« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

八卦

旅行中、よく当たる占いがあると聞き、行ってきた。

行ったのは普通の民家、占い師は普通のおばちゃん

でも、このおばちゃん、急に立ち上がったと思ったら、

「私の子どもが落ちた!」と叫び、外へ。

直後、子どもの泣き声が響く。

マジで落ちてた。

なんで泣く前にわかったんだ?というツワモノ

言われたことは以下の通り。ちなみに、事前の会話一切なしでトランプと手相だけで言われたことたち。

oneお金は貯まらないわ、使っちゃうから。

インドの占いでもそれ、言われたのよねー。

two今までに2回、失恋で傷ついているでしょ?

数え方によっちゃぁ2回にもできなくないかもねぇ

threeなんでまだ独身なの?28歳の時に26歳の男性と結婚するはずだったのに結婚してれば幸せになれたのに

そ、そんな。。。びっくりされましても・・・。過去形で言われても。28歳、丸々フィリピンにいたし。。。

four彼はあなたが28歳の間に、愛も、お金も、すべてをあなたに捧げたのに。結婚すべきだったのに。残念だけど、もう遅いわよ。次はあなたが捧げる番。

もう遅いって言われても・・・ねぇ。

five31歳の中国人があなたに近づいてくるけど、彼は不運をもたらすから気をつけて。

え~!中国人?気をつけます・・・

six100%シングルマザーになるわよ。父親は遊びの相手。

遊んで妊娠か・・・遊ばないのに・・・。今後、私に何が起こるんだ?

sevenでも、そのあと子連れ結婚するはず。父親ではない男性と。

誰だよそれ?いや、むしろ、父親誰だ?

eight今の彼には彼女ができて、しかも、そっちの彼女が妊娠してあなたとは別れるわ

どっかで聞いたような話だねぇ・・・。○○さん??もう、そういうのやめてーーー!!

nineシングルマザーになることを防ぐために、11月8日にもう一度来なさい。来ないとshine絶対shineシングルマザー

いや、もうセブにいないし・・・その日。そんなに言いきらんでも。

onezeroTOO LATE

そんなに遅い遅い言わなくてもいいじゃないのさ?あたしだって幸せになりたいじゃーーん。

当たるのでしょうか?友達はお母さんの不調をズバリ言いあてられてたけど。

シングルマザーか。しかも絶対。onezerozero

そして昨日は最後の夜。ってことでカジノへ行ってみた。

座った卓には中国人。

いやー、思い切り負けました。

後から気付いたけど、彼らの中に31歳がいたのか?不運をもたらされたのか!?!?

いやー、

「もう遅い。」

と何回も言われました。

私は幸せを逃がしたのか?

いやいや、幸せになるつもりマンマンなんですけど。

とりあえず、子どもができたらブログで報告します。

ぜひ、この結果、覆してみせたいところ。

がんばりまーーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

忘れ物女王

今、出先なので写真はありませんが。

今日、やっちまいました!!

朝、ロビーで雑誌を読みながら出発を待っている・・・つもりだったの。

そしたらローカルスタッフのレニーが

「ミミ、今日・・・潜るの?」

そう、ここではなぜかミミって呼ばれてるんだけど。

「うん。」

「え・・・?みんな、もう・・・」

そう、ロビーで雑誌を読んでいた私。

ロビーに同化しすぎておいてけぼりんこ。

ひゃー!!

幸い戻ってきてもらってダイビングサービスに到着。

急いでウェット着てボートへ。今日はデジイチレンタル。

「あ~、このライト、カメラにつけといてください~ターゲットにする~」と水中ライトを差し出す。

「あ!!!!」

まさかのレンタルカメラ忘れ。

もう、今日は何なんだ??

「ごめん!!」

「いいよ~ビールおごってよね!!」

ま、後から考えたらこれ、むしろ忘れえくれてありがとうだったんだけど。

1本目。

ジャイアントでエントリー。

よし、潜るぞ!

あれ・・・沈まない。

ひゃーー!ウェイト忘れた!!

30分後、ひさびさの頭痛。久々のギブアップしてボートへ。ロキソ飲んで回復。

2本目。

水底で深度を・・・・・

あれ???

ダイコンねぇ!!

ダイコンなしで乗り切る。

「シブヤ、今日ひどいね。3本目は・・・?」というトモちゃん。

そして伝説の3本目。

ジャイアントでエントリー。

スカッ!

あ~~!フィンがない!!!

えぇぇ~~~!!!!

