« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月30日 (木)

嬉しいこととダメなこと(402日目)

今日は嬉しいことが。

午後、ハービーが訪ねてきた。

「校長先生、インク買ったって?」

そう、月曜に頼まれていたスケジュールボードの印刷、インクがなくてできなかったの。

そして昨日インクを買ったという情報を得て、印刷し終えたところでこの質問。

まさにグッドタイミング。

印刷したものを渡したら、自ら作り始めたハービー。

ほらね。ご覧のとおり。

P7300342

実は、うちの学校、いや、たぶんフィリピンみんなそんな感じなんだけど、時間割がと~ってもフレキシブル。

あってないようなもんで、当日の予定は先生の都合で変わりまくり。予定を知りたい生徒は、「先生、次何?」と聞くしかないわけ。

見通しの大切さを言いながら、時間割をちゃんとしてそれを掲示することを、私、4月からず~っと言ってたの。

で、この前校長が用意してくれた研修会で、それを作る時間があって、何人かの先生が作ってくれたんだけど、ハービーは会議があって、そこまで作る時間がなかったのね。

でも、ハービーは今日、時間を自ら作って、こうやって教材作りに取り組んだ。

やっぱり、校長命令でなくても自ら時間を見つけてこうやって作ってくれるのって、嬉しい。

そして一緒に手伝って作って帰り際にハービーが一言。

「MOMI,ありがとう。これ、私が今までで作った教材の中で一番よ!」

もう、嬉しくて涙でそー。「こちらこそ、ありがとう。ハービーのその言葉が、私をハッピーにしてくれるんだよ。」

うふふ。うれしいな。

最近、他の学校の先生からも声をかけられて、「MOMI、うちのクラスの子ね、いっつも次は何?って聞くの。あなたの時間割、私も欲しいんだけど、どうしたらいいの?」なぁんて嬉しいことを言ってくれる。

ま、最近なんか活動が順調そうなことを書いていて、誤解を招いているようなのですが。。。

午前中に訪れている知的障害クラスの記事がめっきりないことに皆様お気づきでしょうか?

実は、状況、最悪です。

先生?来ません。先週と今日、マニラのJICA事務所からの訪問者があったのだけど、2人とも私のカウンターパートには会えませんでした。来ないから。

来ても授業?なかなかありません。

会話?ありません。

実は、私も相当やさぐれております。

腹を割って話さなきゃなぁ・・・・そう思ってはいますが、

他の同僚から、「あそこは無駄。あなたが何を言っても聞く耳は持たないわよ。あなたのために言うの。黙って見過ごしなよ。で、帰る前に文句いって帰んなよー。今の状況はひどいけどさ、MOMIが持たないよー、真剣に付き合ったら。」

なぁんてことを言われるので、どうにもこうにも動き出せずにいる弱マンなシブヤなのです。

う~ん。でもなぁ・・・・

ひどいんだよなぁ。。。

マジで。

そしてそこに行くのが億劫になってしまっているのも事実。

今日は研修もあったっていう理由もあるけど、朝、顔を見せただけでとうとう行かなかったし。

なんだか気持が萎えてしまっているのです・・・・やる気ゼロ。

は~。

ダメダメだねぇ。これじゃ。

よし、8月は気持ち入れ替えてがんばるか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

強風(401日目)

今日は風が強いです。

てくてく歩く帰り道。

「はっ!!!」

と思った次の瞬間。

P7290329

トタンと竹の壁が倒れてきました。

よかったー。

めっちゃギリギリセーフ。

危うく巻き込まれるところでした。

まだまだ危機管理能力は生きているようです。

よかったよかった。

さて、面白いことが。

赴任当初、

「ボランティアに期待することは校舎を建てるお金を日本政府からもらうこと。それができないなら文化を学んで帰ってくれればそれでいい。私たちは何も変えたくないから何もしないでくれ」と言っていた校長。

予想はしていたとはいえ衝撃受けたっけなー。

そんな校長に、IEP(個別の指導計画)の調査書と提案書を提出。

本来、昨年度中に作りたかったものだけど、昨年はデータがゼロ。

3月の年度末に、各クラスの先生が評価に合わせてIEPを作ったので、そのいい所と改善の余地を書面にして提出、新しいフォームを提案したのです。

それを見て校長が一言。

「待ちましょう。」

ん?

待ってたら私帰るし、今年度始まってもう2か月経ちますが・・・と思ったら。

「先生たちにこれを使わせるために、私は教育省の偉い人のサインをもらってくるから。

えらい人のサインがあれば彼女たちも従わざるを得ないわ。」

納得!そして感謝!

というわけで、いつになるかわからないサインを待つことになったのです。

いつになるかはわからないけれど、最悪、私が帰国後になったとしても、校長がうまいことやってくれるんじゃないか、ってちょっと期待できちゃう嬉しい作戦会議でした。

今日もカウンターパートは来なかったけど(今日の理由は引っ越し。理由があるだけ去年よりいい。)、少しずつ何かが動き始めてるのかもしれない。

ちょっとうれしい。

でも眠い。

おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

ハービーとサニー(400日目)

ブログにも度々登場するハービー。

聴覚障害クラスの主任で、私の午後のカウンターパート。

サニーはその旦那さん。なんと彼女の8こ下、23歳!!

大好きなこの2人と、今日は仕事の後でマーケットに行ってきました。

なんかねー、この2人、大好きなのー。

この2人と過ごす時間、すっごい好き。ほっこり気分で帰宅。

そして帰ってきたら、うれしいメールが2つ、届いていました。

私が特別支援学校の教員になって初めて担任した子のお母さんから。

もう一つは大学の恩師からも。

なんだかまたほっこりした気持ちになれた~。

帰ったら会いに行きたい人がたくさん。

勤めてる学校の先生たち。

異動しちゃった先生たち。

友達。

ダイビング仲間。

お世話になった人たち。

教え子たち。

数えきれん。

日本でも、フィリピンでもいろんな人に支えられて、幸せなのでゴザイマス。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

えーーーまたですかー?(399日目)

昨年・・・何月だろうか。

市のマーケットで、銃撃事件が起こったのは。

銃を持つには一応ライセンスが必要らしいんだけど、日本よりもよっぽど銃社会な国、フィリピン。

学校の警備員さんも、実弾を常に腰に巻いてるし、その横には本物の銃が。

マニラのビルの入口なんて、警備員さんがライフルみたいなでっかいの持ってる、なんてこともザラにある。

そして今日、

ロハスと他の都市を結ぶバンのターミナルの付近で、一人撃たれたらしい。

どうやらプロの仕業で、

2人の子どもを学校に送るためにバイクを運転(つまり3ケツ)しているお父さんを銃撃。

8発の弾を受けたお父さんは、近くの病院に運ばれるもなす術があるはずもなく。

後ろに乗っていた息子も巻き添えでけがをし。

娘はバイクの転倒による怪我だけだった。

この子、SPEDの隣の学校(同じ敷地内)の子で、うちの隣に住む親戚のクラスメイトなんですけど。

銃撃自体許せないけれど、2人の子供の目の前で父親を殺すなんて、マジで信じられん。

その2人の将来が心配でしょうがない。私が心配しても何もできないけど。

ここからは噂だけど、

このお父さん、昔むか~しにNPA

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E4%BA%BA%E6%B0%91%E8%BB%8D

で活動していたことがあるらしく、それ絡みなのではないか・・・という話。

最近安心しきって暮らしてはいたけれど、でも、気をつけなきゃなー。やっぱりここは日本じゃないんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

想像を超える盛り上がり(398日目)

やっと!やっと実現したんです!

教材作りのワークショップが我がSPEDで!

材料は校長先生が自ら買出しをしてくれ、こんなに!

P7240172

これ、相当金使ってくれたと思われる・・・

ありがたいありがたい。

そしてワークショップの前に会議もあって、プログラムを黒板に書く校長。ここで改革!

P7240169

2.Roll Call

ここです、ここ!

初めてです。プログラムに、「出欠確認」が明記されたの!

これってすごい改革!

今までは、おサボりし放題だったのにー。こういう小さな一歩大歓迎!

そしてワークショップ。

普通学級の先生もいるので(大半)、知的障害の話に偏りすぎないようにしつつ、

面白い授業はわかる授業。

読むだけ書くだけの授業はつまらん!

見通しを持たせることの大切さ。

なんかを話す。

「ほら~。先生たちだってさ、あそこにあるおやつがなかったらさ、ワークショップの途中で教室出てお菓子買いに行きたくなっちゃうでしょ~。子どもたちも、いつ休み時間で、次に何やるのかわかんない状況じゃぁ集中できないよ~。」って言ったら大爆笑。

その後、私がこれまでに作った教材を紹介して、それぞれ好きなものを選んで作ってもらったの。

P7240180

校長自らアドバイスを。

P7240190

時間割表を作っている先生たち。

P7240198

そして校長も作りだす。折り紙のメダルが彼女のお気に入りらしい。

P7240209

ゴミ減らすポスターを作ってくれたラメール。

P7240233

他の学校の校長(左)を招いて、私の作った時間割を紹介する校長。

「シンボルも入れ、且つ、終わった教科は取り外しができるようにしてあって 、あと何をやれば帰れるのかがわかるように作ってあるのよ。これなら、理解の低い子でも予定がわかるでしょう?」

って、私の言ったことちゃんと理解してくれてるみたい。

後日、彼の学校にも呼ばれそう。孤島なのよね・・・彼の学校。

ちょっと本当に呼んでくれるのか、わくわく。

P7240234

私のアイデアからオリジナルの教材を作ったローデス。

P7240239

そして同じくアイリーンも。

P7240243

みんな何か1つ作って大満足!写真は私が愛してやまないHI(聴覚障害児クラス)の先生たち。

なんと、就業時間過ぎても教材が出来上がるまで帰らない人も。

おやつもなかなか食べずに頑張ってくれる人も。

すげー、やるじゃん、みんな!

すばらしいチャンスをくれた校長に感謝。

P7230103

同僚は相変わらず来ないけど、授業もないけれど、でも、少しずつだけど、何かが変わっているのかも。

来週から、時間割のあるクラスが急増することを祈って。

いやー。

いい金曜日だった。

明日からまたがんばるぞーー!!

おーーーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

ごちそうさまでした(397日目)

昨日、調整員さんがロハスに来てくださってました。

いっぱいのお土産とともに。

そーめん。ミルキー。ポッキー・・・などなど。ありがとうございます!

そして夕食をごちそうになり、

なんと贅沢にホテル泊をごちそうになり。

ありがとーございます!

早朝便でマニラに帰る調整員さんを見送ろう、と、5時に起き、

出発準備をする調整員さんと少し話し、うっかり二度寝。次に起きたら6時5分。

5分前に調整員さんは出発していた・・・っつぅ何ともイタイ失敗をやらかしました。

しかも久々のビールたらふく飲みでばっちり二日酔い。

ごめんなさい。

あーんど ありがとうございました!

素敵な夜でした!

今日は反省しながら寝ます・・・。

あ、昨日のワークショップの様子、明日アップします。

私の予想を超えてすっごい盛り上がったの~!!えへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

虹と皆既日食と(394日目)

部分日食、フィリピンでも見れたらしいじゃーん。

見逃したシブヤです。

きゃー。損した!

今日は先日からやっていたIEPの調査レポートを、仕上げてきました。

PCに向かってるその間に、終わったようです・・・

そして、放課後、校長と話す時間が。

「校長先生、正直、辛いっす、今。。。。」という話を。

すっごいわかってくれて、同意もしてくれて、

ちょっとずつ理解を得られているかな、という感じ。

でも、うちの校長、「校長」ではないの。

教務主任って感じ。校長っぽい仕事してるけど、教務なのであって校長の資格はない。

だから勤務態度を見ることはできるけど、

先生たちの指導はできないらしい。

いろいろ問題はあるわね。

話を終えて外に出ると、両端までくっきりの虹が。

明日も笑顔で働きたいでっす。

P7220016

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

リブレアゲイン(393日目)

こちらの蚊や蟻にかまれると、とてつもなく痒く、そして大きく腫れあがります。

掻こうもんなら、やわな乙女の肌はいとも簡単に傷になります。

雨期に入った今、足の傷は簡単に化膿します。

現在、右足に3つ。

腫れあがり、痛くてまっすぐ歩けません。

というわけで、

JICAに相談し、病院へ行くことに。

昼前に、校長に、「そんなこんなで明日病院へ行くので午前中休ませてください。」

「MOMI!?見せなさい!まぁ、ひどいじゃないの!!今すぐ行きなさい!」

「でも、私、診断書書いてもらわないといけないから、書類を用意してからでないと・・・。」

「そうなの?じゃぁ、保健所に行って消毒だけでも今すぐしなさい!」

というわけで、ルワイの付き添いで保健所へ。

なぜか血圧を測り。体重。脈を記録。

そして医師に会う。

ルワイが説明。

医師、傷を見ずに処方箋を書く。

しゅーりょー。

あれ?消毒は??

薬局へ行く。

「ルワイ、私、薬買う前に医師の診断書がいるんだよ・・・。JICAに報告しなきゃなの。」

「そうなの?じゃぁ、JICAに聞いてからにしましょう。」

そして学校へ。校長にカクカクシカジカ。

「そうなの?じゃぁ消毒も薬もまだなのね?午後病院へ行きなさい!」

「はい・・・。」

午後、ロハスで一番いい私立の病院へ。1:30到着。

4時まで待たされ。やっと診察室へ。

ドクターは小さくて白いおじさま、という感じでしょうか。きれいな英語を話す方。

私がイロンゴで症状を説明したら大喜び。

日本に行ったことがあるっていう話でも大喜び。

で、前にロハスにいたピースコー(アメリカのボランティア)を診たことがある、とこれまた大盛り上がり。

そして、処方箋をもらう。

飲み薬と塗り薬。

診察が終わり、ドクターとなぜか記念撮影までして、大満足の私。

会計所へ移動。

「あら?あなた、請求書ないわよ?」

「え??なんで??」

「ドクターのやさしさよheart04

マァジっすかぁ~~~?

感動冷めやらぬまま薬局へ。

薬1週間分で1248ペソ(2000円)。

超高い!!

日本人の金銭感覚で考えると。。。

20000円くらいじゃないだろうか。

1248ペソあったら、飛行機でマニラまで行っておつりがくる。セブ往復できちゃう。

お昼ごはんが30回は食べれる。

朝食べるパンが1248個買える。

蚊取り線香が100箱買える。

DVDが15枚買える。

豚肉が8キロ買える。

レストランでビールが40本飲める!!

そんな感じ。

フィリピンの医療事情、ちょっとわかってきたわ。道理で病院には身なりのきれいな人しかいなかったわけね。

ちなみに私がただにしてもらった初診料は推定300ペソ。

見てもらったドクターは優秀で、診察料が高くて有名な方だったらしいっす。

ただはありがたいけど衝撃の医療価格。

またひとつ、お勉強になりましたです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

結婚式が・・・(391日目)④

まだ気持ちが結婚式モードです。

だって、写真をハードに移動させていたら、なんと昨日の結婚式だけでおよそ500枚の写真を撮っていたことが発覚!

見始めちゃったんだもの・・・。

P7180727

たぶん、結婚式って、幸せが集まる場所だと思うのね。

そんなこんなで、素敵な(私的にね。)写真がいっぱい。

素敵な笑顔がいっぱい。

いい週末だったなー。

明日から学校かぁ。

最近、知的障害クラスへ行くのがちょっと憂鬱。

というのも、聴覚障害クラスに行き始めて、その差があまりにもすごいことを目の当たりにし、いろいろな新たな情報を得て・・・

う~~ん。

この幸せパワーをもって明日からまた1週間がんばるぞーー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

結婚式が・・・(391日目)③

夕べ、10時頃限界を感じて帰ってきたわけです。

隣の家ではカラオケが続いています。

私の部屋はカラオケ会場に面し、窓を閉めたら暑くて寝られないので、

大音量のカラオケを聞きながら眠ったわけです。

朝6時に目がさめ・・・

あれ・・・?「まだ歌ってる!!」

マジっすか?

昨日6時くらいからはじめてましたけど・・・・?

12時間カラオケ・・・すげ。

7時にもう一度目覚めた時には終わってたけど。

すげーハード・・・。

しかも、今日も昼ごろからまた歌い始めた彼ら。

さっきちょっと写真を届けに行ったら「MOMIも歌えよ!」と大騒ぎ・・・

P7180986

写真は親戚の子たちと。

最近、なんか、数人に「最近のシブヤは写真の中でどこにいるのかわからない」と言われたので、

ちょっと自分の写真も多めにアップしていこーかな。と思っております。

おほほ。

さーて、と。

昼寝しまーーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

結婚式が・・・(390日目)②

P7180740

ほら、幸せそうな主役の2人。

P7180760_2

そして両家の御両親は一緒のテーブルなのねー

P7180769

ケーキカットをして。

P7180774

ファーストバイトもやってました!

日本でもよくやるよね~~

P7180784

ちゃっかりブーケトスにも参加。

だって、マイク使って「TOMOMI!参加しなさい!」ってご指名が・・・

取れなかったけど・・・

そして次の写真。何をしているかというと・・・

P7180785

新郎が、新婦のつけているガーターを外しています!

そして、独身男性の誰かがブーケトスと同じ感じで受け取るのです。

でも、それを受け取った男性は・・・

P7180790

こんな風に、ブーケトスを受け取った女性にガーターをつけてあげなくちゃいけないの!

これさーー。

スカートの中につけるわけで・・・・

超微妙よねぇ。

しかも、しかもね・・・

P7180793

キスまでさせられておりました!

きゃ~~!!!

ブーケを受け取った彼女に嫉妬深い彼氏がいないことを祈ります・・・

そのあとは

P7180800

参列者からのギフトを開けてみたり

P7180811

おめかししたのに飛んでみたり

P7180841

おめかししたのにほおばってみたり。

昼前に帰ってきて、仮眠をとりました。

そしてお隣さんちへもう一回行くと・・・

ギフトの開けっこ大会!

P7180908

そしてカラオケ機器をレンタルして、みんなでカラオケ大会!

もちろんごはんを食べながら。

男たちは飲みながら。

私は家族の手前、飲めず・・・

だって、本当に男しか飲んでないんだもの!!

P7180920

ま、そんなわけで、楽しい1日でした。

P7180925

夜10時過ぎの現在も、エンドレスに宴は続いております。

それにしてもさー、

日本でもフィリピンでも同じですが、

25歳の新婦より年上の独身女性はやっぱり肩身がちょと狭めcoldsweats01

32歳のホストシスターと29歳の私、2人して、おばちゃんおじちゃん連中に軽くお説教?催促?されてまいりました。

もちろん私は今結婚とかありえないわけで。

後半はもう、ホストシスターに矛先を集中させて逃げてきちゃった~smile

結婚式って、参加するだけでも幸せをおすそわけしてもらえる感じで大好きなのよねーheart04

帰るまでにもう1組結婚式するんだって!

きゃー楽しみ!!!

末長くお幸せにheart04heart04 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚式が・・・(390日目)①

朝2時から料理をするとは聞いてたけど、

起きれないです、さすがに。

というわけで、5時に起きて6時前からお手伝い。

って言っても、ほとんど終わってたんだけど・・・

P7180501

日本では絶対にできないであろう、「自ら豚を丸焼く」の図。

写真撮るためだけに、ちょっとだけやらせてもらいました。

P7180502

この豚、まさに焼く直前(私が寝てる間に・・・)絞められた、新鮮そのものなお肉。

だって昨日は生きてたもん、この子。

とうとう3頭のお豚さまが天に、いや、私たちの胃袋に召されたのです・・・



そしてみんなおめかしして教会へ。まずは新郎が両親といっしょに入場!

P7180515

ちなみにこの新郎は、うちの隣に住んでいて、彼のお母さんとうちのお母さんが姉妹。

つまり、彼は私の「いとこ」なのです!

そして新婦が両親と入場。

P7180539

キスしてバイバイ。

なんかさー、おばちゃん、涙が出そうだよぉ・・・

ほら、だって、なんか、この後姿が素敵なんだもの・・・。

P7180544

と、感動しつつも、式の最中にちゃっかりリングピローと写真撮影camerashine

勝手にごめんなさい・・・。

P7180578

そしてなぜかバナナを教会に献上。

その他にも、しょうゆさしとか、いろいろ。

ミサのときにも同じだけどねー。

日本でもお寺にフルーツとか持っていくけど、そんな感じなのかしらね?

P7180604

ちゃっかり親族記念撮影に紛れ込んでみた私。

「MOMI、次親族撮影だよ、ほら!」って呼んでもらえたのがやっぱり嬉しい!

P7180691

そして、式の最中に取り逃したキスをもう一回やって、とリクエスト。

このキス、私のためだけに再現していただいちゃったやつでございます~~

P7180693

そして披露宴会場へ移動。

披露宴会場は、プロビンスの(日本で言う「県」に当たるんだけど)公営競技場にあるプールサイドです。

移動はジープニー、トライシクル、バイクから3択。

絶対TOYOTAじゃないのに堂々とTOYOTAなジープニー・・・

P7180700

公営プールな割に、素敵でしょ!

そして、公営プールを個人の結婚式に使えるっていうのも素敵!

P7180713

ウェディングケーキもちゃんとありましたよーー

P7180721

テーブルもきれい~~に飾られていて、ステキheart04

P7180730 

写真のアップロードの関係で、

今回の日記は後半へと続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

早退しました(399日目)

今日は2:30で早退しました。

病気じゃぁありません。

昼食後、1時に校長室へ行って早退をお願い。

「校長先生、今日、早退させてください。

うちの近所で豚が死ぬらしいので。」

「もちろんいいわよ!いってらっしゃい!」

というわけで快諾。急いで帰宅。

そんなこんなな今日は衝撃映像とともにお届けしますので、苦手な方は見ないでね。

Photo

まずは豚小屋にいる豚の足にロープを結ぶのです。

3

そしてロープを引っ張って引きずり出す・・・

このときの豚さんの鳴き声ったらもう、半端ありません。

うっぎゃぁ~~~うっきゃぁ~~~~~!!!!!って。

だいぶ広範囲に響き渡ります・・・

死ぬか生きるか、いや、死ぬんだけど、ですから当たり前ですがね。

4

そして男6人がかりで押さえつけます。

もう、お互い(人も豚も)必死よ、必死!!

暴れる豚、押さえる男たち。

5

疲れてちょっとおとなしくなった豚さんをよいしょで移動させ。。。

7

頸動脈をナイフで一突き!

びっくりするくらい大量の血が噴き出します・・・。

6

血もしっかりとたらいで受け止め、料理に使うのね。

私の大嫌いなディヌグアンという料理に・・・

豚の血で豚の内臓を煮込むのよ、これだけはさすがに受け入れ難いわぁ・・・

8

ご臨終。

9

熱湯をかけて・・・ 

10

全身脱毛。

ピカピカの色白お肌が浮かび上がります・・・

鳥も同じだけど、熱湯をかけると、毛が抜きやすくなるのよ。

11

オープン!

すんごい脂肪でちょっと自分のお腹を想像・・・してしまいます。えへ。

12

英才教育なのか?

4歳のかわいい女の子もちゃーんと見学。

13

「MOMI!ほら、ブーケブーケ!」とうれしそうなお父ちゃん。

いくら私でも、そのブーケもらっても結婚はできないんじゃぁないかと思うけど?

2_2 

そしてめでたく肉になりましたとさ。

そしてこのあと、もうちょっと小ぶりなもう1頭も同じ運命をたどったのでした。

そう、明日は結婚式なので、その準備なのです。

人生で初めて、

豚の解体を見てしまいました。

鳥はもうやったので、

次は牛か・・・・??

それにしても、やっぱり日本を離れて、「食べる」ということについて考える機会が増えた気がする。

だって、私、スーパーで売ってるパック入りのスライスお肉しか知らなかったもの。

魚だってほとんどが切り身だしさ。

食べるって、まさに命をいただくことなのよね。

もともと「食べ物を残すのはもったいない!絶対ダメ!」と育てられてきて、ご飯粒1つ残さないのが基本型な私ではありますが、改めて、残さずにいただこう、という気持ちが大きくなったよ。

なぜかそれを考えさせてくれたフィリピン人はお残し常識なんですけどねぇ。

明日は念願の結婚式に行ってきます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

雨期です(388日目)

毎日のように雨が降っています。

まぁ、心にも雨がしとしと降っているわけですが、それは置いといて・・・

今日、帰りにマーケットへ。

ホストシスターときょう料理をするので、

玉ねぎとトマトを買いに。

そしたらぽつぽつと雨が降ってきて・・・

久しぶりにグッとくる光景に出逢いました!!

P7160335

買い物をしている人も、

お店の人も、みんなこれだった!!

私もやってみようかと思ったけど・・・やめておきました。さすがにね。。。

とっても便利なビニール袋!!

私だったら頭より先に荷物を守ってしまうだろうなぁ・・・。

みんななんで、頭だけ守ってるんだろ?

まぁいっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

人間関係(387日目)

昨年度は1つのクラスに張り付いていたのを、巡回する形の活動にして1か月半。

かな~~り人間関係が見えてきていまして。

おもしろいね。

私がイライラしていたところで同じようにイライラしている人もいて。

仲良しもできて。

私が泣いてたのと同じ人に同じ理由で泣かされている人がいることもわかって。

そんな中、同期の誰かのブログにも書いてあったけど、私も

「あの人は何をしても変わらないわよ。だから私たちもあの人は気にしないことにしてるの。あなたが受け流すしかないと思うわよ。」

そんなことを言われてしまいました。

悪いけどやだよーーだっ!!

「絶対あきらめないよ、私。」そう言い放ちましたが、

正直思いつく手はかなり打ち尽くした感じ。うーーん、どうしよう、次。

そして個別の指導計画、うちのクラス、昨年度17%しか作成されていなかった(しかも、どれも年度末に作成)のですが、個別と言いながら全く同じコピーを入れている感じで、全部で3パターンしかないことが発覚。

どこが個別なんだか。

そして先生は力尽きた模様で、今週の遅刻率100%。

と、いうわけで、まだまだ問題山積みです。

でも、校長が気づいてくれている。それが去年とは違うところ。

1年経って、ろくな変化は訪れていない。改善策も特にない。

でも、問題点に「気づいて」くれ始めている。

それがこの1年の成果なのかしら?

相変わらずイライラしたり嬉しくてハグしたり、

一喜一憂な一日を送っておりますが、

結局どこにいても人間関係は難しいのだな。

でも、わかりあえる人がいるのは幸せなことだなぁ。

いや~。今日も意味不明な日記だ。

でもね、本当に本当に、感謝している、心から「大好き」って言える人ができてきているんだ。

それが嬉しい今日この頃なの。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

まだ終わってなかった!(386日目)

まだ終わってなかったみたい、誕生日。

学校に行ったら郵便のおじちゃんが、

「Are you Japan?」(あなたは日本ですか?)と・・・

いや、Japanese だけどJapanではない・・・と思いながら、荷物が届いているとの知らせを受ける。

こっちでは、荷物が届くと、そのお知らせのハガキが来て、荷物は郵便局まで取りに行かなきゃいけないのです。

しかも今回、家宛てに送られた荷物なのに、なぜか学校にハガキが届く・・・。

まぁ、私の存在がかなり認知されている証拠とでもいいましょうか。

昼間は学校にいる、ってみんな知ってるんだろうなぁ。

あれ?家にもハガキ届いたのかしら??

そう思ってた。

そして午前中は忙しくてバタバタ。郵便局行けなかった。

午後、学校行って聴覚障害児クラス行ったら、

「MOMI,遅れたけど誕生日プレゼント!泣くなよ??」ってハービーが1冊のノートを渡してくれた。

なんと、同僚たち全員から誕生日メッセージを集めてくれてたの!

あったかい言葉がいっぱい・・・。

すっごい嬉しかった!

なんか、こういうの、いいなぁ。

サプライズすぎて本当に泣きそうでした・・・。

それを読みながら郵便局へ。

そしたら郵便局に届いていた荷物はバディーヨシミとその彼からの誕生日プレゼント!

うれしい!!!

郵便局のおばちゃんには、

「あら!あたしあんたはもう帰ったかと思ってたわ!」と驚かれつつ。

「まだまだ居座るよーー」と笑顔で返事。

そしたら家にいる弟から、「お母さんから荷物届いてるよ。」と携帯メール。

「なんだろう?」と思いながら帰宅。

私のあこがれダイバーお姉さまコトコさんから、古着や学習用具が大量に!(お母さんじゃないじゃん・・・!)

今度貧困地域行って配ってこよう~~っと。

なんだかいろいろ届いてありがたい一日。

うれしいな、うれしいね。

幸せだな、幸せだね。

なんか、こんなに長く誕生日を味わったのって初めてかも。

そして今日は大親友志穂の誕生日。

28歳はシホにとって辛い1年だったけど、

志穂の29歳が少しでも幸せな1年になりますように。

お誕生日おめでとう。

誕生日の奇跡が志穂にも届きますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

帰国??(385日目)

「MOMI,いつ帰るの?」

「MOMI,私、帰りの見送りにはいかないわ。泣いちゃうもん。」

「MOMI,デシピ(送別会)の時は、私が料理するわ。」

「MOMI,いつ帰ってくるの?」

最近よく言われます。

というのも、

①誕生日パーティーをやっていて、それを見て送別会だと勘違いした人がいたため

②誕生日パーティー中、「来年の誕生日はもう日本なのねー。」と周りが気づいたため

③次のMOMI主催パーティーはデシピ(送別会)かぁ、と気づいたため

以上3つの理由が考えられるわけで。

そうよね。

あと8か月ちょいで帰ります。

帰ってからのことを考えると・・・不安だらけ。

フィリピン帰り。変人要素100%。

雨が降ったら仕事行きたくないなぁ。

5時直帰は当たり前です。

10時と4時におやつがないと生きられません。

水シャワーが浴びられます。

洗濯機に感動します。

車の運転の仕方を忘れています。

やたらとコーラを飲みたくなります。

旅行に行くので有休を使います。

5分の距離でも歩きません。

ダイビングは水温28度以下なんて考えられません。

基本はビーサンです。靴は窮屈で。

何かとツメが甘いです。

停電に備え、部屋には常にろうそくが立てられています。

夜の9時を過ぎると眠くなります。

昼食後の15分の昼寝が欠かせません。

会議にはおやつがないと集中できません。

話の中で手が勝手にアメリカン手話を始めます。

1日1個、マンゴーかぶりついて食べます。

眉毛で挨拶をします。

こんな私を受け入れてください。

お願いします。

同じ現職仲間の同期と話しててねー。

帰ってからの復職はやっぱり不安なわけですよ。

だって、常識ってなんだっけ?って感じなんですもの。

あと8か月。でも、12月はクリスマスで仕事にならないし、

10月には1週間の休みもあるし。

3月は帰国準備でめいっぱいだろうし。

実質残り半年だろうなぁ。

そろそろ本気で帰国を考えて動きださねばね。

最近少なくなってしまった写真も、積極的に撮っていかなくちゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

お誕生日パーティー(384日目)

キノウの話。

朝、4時に起きて、5時に家を出てマーケットへ。

寝ぼけ眼でお買い物。

そして朝から戦いの始まりです。

そう、誕生日パーティーの準備。

ここフィリピンでは、主役側が準備してみんなに振舞うのがお約束でございます故・・・

豚肉8キロ・鶏肉6キロ。

キャベツ4玉、玉ねぎ数えきれない。

にんにく数えきれない。などの材料を買いこみます・・・

家に帰ってきて、私もお手伝い。野菜を切ったりね。

豚肉を竹串に刺す、刺す、刺す・・・

P7110193

こっちで「バーベキュー」って言うとこれのこと。

パイナップルジュースとカラマンシー(柑橘系の果物)、にんにくにしょうゆで味付けした肉。

刺しすぎて気が・・・

その他、300本のルンピア(春巻き)を巻き、揚げ・・・

写真を撮り・・・

そんな中でも、親戚が集まって自然に手伝ってくれるのよね。

さすがフィリピン。

P7110194

写真の彼女はうちの親戚中のお料理番長、ディディン。

今回のパーティーは彼女なくしては語れない・・・

そして!

もちろん日本食も。

P7110201

家族に一番人気の「野菜炒め」ね。

フィリピン人、野菜本当に食べないんだけど・・・。

これはかなり気に入ってる様子なので、玉ねぎ6個、キャベツ2玉を投入いたしました!

給食のおばちゃんになった気分。

それに、天ぷらも。

P7110202

こないだTVで紹介されてたかぼちゃの天ぷらと、海老たっぷりのかき揚げ。

かき揚げが意外と大好評だった~~!!

写真撮るの忘れたけど、ちらし寿司も作りました!(すし太郎だけど・・・)

そして私のお気に入り、バナナキュー!!

P7110213

フィリピン版の「大学芋」みたいな感じ?

おいしいのよ。

フィリピン人の同僚に言わせると、「貧乏人の食べ物」らしいのですが・・・

いかんせん大好きなので、無理にお願いして誕生日メニューに入れてもらったの!

P7110212

そしてケーキ。

今回の誕生日は、7月6日生まれのホストシスター、ローデスと合同のパーティーなので、名前も二つ。

ちなみにこれ、チョコレートケーキです。

着色料満々のこのケーキも、最近は抵抗なく食べれるわよーー

そして次、これな~~んだ??

P7110207

正解は・・・・

大量のアイスクリーム!

氷がいっぱい入ってて、真ん中にアイスの筒が入ってて、溶けないようになってるの。

こんな風になってるんだねーー。




そんなわけで。

P7110220

こんなんなりました。

左端に写真を撮り忘れたちらし寿司がちらり・・・。

すんごいごちそうでしょぉ~~heart04

P7110227

ケーキカットもやっちゃったhappy01

えへへ。(一人でだけど・・・・)

P7110222

そしてこの日の主役のローデスと私。

P7110267

パーティーは夜まで続き、親戚の子供たちにダンスを強要され・・・

がんばるわたし。

そして一夜明け、本日、灯台に登ってきました。

オレンジの彼はフィリピン海上保安庁の職員。

つまり、海猿です、海猿!

イケメン海猿とハイキングを楽しんだわけです!

えへ。

P7120312

そんなわけで忙しかった週末。

明日は月曜だけど、

公共交通機関の一斉ストライキという理由で、お仕事ありましぇん。

お出かけできないし、

おもいっきしのんびりしよーと思います~ 

1週間続いたお誕生日シリーズも終了。

来年の誕生日は日本だ!

平日だ・・・。

きっと、本当にふつーーーーーーーに

なーーーーーーんにもなく

おわっちゃうんだろーーーーなーーーーーー

ちょっとさみしいかなーーーーーーーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

ワークショップ(382日目)

今日の日記、長いわよ。ご覚悟よろしく。

昨日一悶着あったワークショップへ。

こんな道をトライシクルで進む・・・町中から30分弱の「ど田舎小学校」へ。

P7100132

学校についてみてびっくり!静か!さすがど田舎!

市の中心地にあるうちの学校とはかけ離れた落ち着きっぷり!

そしてなんとゴミが落ちてない!

これって先生たちの努力の賜物だわ!と大絶賛してみた。

初めて見たかも、フィリピンでごみが落ちてない学校・・・。

このゴミ箱が、ちゃんと活用されてるっていうのが、本当にすごいと思う。

P7100138

そして学習資料室なるものがあり、なんと日本時間も!!私一人で大興奮よ!これ!!

まぁ、実は時間が間違ってたんだけど、そこは敢えて触れず・・・。

P7100140

学校菜園には懐かしいオクラが。そして変な虫も・・・。

P7100144

教室を見学させてもらいました。子どもは帰ってたので、教材を見学。

けっこうやるじゃな~~い!

特にこれには感動!

フィリピンの先生、がんばってる人もいるじゃん!

ちなみにこの表は、その後のワークショップに持ち出して大絶賛しておきました。

大絶賛された先生はもちろんご満悦。

P7100152_2

ワークショップでは、まずはお話から。

「勉強するのに必要なのって何?」

「つまんない授業って何?」

「おもしろい授業って何?」

「おもしろい 授業に必要なことって?」なんて話をしながら、

「わかる授業はおもしろいんだ!」ってことを引き出す。

「わかる授業にするために、視覚教材や具体物操作って有効だ!」ってとこまで。

その中に、

見通しをもたせることの大切さも含めながら。

「だって、先生たちだっておやつなしでいつ終わるかもわかんない状況で私がみんなのわかんない日本語で話してたら辛くて席立つでしょ?えらい人が前で話してるの聞くだけのつまんないセミナーとかやってらんないよねー」的なことを言ったら大爆笑!

普通小学校だけど、ADHDの子や、知的障害のある子も在籍していて、先生たちは真剣に聞いてくれてたのがうれしいよね、やっぱり。

そのあと、私の作った教材やご褒美メダル、ポスターなんかを一通り紹介して、先生たちに自由に作ってみたいものを作ってもらった。

材料は、校長が全部用意してくれていて、先生たちもお金かからないしノリノリ!

特にこの算数先生のお父ちゃん、ノリノリでした!

P7100156

折り紙の「風船」を、四角っぽく作って、

「子どもたちにこれを一人一個作らせて体積の勉強したらおもしろいよね?」とかなんとか言っちゃいながらわくわく作ってくれておりました。

3人で「ぶー!」って息を吹き込んでパチリ。

P7100168

低学年担当のこの先生は、掲示物に使うんだ、とカエルを作ってご機嫌。

P7100174

後半は、それぞれの先生が習得したものを教え合ってくれて、私のへたくそな英語とイロンゴで説明する必要はまったくなし!

P7100175

この先生は、私の作った見本を見ながらせっせと時計を読む練習用の教材を作ってた。

P7100179

そして最後に、みんなで作った教材を持って写真!

今日は時間がなくて作れなかったものも多かったけど、

「材料はあるからMOMIが帰ったあともみんなで作るよ!」と言ってくれたのも最高にうれしい。

それに、

「次はさ、障害のある子たちへの指示の出し方とか教え方をレクチャーしに来てくれないかなぁ?」っていう提案までいただきまして、ありがたい限り。

P7100186

最後におやつと、おみやげのマンゴーと(最近マンゴー好きなのがいろんなとこでばれてて、もらえるもらえる!うふふ)、証明書までいただいて。

次の写真の隣にいるピンクのお姉ちゃんは、私の一番の理解者、ルワイ。今日も、一緒に行ったんだーー。

「最高のコンビだねー。」なんて言われて、もう私ってば最高にうれしい!

私に足りない言葉の分は、彼女が現地語でどんどん説明してくれる。

私、自分では言えないけど、行ってることはなんとなくわかるんだけど、彼女、本当に私の気持ちをしっかり説明してくれるんだー。

本来定められたカウンターパートではない彼女。

知的障害クラスの先生でもないし、正規の教員でもないボランティアティーチャー。

でも、私の考えを誰よりも理解して、それを実践してくれる。

緑のお姉さまは、今日呼んでくれた学校の校長先生。

夏休み中に一人学校にこもって教材作ってた時、偶然うちの学校を訪れてた彼女が、私の手作り教材を認めてくれて今日のワークショップを計画してくれた。

P7100188

2人に、数えきれないほどの「ありがとう」を送りたい。

心からそう思えた、そんな素敵な金曜日。 

協力隊2年目、大変なことももちろんあるけど、なんだか楽しくやってます!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

事件(381日目)

今日は、

「THE 協力隊!」

って感じの事件が起こりました。

明日、視覚教材のセミナーをするのに他校の校長先生が呼んでくれました。

大チャンス!

で、放課後、教室に置いてある手作り教材たちを整理して段ボールに詰めようと思った時のこと・・・。

10のお勉強をするために発泡スチロールとクリアファイルで作ったブロックたちが見つからない。。。

「ねぇ、どこにあるか知ってる?」

そう聞いた私に、同僚のボランティアティーチャーが

「MOMIがあの黄色いの探してるってよー!ひゃひゃひゃ~~!」って笑ってる??

なんで?

「どこだろうねー?たぶんその辺りだと思うよ、探してみてー」

探すがない・・・

それどころか、入ってたはずのケースに違うものが入ってる。

確かに今朝はあったのに・・・

「どこに置いたのか忘れちゃった・・・」というやつら。

「でも今朝はあったよねぇ。私見たもん。」という私。

「おかしいねー。どこに置いたんだっけ?」というやつら。

探しても探してもない。

「ねぇ。。。もしかして・・・捨てた?」と私。

「うん・・・」とやつ①。

ゴミ箱から私の教材を持ってきたやつ②。

おい!今なんつった?

なんで最初に忘れたって嘘ついた??

なんで最初っから捨てたって言わなかった?

私激怒。

うん。確かに最近使ってなかった。

うん。確かに手作り感満載で、最近教材の寄付がそろい始めた我が教室の中で決してキレイとは言えない教材だったよ。

でも、勝手に捨てたことも、嘘ついて必死に探す私を見て笑ってたことにも。

それを知って怒ってる私を見てもへらへら笑ってる彼女たちにも

激怒

怒って文句を言う私を見て、さすがに悪いと思ったのか謝った彼女たち。

「わざとじゃないの。なぜかゴミ箱に・・・でも、本当に忘れてたの!」

って必死の弁解もむなしい。

捨てたの忘れたって、そんな言い訳ねーだろーよ。おい。

そのあとも悲しくて悲しくて、

明日も一緒に行く理解者のルワイの顔を見たら号泣しちまった。

家に帰ってきたら、お兄ちゃんが、「MOMI,何があったの?顔が悲しそう、大丈夫?」って心配してくれた。

一部始終を知っている(でも家庭教師中だった)カウンターパートのシェリルも、携帯メールで「彼女たちのしたこと、ごめん。MOMIの気持ちはわかるよ。あいつらには私から言っとくから」って言ってくれた。

あいつら3人、心底ムカついたけど、でも、そんなときに今は支えてくれる人がいる。

そんなことに対してのありがたさを改めて感じちゃった。

はーーー。

山あり谷あり、協力隊っぽーーーい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

帰り道(380日目)

帰り道、今日は歩いて帰ってきた。

カメラ握りしめながら。

P7080076

帰り道、2つのバスケットボールコートがあるんだけど、この、土むき出しの手作り感満載バスケコート、けっこう好き。

今日も若者が汗を流しておりました。

みんなバスケ好きなのよねーー。

P7080077

そしたらポップコーン屋さんとすれ違った。

ストロベリーとキャラメル味を積んで、せっせと漕いでたおにーちゃん。

P7080079

道端で立ってたおばーちゃん。

ポップコーン食べてた。

さっきのおにーちゃんから買ったんだろうなぁ。

P7080080

笑顔で駆け寄ってきた子。

この子もポップコーン食べてた。

P7080081

そして今日の空。

気持ちいい空だーー!!

帰り道、数えきれない人に声をかけられる。

「自転車はどうしたのー?」

「今日は歩きー?」

「仕事もう終わったのー?」

「お誕生日おめでとー、1日遅れたけどー。」

名前も知らないし、

見たこともない気がする人でも声をかけてくれる。

そんなことがなんだか心地よい380日目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

誕生日(379日)

そう、満月の今日は私の誕生日。

朝はまぁまぁのお天気。

誕生日だってのにトライシクルがつかまらず、歩く・・・遅刻か?と思いながら。

Morning

学校に着いたのは6:59。ギリセーフ!

でも久しぶりに開いてないオフィス・・・

Door

5分ほどして開いたので中へ。

携帯見たら7時7分。

縁起いいわーー。

ところがグラウンドが昨夜の雨で濡れてて朝礼なし。

ラジオ体操できず・・・

Birth_2

教室に行ったらこれまた閉まってる・・・

最近そんなことなかったのに・・・とちょっと凹む29歳。

Door2

教室が開いた!

中の予定表の日付が変わってる!

ってことは、昨日のうちに準備して帰ったってこと??

すっごい画期的!

先週まで6月9日のままだったとは思えない大改革に喜ぶ29歳。

保護者が、「パンしか用意してないの。」と意味不明の言葉を残して去って行った。

なんだ?聞き間違いか?

催促されたのか?

だって、フィリピンでは、誕生日の本人がみんなにごちそうするのです。

Sche_2

120個のドーナツを買って帰ってきたらこんなことに↓↓

保護者と先生たちが内緒で用意してくれてた・・・

申し訳ないっす。私が用意したのはドーナツオンリー。えへ。

Food

ケーキもあった!名前入りで。

「フーッ!」ってやっちまいました。29歳なのに。

Cake 

そしてダンスも!子どもたちは授業なしで誕生日パーティー。

このあと、気持ちのこもったメッセージを書いた紙ももらいました。

みんながんばってなぞったんだろうなぁ~。

嬉しすぎ!

Dance

いろいろ手配してくれたカウンターパート。

去年は「学校来ない」とか文句いっぱい書いてごめんなさい。

最近来るし、けっこう理解者です!

She

そして、「私からのプレゼントはペディキュアよ!」と現れたおばちゃん。

よくいるけど誰だか知らん。

言われるがままにやってもらうが・・・

Coco

フィリピンの人ってみんなすごい巻き爪なんだけど、理由がわかったわ。

「これでもかコラ!」ってくらい、爪の側面?横のとこ?っていうの?をえぐりとる!!

かろうじて痛くはないんだけど、マジでガンガンえぐり取る!

できればアップでお見せしたいくらいだけど、そこは自粛するわ・・・。

もうまさに「巻き爪製造人間」と化したこのおばちゃんに、私の足も「巻き爪予備軍」と化しました・・・

Coco2

日焼けの跡はご愛敬。

えへ。

ちなみに今日いただいたプレゼント。

①偽物クロックスのサンダル

②バック

③おもしろいボールペン

④日本ドラマのDVD3枚組

⑤パンツ3枚組

⑥バック

⑦マンゴー

⑧数え切れないほどの嬉しいメッセージ

マンゴーはさっき仲良しのトライシクルドライバーさんがわざわざ家まで届けに来てくれたのです。

いい誕生日だった。うん。

「今年の目標は出産にしなさい!」

「29なんだからいい加減に嫁に行け!」

「来年の誕生日は日本なのねぇ」

「土曜日のパーティー何時から?」

その4つが今日言われた言葉で一番多かったかしら。うん。幸せだ。

幸せだよーー。

みんな、ありがとう!

そして日本や世界中からメッセージをくれたすべての人々へ。

ありがとう。

ちょっとずつお返事します!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

ジャーーーック!!(377日目)

今日のランチのデザート。

ジャックフルーツ。

果物の女王だそうな。

ちなみにキングはあのドリアン

Jack

見た目のトゲトゲは相当似ている。

匂いも強いけど、ドリアンみたいな臭さではなく、まぁ、甘~~くて許せる香り。

味は甘くてこれまたイケる感じ。

今日は日曜日だったのだけど、

来週に控えた誕生日の準備であれこれ・・・

とりあえず、子どもと保護者用に7日の朝9時にドーナツ120個注文してきた・・・。

そのあと11日には先生たちや親せき、友人一同への盛大なパーティーを開くはめに・・・

そう、フィリピンではねー。

誕生日本人が企画してパーティーするのよー。

お金出すのももちろん本人。

これがけっこう盛大なのよねぇ、みなさん。

まぁ、私は今回と、送別会くらいしかないので、ごちそうさせていただこうと思いますですぅ。

明日からの1週間は、「誕生日週間」で振り回されそうです・・・

しょーがねー。

がんばるか。

「日本の土地を踏まない年である28歳も残り2日。このまま乗り切るでー!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

大好きな人たち(376日目)

今日は一日中子どもたちのセミナーに付き添いでした。

けっこう土曜日も忙しいのよね。

でもね、

6月から新たにカウンターパートに加わったハービーと素敵な時を過ごしたのよ。

Herbie

変な顔してんのがハービー。いつもお菓子くれるの。おかげで太っちゃうheart01

あと、8歳年下の旦那さん。

実は、

このハービーがいる「聴覚障害クラス」が最初に私の要請を出してくれたクラスだったらしいのよ。

ところがどっこい、うっかり私が採用され、聴覚障害教育の経験がなかったため、知的障害クラスに回されてたってわけ。

知的障害クラスの先生にしてみりゃ、

「呼んでもいないのに変なガイジンが来たcoldsweats02」わけで、うまくいかないことも多くて。

去年から「来て、来て!」と言ってくれてた聴覚障害児教室に通い始めたのさ。

呼んでくれただけあって、活動がいきなりえらくスムーズにいっております。

そんなハービーと密な時間を過ごした今日でした。

Dodoy

おまけにドドイとリコーも。ドドイのこのチャリも私のお気に入りで、勝手に荷台に飛び乗ってドライブさせること数回・・・

ちょっとした買い物にも勝手に同行したり・・・

重いのにごめんなさい。

彼らも私の心の支えです。きゃは。

当初のカウンターパートが忙しすぎて、あまりにもコミュニケーションとれず、イライラしたり、泣いたりしてたけど、最近は、こうやって大好きな人たちと出会えて、

で、ちょっとずつわかりあって。

専門性がどーのこーのって話になっちゃうと、何もできていないのかもしれないけれど、

でも、これでもいいのかもなぁ?って思えるようになってきた。

身の丈にあってる気がする。

養護らしい活動って実は本当に少ししかしてないの。

いや、これからやるわ。

とりあえず、年度末の5月に、昨年度のIEPを作ったそうなので(学校終わってから作っている地点でもうPLANではないのだけれど・・・)、

昨年度のIEPの所持率をデータにしてみようかと思い、その回収に校長の協力をお願いしてるとこ。

去年はIEPなさすぎて(調査しようと思ったら0%だった・・・)できなかったけど、

学年度末の教員評価に向けてみんな作ったって話なので、それを元データにして、

今年度の作成を促していこーかと。

本来、私の仕事って、IEPの所持率を上げていくことがけっこうなメインだったんですけど、

「お~~~いこるぁ!?その前に学校こようやぁ!!

「お~いこるるるぁぁぁあ??授業なしか~~~いっ!?!?!?」

って話だったんですけど、これがうっかり最近うまくいってるんで

心の支えもいるし、協力者も増えたし、理解者もいるし、

なんかできるタイミングな気がするので本題にいってみよーかと。

いや、帰国まであと8か月チョイしかないですしね。遅いって?

まぁ、許してやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

消えた・・・・

今、

大作を書き終えたのに、

消えた・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »