« 教師海外研修がやってきた(414日目) | トップページ | 命をいただくということ(418日目) »

2009年8月14日 (金)

ちょっとずつ(417日目)

昨日から謎の体調不良です。

無理せずにゆっくり寝ようと思います。

で、一昨日の話。

午後の活動(聴覚障害児教室)を楽しんでいます!

この日は名詞の分類。

授業の様子を見て、ササッと単語カードを作り・・・先生に目で合図。

するとさっすがハービー。私の意図を丸々読み取り、その場でカードを使って授業を始めてくれたの。

もちろん、書きうつしたり、教科書を覚えるのもお勉強だけど、やっぱり、頭だけ使うんじゃなくて、操作しながら考えることってすごく大切だと思うのね。で、カードを分類していく方法を・・・と思ったら、教材作っただけで彼女は理解してくれ、そして取り入れてくれたの!

だから大好きハービー。

P8120802

そして、授業は盛り上がり・・・

翌日も、「MOMI,今日は、名詞の複数形なんだけど、またカードのやつやりたいから作って!」と。

「はい、喜んで~!!」ですよ、本当に、もう。

でもね、それを作った後、体調不良で早退したけど。

で、今日。

午前中は熱があってお休み。

でも、午後は、他の学校の研修に呼ばれていて、教材作りのレクチャーに行かなければならないので、頭痛を我慢して行ったわけです。

ヘロヘロだったけど、私の出張パートナー、ルワイのおかげでなんとか研修無事終了。

そして、貧困地域にある学校に招かれたので、

研修の後、貧困層の保護者を集めてもらいました。

で・・・何をしたかといいますと。

ダイビングを通じて出会った友人コ○コさんから送っていただいた古着を配ってきました!

今回は、「寄付」ではなくて「販売」。

寄付は依存心を高めるし、不公平で喧嘩になるし、と、話のわかる校長からのアドバイスもあり、

超格安の10ペソ(普通の古着は50ペソくらい)で売ることにしたのです。

で、売上で写真を現像してコ○コさんに送ろう、ということになりました。

全部配ったら送るので、コ○コさん、待っててくださいね!

大盛況でしたよ!

「お給料のある人は買っちゃだめ!」

「一人3個まで!」

っていう基本ルール(まぁ、もちろん完全には守れませんけど)を設けて、早速販売開始。

みんなすごく喜んでくれました。

P8140828

彼女もね、

ボロボロのTシャツ着てて、脇が破れてブラが見えてたの。

でも、新しい服を買ってこの笑顔!

この地域は本当に貧しくて、1日3度の食事もままならない家庭が多いのも事実らしい。

もちろんみんな本当にボロボロの服を着ているし。

そんな感じで本来の活動とはちょっと違うけど、今日はなんだかいい一日でした。

体調悪い時に声をかけてくれたり心配してくれる友人に感謝し、

体調悪いって言ってんのに金貸せだぁいつ金用意できるんだだのとうるさい携帯メールしか送ってこない午前中のカウンターパートにゲンナリし。

シブヤグラフ(HAPPYとSADの気持ちのジェットコースター)を今日も満喫したのでした。

|

« 教師海外研修がやってきた(414日目) | トップページ | 命をいただくということ(418日目) »

養護学校にて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025670/30959262

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとずつ(417日目):

« 教師海外研修がやってきた(414日目) | トップページ | 命をいただくということ(418日目) »