「フィンちょうだい!フィイ~~~ン!!!」

今日の忘れ物。

1.私

2.カメラ

3.ウェイトベルト

4.ダイコン

5.フィン

全部初体験。

今日、どうかしちゃってたのね。

だめだー

ってことで、今日はマッサージしてもらってビールかっくらっております。

うめぇ。

明日は気をつけよーーーっと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

終わった!

前期終了!

明日から1週間休み!

ってわけで、

ちょっと

ガソリン補充しに

行ってきます!

えへへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

メリークリスマス!(485日目)

メリークリスマス!

今日は、教室の飾り付けをしましたの。

ハービーのご希望にお答えして、MOMIも飾りつけられてみましたheart04

Pa211002

写真右下、リーアの冷めた視線が痛かったデス。

でもいいの。

楽しいから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

やべ、おもしろいかも。(484日目)

なんかねーー

いろいろおもしろくなってきた。

もう、

こうなったらこの状況さえも楽しんでやろうじゃぁないのさ!!

10月ってさー

誕生日の人多いよね。

私の友達も10月生まれ多いのー。

おめでとー、みんなー!よ○、あ○、み○、さ○、じゅ○さん、あ○いさん、おめでとーーー!

意外なことにロハスの我が職場も、10月生まれが多いんだな。

全部で14人なのに、4人も10月生まれ!!

いやー、

今日も誕生日パーティーお呼ばれして行ってきたよ。

ふふふ。

みんな、おめでとーー!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

完敗(483日目)

自信いっぱいに臨んだ今日の戦い。

完敗cryingでした。

いや、戦いって、彼女たちとの戦いじゃなくて。

今日の豚の生姜焼き。

絶対イケる!

と思ってたんだけど・・・・

生姜は魚fishと一緒ならいいけど、豚pigと一緒にしちゃイヤ!

らしい・・・・・・

1年4カ月住んでみても、

フィリピン人の味覚、まだわからん・・・・。

懲りずにリベンジしまーーーす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

うぅっ!!(482日目)

そう、

フィリピンに来てから、私の持病、偏頭痛が減りましたhappy01

さすがになくなりはしないけどねーーぇcoldsweats01

ストレスはあるものの、のーんびりする時間もちゃんとあるからねー。

そして腰痛もgood

介助をすることがなくなったことももちろんあるだろうけれど、

やっぱ、生活スタイルかねぇ?

今日、朝、洗濯物t-shirtをしている最中に違和感。

懐かしさすら覚えるこの感覚。

そう、Welcome back 腰痛!!

今日は一日腰を曲げて過ごすことになったのでした・・・。

ホストブラザーに「ババァsmile」と罵られながら・・・

午後になっても痛いので、マッサージへ。

これが大外れ。

爪立ててマッサージする馬鹿がどこにいる?ここにいまっせ!みたいな。

あー、

まだ腰に懐かしーい痛みthunderが。

土曜日から学期休みで、フィリピンに来て初めての5日間どっぷりマクロな予定なのに・・・。

明日には治ってまーすようにheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

決戦なはずだった(481日目)

いやー、

昨日、決戦なはずだった。

教育長からの勧告を、完璧にMOMIのせいだと思っている2人に、朝の7:30に話があるから来い、という内容の携帯メールを受け取ったんだった。

そのメールをもらってから、辞書片手に、

英語の言い回しを勉強。

「会議で名指しされたわけじゃないのに自分のことだと思うってことは、悪いとわかっていて遅刻を続けていたのか?それならなぜ私や校長から指摘されたときに直そうとしなかったのか?」

「私を責める前に自分たちの勤務態度を反省したらどうなのか。ここ数回、JICAからの訪問者が誰もあなたたちに会えなかったという事実があるのに、それを言われたからって私に怒りをぶつけても仕方ないでしょう。」

「私を責めたくなる気持ちはわかるが、どう考えても私は悪いことはしていないし、あなたたちの今までの勤務態度が招いた事態において、私を責めるのはおかどちがい。」

「今まで散々私は言ってきたけれど、私の注意をまったく無視してきたじゃぁないか。あの時直していればよかったのに。」

「今まで私が言ったことに対してすべて「フィリピンの文化に口出しするな。お前はどうせ何も知らないだろう?」と怒鳴っていたけど、遅刻や欠勤が本当に文化なら、教育長に言われても問題ないだろう?それは正しい文化じゃないから注意されたんでしょう?」

などなど。

言いたいこといーーっぱい準備してた。

のに。

なのに。

7:30に教室に行ったら、2人ともいなかった。

来てたボランティアに、

「あれ?2人ともいないの?7:30に来いって言われたんだけど。」って言ったら、

「何いってんのー?7:30にいるわけないじゃなーい。いつものことよー。」と。

ちなみに出勤時間は7時。

昨日教育長に呼び出されたばかりなのに、1人は遅刻。1人は欠勤。

ひゃーー。私の気合い返せー。

で、携帯メールしたけど返事なし。

今日、一人には会ったんだけど完全無視。

やばいわー、超面白い。女子中学生みたい。

めちゃめちゃおもしろいわー、これ。

目が離せないわー。

再来週は学期休みなので、来週1週間のうちになんとかカタつけたいんだけどねー。

奴ら、来るかなぁ・・・?ちゃんと、来週・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

決戦(479日目)

今日、長文です。

なぜなら、自分の気持ちを整理したいから、明日の決戦のために。

そう。知的障害クラスの先生に、明日の7:30、呼び出されました。

日本的に言うならば、体育館の裏に呼び出された、って感じです。

事の発端は、月曜日。

JICAから調整員さんが来たのさ。

後任決定のニュースとともに。

そして、調整員のK氏は、校長と、教育長に、

「後任もくることだし、知的障害クラスの出勤管理、よろしくお願いしますよ。」という内容の話をして帰って行った。

「話そうかなー、どうしようかなー。」と彼は事前に言っていたが、私は別に止めなかった。

ここ数回、JICAからの訪問者が、ことごとくCPに会えないで帰って行ったのは事実だし、

私、今はHIって他にも居場所があるし、

もし、何かのきっかけになるなら、別に怒られてもいいし。

教育長にばれたのは、うちの学校的には最大のピンチ。

ところが校長、教育長にばれたと知って、パニクるかと思いきや、こう言い放った。

「MOMI、あなたはよく働きかけた。私も彼女たちには何度も言った。私たちにできることはすべてやったけれど彼女たちは聞く耳を持たなかったわよね。今度こそ、次は、教育長の番よ。」

事なかれ主義の校長が、まさかの発言。

どうやら本当に手を焼いていたんだ…。

そして火曜日。

昨日。

校長は、すべての先生に、出勤簿への記入を命じた。

教育省からの文書(内容は出勤簿書け、ってもの)とともに、そのニュースは昨日の校内を駆け巡った。

ところがその文書、実は教育省からのものじゃない。後から聞いたら、うちの校長が勝手に作ってた。なかなかやるじゃなーーい。

これまで、校長に対して、何度も出勤簿の活用については提案してきたわけだけれど、ここにきて、彼女もやっと、やっと動き始めた。

今日。水曜日。4時。

教育長が、うちの学校の全先生を呼び出した。

私は校長命令で帰宅した。

気になって仕方がなかった私は、同僚であり、去年、誰よりも早く私のことを受け入れてくれたベルナの家に行ってみた。

正直、

今日の会議の後、誰も話してくれなくなって、孤立するんじゃないか、そんな覚悟とともに。

でも、ベルナは笑顔だった。

そしてベルナはこう言った。

「教育長は、すごく上手に話していたよ。誰の名前を出さなかった。でも、彼女たちにも罪悪感があるのね、自分たちのことを言われてるってわかったんだわ。だからあなたを呼んだの。MOMIが言いつけたと思っているからね。MOMIに対してすっごい怒ってるよ、彼女たち。私、本当は、何か言ってやろうと思ったんだけど、言えなかった。私は、去年正式に採用されたばかりだし、これからもここにずっと住んでいかなくちゃいけないの。。。」

そう、問題の彼女たち2人の両親は、教育委員会の偉い人。

逆らったらこの社会で生きてけない。

だから、ベルナにはこう言った。

「当たり前だよ。フィリピン人同士じゃ言えないことっていっぱいあるでしょ。私のいいところは、3月に帰ること。3月に帰る私だからこそ、言えることはいっぱいあるはず。前は、私、あのクラスに籠ってて校内に信頼できる友達もいなかったけど、今は、私にはあなたがいる。こうやって話を聞いてくれる人がいる。だから、大丈夫。不満を言う役は私がやる。私は、ここでずっと先生をやっていく必要なんてないんだから。だから大丈夫。」

どっかで読んだよなぁ、こんな話。

そしてベルナは私に言ったのさ。

「MOMI、でも、泣くなよ。今夜のうちに泣いて、涙を枯らしてから明日学校きなよ?」

そう、私泣き虫だからなぁ・・・怒ると涙が。。。。

よし、今から泣いて、明日は涙を枯らして学校に行くぞーーー。

決戦は金曜日。何度でも。

意味は大きく違うけれど、今からドリカムを聞いて泣いてから寝ます。

おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

何かが(478日目)

今日もSLACで他の学校行ってきました。

相変わらず、見通しと視覚支援の話をしてきましたよ~!

先生たちも、楽しんでくれたみたい!

「サッジャ、マッサッジャ♪」 (楽しいって意味ね)

って言いながら作ってたもの~。

しかも、後から聞いた話だと、普段、「会議の時には途中で必ず帰る!」というシニア世代が、5時までしっかり仕事して帰った・・・。

これ、奇跡らしく、その学校の校長先生にめちゃくちゃほめられた!

Pa140569

そして今回は、なーーんと。

それぞれの作品の裏にサインをさせてもらっちゃった。

これが残るのかと思うと・・・・

ぶぇっへっへっへ。

Pa140566

ほーーら。

カラフルな時間割たち。

フィリピン人、やっぱカラフル好きなのよねー。

Pa140572

実は、今日言った学校、1年くらい前にSBTP(算数の授業研究)で訪れた学校だったの。

その時、あまりにひどい(・・・も何も、そもそも答えが間違いまくってた)算数にびっくりして・・・。

で、その翌月のSBTPでまた会った授業者の先生に、教材を紹介したんだよねー。そういえば。

もう、その単元が終わっちゃったことは知ってたんだけどさ。

そしたら・・・・

今日ね、SLACの後半、彼女が、「ほら!MOMI!!」って言って作って持ってきたのは、

去年私が紹介した教材だったのーーーー!!

しかも、使い方を同僚に説明し始めた。

よく覚えてたなぁ。。。

「今年はこれ使って教えるの!」そういう彼女を見たら、すっごい嬉しくて、

葵さんから教わった言い回し、「You made my day」を使ってみちゃったわよー!!

うふふふふ。

すぐに効果は現れなくても、何か、心に残すことができれば、成果は後から現れることだってあるんだなぁ。

1年も前の私のアドバイスを、ちゃんと覚えていて、それで、1年たった今、形に表してくれたんだもん。

もう、嬉しいったらないわよーー。

素敵な経験できちゃったheart04

今日はそんなこんなで幸せな日。

うふふふふ。

おやすみなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

選挙公約(475日目)

2010年5月10日の統一選挙に向けて、

選挙の話が盛んです。

今日の夕食のヒトコマ。

お兄ちゃん「MOMI,昔ね、橋を造る!って公約した政治家がいたんだってよ。でもなー、その町、川ねーの!!橋作る前に川作るのかよー!?って話だろ?」

うぅ・・・・

あり得そうでやだわ。

お母さん「MOMI、選挙前になるとね、政治家は貧乏な人たちの票をお金で買うのよー。」

お兄ちゃん「政治家も、誰の票なら買えるのかわかってるんだ。教育を受けた人はちゃんと自分の意思で人を選ぶことができるけれど、貧乏な人たちは教育を受けてないから、政治家の嘘を簡単に信じちゃうだろ?100~200ペソで、簡単に票が買えるんだよ。」

お母さん「で、その200ペソで、そのあと6年(任期が6年なの。)苦しむのよーー。」

そうだよねー

教育受けてない人は、選挙後のことなんて考えられないし、

現地語しかわからない人にタガログや英語の演説が理解できるわけないもんね。

教育って大事よねーー、やっぱり。

この国に来て思うけど、

教育のチカラってすごいと思うの。

日本の今の発展も、日本人の特質や先人の努力とかがもちろん大前提にはあるんだけど、

教育の果たした役割も、すっごーーーーく大きいんじゃないかな、って思うんだよねー。

はー。

5月の選挙、どうなるのかなー。

日本に帰ってから、フィリピンの選挙動向を見守らなくっちゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブリーベイビー(475日目)

ご期待にお応えして、

我が家のプチ洪水のご様子をお伝えいたします。ふふ。

家はぜーーんぜんダイジョーブだけどねーー。

洗濯場が・・・・ねぇ。こぉんななのです。

Pa110444

でもね、そんな洪水を喜んでいる親子が。。。

↓↓

なんと、昨日今日で卵からかえったばかりのベイビーたちがheart04

んもぅね~~~めちゃくちゃかわいいのー。

近づくと、お母さんがグワッ!って怒るんだけどね。。。

そこで本日は・・・

「初めての水浴びsweat01をレポートしちゃいます!

ちゃーーんとお母さんの近くを離れずに、次々と水浴びにチャレンジするベイビーたちheart04

Pa110445

もうねー。みんなでくっついちゃって。

仲良し兄弟たちなのー heart04

ちなみにねーー。すんごいすーーーんごいスベスベスムーズ肌ですから、この子たち!

Pa110447

ほらー近くで撮るとこんなにかわいいのheart04

で、発見。

目の周りが黄色い子の方がかーわいいでっしょー??

Pa110473

もう、おばちゃんheart04メロンメロンheart04なのです。

Pa110477

もう、かわいくってかわいくって・・・・

今日は、片づけと、彼らの観察で終わっちゃった・・・。

ひゃー。

この土日、軽ーく引きこもりだったわ・・・。

まぁいっかcoldsweats01 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

洗濯デイ(474日目)

今日は洗濯をしました。

天気がいいので、ベッドシーツまでばーーっちり洗いました。。。

4時間かけて。

もちろん、ぜーーんぶ手洗いです!

なのに、なのに・・・・・

洗濯終わったら、rain・・・・・

めちゃくちゃすっごい雨で、庭にプチ洪水ができるほどdown

スコールで、すぐに止むかなぁ?と思ったら、うーっかり夕方まで降り続け・・・・。

まったく洗濯もの、乾きませんでしたの・・・・down

がんばったのに・・・なぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

SLAC(472日目)

今日は、久々にSLACでした。

そう、他の学校にお呼ばれして、ワークショップしてきたのです!

今日も面白かった!

8月末から1カ月ほど、テストやら何やらでどこの学校も忙しかったので、今日は久しぶりのSLAC。ちなみに5校目。

先生たちはめちゃ真剣に教材作ってくれて。

ちなみに、今日も、先生たちの一番人気の教材は「時間割表」でした。

いつか、フィリピンに時間割ができる日を祈って・・・。

そう、見通し

日本の特別支援学校では、呪文と言えるほど誰もが繰り返すこの「見通し」。

ここには、これがないのです。

何時に休み時間か、それも日によって微妙に違うし、次の授業が何か?そんなこと誰も知らない、下手すれば先生も知らないの・・・・。

すべてはその時の、そう、気分。

よく言えば・・・そうね、フレキシブル。とでも言いましょうか。

おかげで、自閉症の子でさえも、ものすごーーーい状況適応能力を発揮するのではあるけれども。うん、信じられないくらいに、突然の変化に強い自閉症の子に会えます、フィリピンでは。

でもね、見通しを持って一日の授業に取り組むことができたら、もっと集中力も増すのではないか、そう思うんだよね。。。これは、通常学級の子にも言えると思うし。

で、先生たちには、いいから視覚教材使え!ってことと、その日の日課をちゃんと掲示してよーってなことを言って周っているのです。

Pa080421

5校目になって、自分の伝えたいことが明確になってきた。

それから、ちゃんとジョークをガンガン飛ばしながら話すことができるようになってきた。

ジョークだけ、語学力が上がってる・・・。

今日、受けたのは・・・・

500ペソ札の両替をしたくて、100ペソを5枚持っている人を探していた校長先生。

そこで私、「5つの100でいいのよね?」

スッと、算数教材の、「100のかたまり」5つを差し出して、「交換しよheart01

はーい。先生たち大爆笑。

もうひとつ。

校長がおやつにしようって言ってんのに、集中して作業してて、なかなかおやつにならない先生たち(これ、奇跡に近い。)

そこで私。

「ほーーら、口で指示しただけじゃなかなか行動に移せないでしょー?じゃぁ、こうしたらどうよ?」

と、時間割表の「おやつ」の時間をババーーン!!と見せる。

「ほら、こうしたら、誰でも今が休み時間だってわかるでしょ?」

先生たち大爆笑。全員おやつに突入。

ところが今回すごかったのは、みんな、おやつを食べたらさっさと作業に戻ったこと。

いつものような、だーらだーらお喋り、がまーーったくなかったの。

すんげぇ集中力。

で、今日先生に言ってもらったのは、

「もっと作りたいのに、時間が足りない・・・weep

いやはや、うれしいね。これ。

嫌々参加させられて作らされるのとは違って、こうやって主体的に参加してくれると、すっごいうれしい。

そして出されたおやつを美味しそうに食べる私を見て、先生たちも嬉しい。

結果、みんなが嬉しい。ってことで。

しかも、お土産にカニを大量にもらって、(港の小学校だったのでねーー)

本校に帰ってから、ハービーとうちの校長におすそわけ。

結果、みんなが嬉しい。ってことで。

なーーんだか忙しかったけど、

今日もいい一日だったわーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

初めてのちゅう(471日目)

只今、HIでは、チュウkissmarkheart04の話題で持ちきりです。

誰と誰が好き合ってるとか、

誰が誰を好きとか・・・んもぅ!おばちゃんそういう話大好きよ~~happy02heart04

同僚とも、「初めてのチュウはいつだった??」なぁんて、なんだかほのぼのな話題を。

でも、生徒の場合はそうはいかんのです!

いくら20歳を超えてる5年生がいたとしても、生徒は生徒。

今日は、性教育って大切ですね、のお話デス。

前にも書いたけれど、フィリピン、基本は婚前交渉禁止です。

だからか?奥手な人も多い。

でもね、婚前交渉禁止な割に、最近それはけっこうみんな破ってるのdown

でもって、コンドームも基本禁止。

これはなぜかけっこう守られてるのよdowndown

守るとこ違うだろーー!!

つまり、未婚で子どもができちゃう可能性がぐーーーんっupっと上がるわけですよー。

なので、生徒たちのキスの噂が飛び交い始めた時、先生が言ったこと。

「妊娠したらどうするのっ!?」

そう、妊娠、重大問題でっす。

結婚前に妊娠してしまうと、世間体、最悪。

就職難、もちろん。

教会での結婚式はなかなかもって挙げられない、とか、いろいろ問題があるらしい。

そう。

オメデタ婚なんて、とーーーんでもない!なわけですよ。

そう、恋することは自然なことで、なーーんにも悪いことじゃないの。

当たり前のこと。

でもね、自分の行動には責任をとらないといけないのだよ、諸君。

子どもができてから、「知らなかった」では済まされないのだよ、諸君。

ちょっと、私も心配しています。彼らのこと・・・。

あ。そうそう。

台風のせいなのか?いやいや、10月ですもんね。

今日、「秋風」っぽいのを感じました。

ちょっと冷たい風。

もちろん昼間は猛暑なんだけど、

日が暮れるのが早くなったし、風もなんだか秋っぽい。

あ~、10月なんだ・・・・。

と。

1年中真夏かと思っていたフィリピンですが、

半袖には半袖なりの季節があるのだということを最近ひしひしと、感じております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

かえりみち(470日目)

帰り道がやっぱりおもしろい。

昨日は、帰りに水を買ったの。重いんだ、これが。

そしたら、近くにいた男の人たちが運んでくれた。

ありがとうhappy01

今日は、トライシクルに乗ったの。

たった3分の帰り道。

ドライバーのおじちゃんは、

「こいつ俺の新しい女房!」と、すれ違うトライシクルに言って回った・・・。

「いつからあたしがお前の女房だ?」

家の近くで客待ちをしていたドライバーから、

「日本語でバイバイはなんていうの?」って聞かれて。

「またね。」って教えたら、奴、5回くらい

「まったね~!!paperと叫んでた。

うーーーん。

やっぱりおもしろい。

今日もいい日だ。

あ、そうそう、ここからわかる人にしかわからない話題で申し訳ないけど、

わかんない人は読み飛ばしてください。

今日、同僚に、タンザニアの写真を見せてくれ、と頼まれて、見せてあげた。

みんな、ライオンとカバ、それにゾウに大興奮。

初めて本物の写真(本じゃなくて、って意味ね)を見たらしい。

そして同僚に言われたこと

「MOMI,あんた、食ってる場合じゃないぞ、痩せろ!ただでさえあんた背ぇ高いし、年なんだから!!」

「はいはい、クリスマス終わったらダイエットするわよ~。」

というわけで、クリスマス終わったら、私には誰もお菓子をくれないらしい。

それはそれで、寂しいものがある。

できるかな。帰国に向けてのダイエット・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

先生の日(469日目)

みなさーーん。

知ってました?

今日、World Teacher's day、つまりは世界先生の日、なわけです。

http://www.ei-ie.org/worldteachersday2009/

そんな日があるなんて知らなかった~!というそこの先生、ご安心を。

私も知らなかったーー!

私の任地では特に催しはありませんでしたが、

先生の中には「なんで先生の日なのに学校あるのよーーpout!休ませろぉー!」とご立腹の方も。

いやぁ、いろんな日があるもんですね。

どうやら、Education Internationalという機関があるらしく、

世界172カ国が参加しているそうな。

日本も参加国リストに入ってた。

でも、知らなかったよねーーー。

まぁさ、日本でそんなイベントやったらあんなことやこんなことが問題になるんでしょーけど。

それはさておき、

今日、久しぶりに、ある生徒のお母さんに会った。

彼女の2人の息子は、去年、うちの知的障害学級にいて、まぁ・・・なんていうの?ひどい扱いを受けてたのよね。

で、今年、うちには入学しなかった。

フィリピンは、毎年希望者が入学する形だから、勝手に休学とかできちゃうんだけど、私、てっきり彼らは学校を辞めちゃったんだと思ってたの。

でも、お母さんに聞いたら、

家の近くの小学校の1年生として(年齢はもう2ケタなんだけど)、がんばっているらしい。

ちょっと嬉しかった。

私3月に帰るのよー。そういう私に、お母さんは、それまでに子どもたちを連れてくるね、と約束してくれたのでありました。

ちょっと、いや、かなーーり嬉しかった。

知的障害のクラスを離れて3週間。

いやー、あのクラスが、校長や教育省に内緒で遠足を企画していると聞いて、「またか・・・・ふぅ。」とため息ものなわけだけれど、でも、ちょっと嬉しいニュースがあったのでヨシとしようか、うん。

あ、ゲリーナも治ったしね。

一安心、一安心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

戦い(468日目)

時として、フィリピン人と戦わねばならぬ。

今日は戦ってきた。

そう、DUNGOGで。

昨日、ネイティブの布を買いたかったが、私が買いたい布は午後のダンスショーで使う、とのことで、「明日買いに来て」というので、「じゃぁ予約ね。」と約束したのである。

そして今日。

5時ごろ行くと、そのブースにはネイティブが誰もいない。

いるのは若造のスタッフ。

「昨日約束したんだけど。なんでいないの?」

「ぼく知らない。もう売り切れたみたい。明日くれば?」

「私明日仕事だし。今日って約束だし。もし売切れだったら明日もないんじゃん?」

「ぼく知らない。」

その後、何を聞いても「知らない。」

「あんたが知らないなら、知ってる人どこにいるの?」

「ぼく知らない。」

「責任者は?」

「ぼく知らない。」

ぷっちーん。

「あんたは何を聞いても知らないなのね?

で?何ならわかるわけ?

あんたの名前?

その他に何かわかることある?」

さすがに、この知らない僕ちゃん、変なガイジンに怒られ、泣きそうである。

で、

怒りまくりの私。

ついにガードマン2人が投入され、なだめられるが、怒りはおさまらない。

「約束を破るのがあんたらの文化なのか?」

「ぼく知らない。」

まだ言うか~~!?!?

で、すげー込み合う会場で、結局、責任者を自力で探し当てる。しかも、まさに帰ろうとしているその現場を押さえる、という奇跡!

よし、ここからは泣き落しだ。

「あのね。昨日約束したのにね、すっぽかされちゃったの・・・・助けて・・・どうしてもほしいの・・・。」

「よし、ちょっと待ってろ、なんとかしてやる!」

頼もしい責任者である。やっぱこうでなくっちゃ。

結局、彼は1時間くらい私に付き合ってくれ、携帯電話を駆使し、

一緒にネイティブの寝床まで行き、

外出していたネイティブを呼び出し、

無事、布購入と相成りました。

結局、約束をすっぽかしたネイティブたちは、今日はお祭りをおやすみし、ツアーに行っていた模様。

山岳民族、うれしそうにシーフード買って帰ってきた。

もちろん、ちゃんとおまけもいただきました。

戦ってみるもんだ。

考えてみれば1900ペソ、すげー大きな買い物である。

幸運にもネイティブの寝床を訪れちゃったので、

夕闇の中でカンカン鳴らしながら踊ってるネイティブを横目に見ながら帰ってきたのであーる。

あー、よかった、買えて。

帰国に向け、お土産購入を計画的に進めていかねば・・・

で、あーーーる。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年10月 3日 (土)

もらい食いの代償(467日目)

ひさぶさにゲリーナbearingですよーー

思い当たる原因がありすぎて・・・・

そう、最近の私は、もらい食いの王者crownです。

基本、ホームステイなので、3食「もらい食い」なわけですけど、その他にも学校や道端でいろんな人がいろんなものをくれるので、もらい食い、しまくりです。

一日中、どこかで何かを食べています・・・。

今、教室の水道が壊れているので、食器はトイレで洗っておりまして。

基本、もらい食いはどこで調理されたのかわからない代物でして。

最近、うっかり水道の水を口にしていたりもしますし。

原因は山fujiのようにあるわけですよ、これがcoldsweats02

私の胃腸、前よりも強くなったと思っておりますが、なかなか油断はできないようですよーー

あ、そうそう。

こんなにも堕落しきった私とは裏腹に、

インドネシアに日本の国際緊急援助隊が行きましたね。

なんと、知り合いが一人含まれています。

そう、隊員上がりの人の中には、国際緊急援助に行く人もいるわけです。

なぜって、現地語が話せるから

これがさー、急に呼び出されてぽーーんって行くらしいのだけれど、すごいよね。

でも、いくら優秀な医者がいても、コミュニケーションがとれなきゃどーしよーもないわけでして。

そんな、現地語喋れる人間なんてろくにおらんしね。

協力隊やってた人がそういう現場で活躍するのは自然な気がします。

私も、いつか、もしフィリピンで災害が起きたら助けにくるからね!

そう言った私に、ホストブラザーのマノイが一言。

「MOMI,お前、ヒリガイノンしか喋れんやろうが!めっちゃ狭いで、それ!」

はい、ごもっともですぅ。

私、フィリピン語、喋れませんから・・・・。

がんばって胃腸を鍛えているのになぁ。。。

なかなかお役には立てそうにないので、

ゲリーナなお腹を鍛えつつ、日本の援助チームを心の中で応援しようと思いますです、はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

DUNGOG(466日目)

そう、今日からDUNGOGhttp://dungog.ning.com/です。

フィリピンの原住民?っていうか少数民族?っていうかネイティブ。のお祭り。

それが、なんと今年はロハスで行われているのです!

そんなわけで、今日の午後は生徒たちを引率してその会場に行ってきました!

同僚に言わせると、「MOMIがすごい強運!だって、ロハスでこんなイベントなんて、初めてなの!」と。

去年の国体、全国花火大会、そしてこれ、と、3回目の初めてですけどねcoldsweats01

ショーなどの主なイベントは県の体育館で行われるんだけど、

外には各ネイティブの家が再現されていて、ネイティブと話もできるし、お土産も売ってるし、家にも入れるし!超たのしい!

Pa020047

↑↑愛すべき聴覚障害クラスの子どもと同僚たちと。

ネイティブの家は、おそろしくシンプルな、竹でできた高床式でございました。

Pa020089

↓↓イフガオの家にいたおばちゃんは、私の財布とベルトがそっちのネイティブだったので、喜んでくれてたみたいよ。ふふ。

Pa020127

家を一通り見て回ったあとは、カルチャーショーですよ、これです、目当ては!

イフガオまで行っても見られなかったのに、

ロハスにいながらにしてネイティブのダンスやお祭りの様子が、一度に見れるというなんともラッキーな状況!

ふんどしも見れます!

Pa020235

しかも、このネイティブさんたちのダンス、お客を一部誘導しはじめた!

一緒に踊るべ!

と・・・・・たくさんのメディアが撮影しているその輪に入ってこい、と!?!?

外国人観光客がいっぱい撮影してるのに??

さすがに、ネイティブに迎えに来られて手を引かれた人しかその輪には入ってはいかない。

そこで私が思っていたこと。

「あ~~、同期の仲間とかいたら絶対踊ってたよな・・・。でも、今私一人だしなぁ・・・」

そしたら後ろでプシーーーッ!!!っと音が。

そう、これ、フィリピンで人を呼ぶ時の方法なのです。

振り向くと・・・同僚が、手話で「MOMI!行け!踊れ!急げ!!!」と・・・・

「え・・・え・・・え・・・今?私?一人で???」

そう返しながらも、もう腰は上がっていたわけでして。

ちゃっかり、輪に入って踊ってみました。えへ。

同じアホなら踊らにゃ損ですよ・・・ねぇ?みなさん。

Pa020240

おかげで、同僚も生徒も私の踊りに大満足!

あ、そうそう、昼休みに、愛するMCと一緒に「夢の誕生日」という題名でお絵かき。

アイディアと色塗りはMCが。

お絵かきは私が。

↓↓これが彼女の夢の誕生日。めっちゃ豪華。お母さんのハービーは「ひえぇぇ~~!」って唸ってた。

よし、ここはMOMIおばちゃん、かわいいMCのためなら・・・・おっと、いかんいかん。

ダメだダメだ!

Pa020202

そんなわけで、幸せな今日を過ごしました。

地震や洪水でご心配いただいた皆さま、ありがとうございます。

ロハスはこんなにも、平和です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »