苦笑?)でごみを拾ってくれましたとさ。

でもね、もちろん、完璧じゃなくて、まだまだゴミは残ってるの。

で、それを見た周りの先生たちと、「あいつら読み方知らないのね~~!!」って話してました。

「いや~、きっと英語の先生なんだよ、彼女たち。私イロンゴ語でポスター作っちゃったから次回は英語版作ってくるわ!」と返したらまた笑顔。

それにしても、嬉しいことに、

我が特別支援学校の先生たちが座ってたエリアには全くゴミなし!!

そして同僚は、「MOMI!すごい効果だよ!今日はごみちょっとだけ!」って。

確かに少なかったかも、前回に比べたら。

いいいいいいいいぃやぁっほーーーーーーーーーーーうっ!!!!!!!!!!!!!

えらい人の目にどう映ったのか・・・(一人モデルウォークな日本人)は・・・・まぁ、わかりませんが、

先生たちからはけっこう好評で、ポスターくれ、もガンガン言われました(多すぎて断ったけど・・・)。そのかわり、一緒に作ろうぜって誘いました!

なんだかちょ~~っとだけ楽しく活動できたかもーーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

嫌なことと嬉しいこと(346日目)

私、特別支援教育の仕事は大好きだけど、

生徒のお葬式は大嫌い。

今日、聴覚障害(HI)の卒業生(まだ22歳だった)のお通夜に行ってきました。

彼はネイリストだったんだけど、よく学校にもネイルしに顔を出していたので私も知ってました。

22歳の青年が、肺炎で死にますか?今の日本で。

ここフィリピンでは、死ぬんです。22歳の青年が。肺炎で。




嬉しいこともなかったわけじゃありません。

昨日からHIに本格的に顔を出し始め、昨日、かけ算の復習をする子たちを見て(10~19歳までいたけど)、100マス計算を手書きでパパって書いて紹介したの、先生に。

で、あと、「日本ではねー、子どもに練習問題やらせた後ね、よく、何か気付いたことない?って聞いて考えさせるんだー。そうするとね、授業のねらいに子どもが気づいて学ぶんだよねー。教師は学ぶのを助けることはできるけど、学ばせることはできないでしょー。」なんて話をしたんだ。

今日、HIに行ったら、先生が私の手書きの100マス計算掛け算版をコピーして子どもにやらせてた!

で、しかもそのあと、先生ってば、子どもたちに「何に気づいた?」「どんなことを読み取れる?」って子どもたちに聞いたの!

ひゃ~~!!!

しかも、子どもたちは、

同じ答えがいっぱい、とか。

だんだん増えてく、とか。

応えが右上と左下とで対照だ、とか。

すばらしい気づきをいっぱい発表してくれて、先生もそれをちゃんと拾ってて。

すご~~く楽しい授業ができたの!

そのあとは計算ゲームや日本の算数セット(1セットだけいただいたんです。)のすごろくで大盛り上がり!

HIの先生と一緒に、「飽きさせない工夫って大事よねー。」って話をしました。

本当に本当に子どもたちには申し訳ないけれど、今年度、知的障害クラスでの活動を縮小して、他のクラスを回るようになってから、活動に本当に幅ができているし、なんだか、イライラしないでも済みます。

知的障害クラスの子どもたちには申し訳ないけど、「楽しい授業」はもうちょい先。もう少し、待ってもらわなきゃいけないのです。

校長先生も、先生の出席状況を把握するようにすると約束してくれたし。

視覚教材も作っていっぱい置いてきたし。

ちょっとずつです。

ちょっとずつ、がんばります。

ブログに書いたっけ?

逃げかもしれないとも思うけれど、もちろん、そのことに対する否定的な意見もあるとは思うんだけど。

あと1年を切った活動期間を有効に使うために私が出した結論は、知的障害児学級だけじゃなくて、他に聞く耳を持ってくれそうで毎日の授業をやっているクラスを責める!ことでした。

率直に言うと、知的障害児クラスでは、埒があかない、と判断したのです。

ごめんなさい。

そして、知的障害児学級じゃなくてもいいから、いっぱい話して、いっぱい共感して、そこで一緒に何かをした彼女たちの力で、知的障害クラスに少しずつ影響を与えてほしいなぁ、と思ってます。

今年はそんな感じで活動をしていこうかなー。と思っておりますです。はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 3日 (水)

赤ちゃん(345日目)

同僚のマニー(ボランティアティーチャー、男)。

2月に結婚した彼ですが、なんとなんと、昨日赤ちゃんが生まれました。

あ、できちゃった結婚だったのね?

で、今日、学校から歩いて帰る途中、

彼の奥さんの実家の前を通ったらマニーがいる!

奥さんもいる!

赤ちゃんもいる?

昨日生まれたばっかりなのにーー!!!

ちっちゃーーい!

かわいーーーーい!!!

カメラ持ってなくて残念!!!

ところで正しいか正しくないかわわからんが、

私は母親から、「結婚はしなくてもいいから子どもは産みな!」と言われたことがある。

今日、生まれたての赤ちゃんと幸せそうな家族を見て、確かに子どもは産みたいなー、と思った。

産むならさー、一人っ子はやだなぁ。

産むのか?産めるのか??

ま、この「産みたいブーム」がいつまで続くのかわからんけど。

今、まさに今、産みたいブーム。

もうね、結論から言うとね。

明日産みたい。なんなら今夜産みたいの。

・・・・・・・・・無理だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

手話とSIM,そして英語(344日目)

フィリピンの手話を勉強しています。

というのも、今年度は毎日午後は聴覚障害(HI)のクラスに行くから。

難しいよーーー。

がんばりまっす。

でもね、HIのクラスの先生、すんごい素敵なの。

なんか、あったかくて、愛があって。いいなぁ~って思っちゃった。ふふ。

そしてSIM、つまり視覚教材のことなんだけど、

近隣小学校の校長先生から、出張ワークショップの依頼が。

うれしいね。

その学校にも、読み書き計算が苦手な子が多くいて、何かいい教材はないか、と相談してくれたのです。

そして私の作った教材を見て、喜んでくれ、7月のはじめにお呼ばれすることに。

しかも、カウンターパートとまでは言わないけど、うちの学校のボランティアで、

今たぶん一番私の活動に理解を示してくれ、(正規教員じゃないのが悲しいけど)一緒に教材作りをしてくれるルワイも一緒にお呼ばれ。アシスタントだそうです。

たぶん、彼女が私の言語の足りない部分をフォローしてくれるのではないかと期待。

しかもねー、そのワークショップで使う材料、その校長先生が私費で全部用意するんだって!!

「私が用意すれば、先生たちに視覚教材作成を断る理由がなくなるでしょう?」

って。

そこまで気に入っていただけて光栄ですー。

知的障害のクラスにこだわるのやめてよかったー。

活動がちょっとずつ回りつつありますです。

そして英語。

最近、先生たちと話す機会が増え、英語はねー。

考えるよねー。言いたいこと言えてないこともまだまだ多いし。

イロンゴ語も英語もまぁ中途半端。

でもねー。日本でも英語教育始まるでしょう?

これ、難しいんだろうねー。

小学校の先生方、ヒヤヒヤよねー。

日本人って、英語アレルギー、外国人アレルギーだからねぇ。

そんなところにシブヤは帰りますよーーー。

文法はめちゃくちゃだけど、生きた英語ですよー。

フィリピン英語だけど。

はい、これ宣伝ですよーーー。

帰ったら、せっかくだから生かしたいなぁーーーー。

校長先生、見てますか?

私、英語できるようになってきてますよーーーー。

小学生に英語の授業、やりたい人がここにいますよーーーーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

新年度とカメラの巻(343日目)

今日から新年度でした!

新年度は、毎朝全員でラジオ体操をすることになり。。。

今日はそのお披露目・・・ところがみんな私のラジオ体操見て大爆笑!なぜ・・・?

でも、そこそこ好評でした!

朝も先生たちの出勤率が高く、うれしかった~~!!

ま、私のカウンターパートは案の定来なかったわけなんですけど。

肝心の授業は。。。

9日からはじめる、のだそうです。

まぁねーそうよねーーー。

あ、でも今日から始めたワークショップもけっこういい時間を過ごせましたよーー。

参加者は少なかったけど、おかげでじっくり話せたし。実りあるものにしたいよー。

ところで、保障期間ギリ(保障切れる前日)にカメラがまた壊れました。

今回の故障、私には落ち度がない故障だったこともあり、オリンパスの修理センター

が親切な対応をしてくれ、

送料までもあちらの負担で無償修理!さすが日本。しかも返信が早い!

ところがどっこいこっちの郵便局でやらかしました。

宛先書く前に散々着払いできるか確認して(2回確認した)、できるとか言ってたくせに!!

手続きに2時間(送るだけなのに・・・)もかかった挙句、結局送料取られました。

うんと、簡単に言うと、

担当者が「着払い」という意味の英語を知らずに、適当にOKOKと連呼していた模様。

後で他の人が出てきて、

「フィリピンではそれはないのよー。」と説明してくれました。

「だったら最初からわかんないって言えよ!そしたら他に行ったのに!」とブチ切れ、

「自分の発言には責任持ってよ!」ときっちり文句を言ってきました。

しかも、この担当の人、伝票書いてくれるのはいいんだけど、1文字書く間に寝れるくらいのんびりなのよ・・・。

まぁ、知らなくてもできなくてもそれを絶対認めないのも、そんな状況でも謝らないのも文化なのでしょうか・・・?

どーも今日はすっきりしません・・・。

まぁいっか。とにかく終わったことだし気にしなーーーい。

とにかく今日から新年度!

がんばるっきゃないわーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »