« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月25日 (金)

HERO OF THE YEAR(550日目)

フィリピン人の嫌なところを言い始めたらキリがない。

時間を守らないし

自分が悪くても謝らないし

待たせてもぜーんぜん平気だし

すぐ金くれって言うし

なんでもOKって言うけど実際何にもOKじゃないし

スパゲッティは甘いし

マカロニサラダは激甘練乳入りだし

甘くないコーヒー飲むと変人扱いだし

プスーって人を呼ぶし

トイレの後手洗わないし

その手でごはん食べるし。

でも、私はフィリピン人が好きだし、

フィリピン人を誇りに思う。

嫌なところはキリがないけど、

好きなところもキリがないので、あーる。

家族を大切にするし

やさしいし

いつでも誰とでも助け合うし

素直だし

愛をちゃんと言葉にして伝えるし

意外とキレイ好きだし

おやついっぱいだし

笑顔が素敵だし

やるときゃやるし。

そう、この「やるときゃやる」、

なかなかやらないんですけど、

でも、やるときゃやるんですよ、フィリピン人。

マニーパッキャオだってすごいでしょ?

で、今回の「やるときゃやっちゃったフィリピン人」をご紹介しましょう。

Cnn

なんとCNNヒーロー2009はフィリピーーーーーノッ!!

もうね、これは、嬉しい限りですよ、

最高のクリスマスプレゼントなわけですよ。うん。

いやー、君はすごいよ、Efren!

彼の活動を詳しく知りたい方はこちら

CNNのヒーロー記事を見たい方はこちら。(なんと、日本人も一人ノミネートされてました。)

両方英語だけどね・・・・

でも、とにかく、2009年の世界のヒーローはフィリピン人だったってことよ!

どーだ!

すげーだろ!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やりたかったことシリーズ第3弾(550日目)

クリスマスイブなので、

(またか?)とは思わないでね・・・。

願いをかなえてみました。

今回の会場はここ。

Pc240674

あ、こちらはオプションで付いてきた

「田んぼの真ん中でヤシの実食べ放題」

Pc240655

犬に蔑まれても負けないの、私。

あ、本命は、コチラ。

帰る前にやりたかったのよねーー

Pc240684

カラバオ(フィリピンのNational Animalです。水牛でーーす。)に、乗ってみました。

田舎で「乗れるカラバオ持ってない?」と聞きまわる日本人、さぞかしおかしなことだったでしょう。

でもいいの、結局乗れたから。

だーーーい満足っ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Merry Christmas ! (550日目)

去年は、家族がカトリックじゃないこともあって、

イブは10時ごろ寝てしまったのです。

それを覚えていた「ナン・ヴェルナ」が黙ってはいませんでした。今年。

「MOMI,今年はね、フィリピンのクリスマスを満喫するのよ!テキスト(携帯メール)するからね!」そう、言っていたのです。

そしてついに24日。

ヴェルナからテキスト。

「夜、9:30に迎えに行くから!」

そして夜9時、またテキスト

「準備はいい?迎えに行くわよ!」

すんげぇジャパニーズタイムで迎えに来てくれた。

で、着いた先は

Pc240699

こんなイルミネーションやら

Pc240704

空飛ぶサンタらがいる

Pc240709

教会。

そう、ミサでーーす。

キリストが生まれた時の寸劇があったり、

みんなで一緒に平和を祈ったり

Pc240711

歌ったり、愛を確認しあったり。

Pc240713

あ、そうそう、余談ですが、この柵の向こう側にいる数名の女性が、聖歌をキレイ~に歌っていたんだけれど、

彼女たち、一生教会の外には出ずに暮らす人たちらしいです。

買い物とかもしないらしい。

マジで、教会の建物の中から一歩も出ないでずーーっと祈ってるんだって。

私、絶対無理だわ・・・

Pc240723

そんなこんなで、愛にあふれるミサが終わり、日付の変わる少しだけ前に、ヴェルナの家に。

家のツリーの下には山のようなプレゼント。

Pc240734_2

家族写真にもちゃっかり写ってみました。

そう、彼女の家がお金持ちなのは知ってたわよ、私だって。

Pc240738

Pc240747

彼女の家がお金持ちなのは私だって知っていましたさ。

クリスマスになる時に(日付が変わる時)に何か食べるっていうのも知ってたさ。

でも、さすがに夜中の12時に食べた豚の丸焼きは腹にコタエタぜぃ。

Pc240752

そしてプレゼントを開けていい時間がやってきて、大人も子供もツリーのもとに集まって大興奮。

Pc250783

こんな風に壁に子どもたちのお願いが吊るされてるんだけど・・・・

Pc240754

どう考えても↓コレ、願いすぎやろ??

Pc240755

そしてお金持ちはさすがです。

おしゃれなプレゼントや、偽物でいブランド物が次々に飛び交います。

若干シブヤ、引いてしまいました・・・・。

本物を手にした中学生を見て引いてしまうなんて、

日本に帰ってプランドバッグとか持ってる高校生見た日には卒倒してしまうんじゃぁないだろうか・・・。

Pc250781

そんなこんなでシブヤのフィリピンクリスマス体験記、

2時の就寝を持って終了したのでございます。

みなさま。。。。メリークリスマス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

クリスマスパーティー(548日目)

そろそろクリスマスパーティーの様子をお伝えしましょうね。

筆無精にもほどがあるので・・・

学校のパーティーは先週の金曜日、19日でした。

Pc180217_2

相変わらずかわいいなぁ、ハービーってheart04

Pc180219

クリスマスパーティーは、お決まりの密着系ゲームに始まり

Pc180237

聞こえないのもへっちゃらに踊りまくり

Pc180243

シブヤの司会によりスムーズ?に

Pc180288

プレゼン(マライアキャリーのクリスマスソングを手話でやったのー!)させられつつ

Pc180322

ケーキのつまみ食い犯人を激写。

Pc180324

最後はプレゼント交換で、平和に楽しく終わったのです。

そして午後3時からは「教員向けクリスマスパーティー!

この日の朝、1年生と6年生の担任たち(二人は姉妹)のお父様が亡くなったため、今年は「シンプルパーティー」となりましたが・・・・・

Pc180345

それでもこういうおバカはどこにでもいつでもいるもので。

あ、そうそう。

10月のbomb勃発から、まともに口を聞いていなかった「元」カウンターパートの彼女。

今回、事前にくじ引いた私のプレゼント交換、彼女宛てだったんだけど、

欲しかったものを探り当ててプレゼントしたので、超笑顔。

初めてかもしれないハグをし、

数か月ぶりちゃんとに名前を呼ばれ、

2か月ぶりにまともな会話をしたのでございます。

Pc180386

1月の彼女の態度が楽しみです。うふふ。

そして愛するハービーとMCと。

MCの誕生日は25日、明後日です。

彼女の、メリークリス、って名前はそこから。

写真撮ろうとするとすーーぐ変顔するんだけど、かわいいからいいのです。

Pc180392

ではではみなさま、メリークリスマス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

記憶(547日目)

自分が受けた授業の中で、覚えている授業のシーンって、あんまりないのだけど。

高校の時、地理のM本先生の授業が大好きだった。

ある日の授業で、人口ピラミッドの話題になった。

「途上国では、子どもの数が非常に多い。なぜだ?」

そんな質問があったのを覚えている。

途上国では本当に子どもが多い。

ここフィリピンでも、9人兄弟、10人兄弟なんてぇのもザラにいる。

しかも、貧しければ貧しい家庭ほど多くの子どもを抱えている。

その質問に対して、一人のクラスメイトはこう答えた。

「他にやることないから。」

M本先生はおもしろい先生で、そう答えた生徒をほめたたえたのをよく覚えている。

こんなこと、覚えているのは私くらいなんだろうけれど。

地理の授業的に正しい答えはいろいろあるけれど、

これ、やっぱり正解だった。

今日の夕食時の出来事。

子どもについて話していて、ナナイ(ホストマザー)が言った。

「フィリピンではね、貧しければ貧しいほど子どもが多いの。だから面倒見切れなくなるんだけど。」

「なんで?」聞いてみた。

ナナイは、

「Because they have nothing to do!! Hahaha~~!!」

だそうな。

やっぱりそうなんだなぁ。

ちなみに、お兄ちゃんの補足によると、

貧しく、電気のない暮らしをしている家庭にはこれまた子どもが多いらしい。

「夜が長いからねー」だそうな。

納得。

そんなわけで、今日、いまだに覚えている授業のヒトコマを改めて思い出した。

M本先生、ありがとう。

あー、私も、誰かの心にずーっと残る、そんな授業がしたいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

密着3時(545日目)

先日のパンシット食べ放題に次ぐ、

やってみたかったことシリーズ第2弾。

「トライシクルのドライバーに密着してみよう」

ついに決行いたしました!

トライシクルっていうのは、

このブログの読者ならばおなじみ、バイクにサイドカーがついた乗り物で、

雨が降ってもDoor to Doorで移動できるすぐれもの。

写真見たい方はこちら

お手軽タクシーみたいなもんね。

行き先はお客さん次第。

結局市内をぐるぐる、3時間ほどして帰ってきましたが。。。

おもしろかったー。

トライシクルに乗ったことのある日本人はいっぱいいても、

トライシクル営業に同行したことのある日本人はなかなかいないぜーーぃscissors

自分がトライシクル乗る時の参考になったりして。

あ、

そうそう、昨日からクリスマスバケーションに入りました。

学校のクリスマスパーティーの様子はまた後日・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

SBTP(542日目)

Pc150108

これ、SBTPの時の撮った写真。

SBTPってのは何かっていうと、授業研究会。

これ、JICAのプロジェクトでフィリピンに導入されたらしいんだけどねー。

そんで、ロハスのSBTPに、かれこれ1年ちょっと参加しています。

月に1回、あるかないか、って感じなんだけど、

市内の当番校が模擬授業をして、各校から集まった先生たちがそれを見るの。

日本と違うところ。

①授業参観者にはおやつが出る。

②子どもは選抜された児童15名ほどのみ。

③授業の前に、参観者の先生に、「今日出す問題の答え」を確認する時間がある。
  →じゃないと、先生たちがわかってないことも多いので・・・

④反省会は、スーパーバイザー(指導主事?)が評価を言うのが主で、参加者は「よかったです」くらいしか言わない。

・・・はずだったのですが。

今回、何が起こったのか、参加者が全員発言をするという奇跡が起こった。

しかも、「こうするともっといいよね」的な発言多し。

でも、そんな提案を、フィリピノスタイルで笑顔満載、和やかに伝える。

先生自身が算数できないので、今日も間違った指導があったんだけど、

それもバッチリ指摘し、「次の授業で訂正した方がいいよね。」とかなんとか。

間違ったこと認めるのとか、苦手なくせに、やるじゃぁ~~~ん!!!

いやー、鳥肌たったわ。

すばらしかった。と、思う。

私の存在が影響したのかどうかはわからないけど、今までのSBTPと比べて、明らかに良くなってた。

嬉しかったー。

ってなわけで明日はクリスマスパーティー。

ま、手話でマライアキャリーの曲を発表しなきゃいけないので、それは憂鬱なんだけど。

それが終われば、明後日からバッケーションでごっざいますので、ウッキウキでございますのよ。

メリークリスマーース!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

挑戦(541日目)

BEFORE

Pc160129

AFTER

Pc160171

夢、かなえてみました。

フィリピン料理で大好きなパンシットビーフン(しょうゆ味のビーフンの焼きそばみたいな感じ。)食べ放題。

200ペソ(400円)で、鍋いっぱいのパンシットを大人買い。

周りのフィリピン人に「バカがいる・・・」という目で見られながら、ハービーはお腹を抱えて笑いながら写真を撮り続ける中、鍋ごとビーフンを食す日本人の図↓↓

Pc160132

最初はおいしかった。

Pc160137

まだ大丈夫。

Pc160146

限界は以外と近くにあった・・・

即効でギブアップをし、その後、かわいい教え子たちが、それはそれは嬉しそうに私が食べきれなかったパンシットを終わらせてくれました。

Pc160183

お腹がいっぱいすぎて、夜ごはん食べられなかった・・・・。

教訓。

パンシットは、足りないくらいがちょうど良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

あたちはこべまちゅ。(539日目)

ハービーには、2人の娘がいる。

一人は前にブログにも出てきたMC。

そして妹がダイアン。1歳9カ月。

初めて出会ったのは今年の3月。

なかなか会わないこともあって、ずーーっと人見知り全開、抱っこもさせてもらえなかったのだけど、

最近は私を受け入れてくれた様子で。

今日なんか、私の腕に落書きした後、疲れて抱っこでミルク飲んでた。

最近「モミー!」って言えるようにもなってきた。

私も調子にのって、この姉妹をめちゃくちゃかわいがってるの。

お姉ちゃんのMCは、誕生日が近いこともあって、私に対して過剰なまでの愛情を示してくれるし、ときどき間違って「ママ」って呼ぶし・・・

2人とも、かわいくって仕方がないんだなーこれが。

子はかすがい。って、本当なんだろーなー。

プチ情報ですが、ダイアンは1歳9カ月にして、らくがきの時の鉛筆の持ち方が正しいんだよー。

天才だ!

と、親ばか全開なシブヤ。

そんなダイアン、今日は、ハービーの旦那さんが仕事なため、学校に連れてこられていた。

帰り際、私の飲料水購入用のウォータージャグを持って・・・・逃げた。

Pc140107

どっちが運ばれてるんだか。。。わからんわ、これじゃぁ。

あ、ハービーが妊娠したかも。

まだ検査してないけど、何かを「感じる」らしい。

「今度、検査に行くけど、モミ、一緒に来る?」

「へ??」

ってことで、うっかり来週、妊娠検査に同行してきまーーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

大掃除(538日目)

年末だし・・・・

と思って、大掃除第1弾、してみた。

棚の下とかも含めて。

2弾は来週実施予定。

普段見ないようなところに汚れは溜まってて、

あー、私、ここに長いこといるんだなぁ、と手を止めてしみじみしちゃった。

(いや、働けよ・・・・)

大掃除してみて気付いたこと。

物が増えたように感じていたけど、ほとんどが消耗品だったり、教材作成の道具だったりだ、ということ。

今部屋にあるもので、持って帰りたいものが意外と少ない。

民族衣装とかないし。置物とかもないし。

持ってきたものとプラスαくらいか。

あ、そういえば大物はマニラに置いてあるからか。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

報告書(537日目)

協力隊は、活動期間中に5回、報告書を出さねばなりません。

これがけっこう面倒なのだけど。

3ヶ月目、6ヶ月目、1年目、1年6ヶ月目、帰国前の5回。

今日は、その4号報告書を作りました。

あー、もうそんな時期なのねぇ。

報告書は、決められたトピックが5つあって、そのトピックにしたがって書いていくんだけど、

5つ目のトピックは選択制になっております。

今回、5つ目に選んだのは「日本との違い」

帰国が近づいてきて、今更ながら日本とフィリピンの違いとか、

それぞれのいいところ、悪いところを感じています。

あ、今日、我が家も遅ればせながらクリスマスデコレーション完了です。

フィリピン的には、2か月くらい周りに遅れをとった感じなんですが・・・。

ってことで、改めてメリークリスマス。

って、何度目でしょうね?このブログでの「メリークリスマス」は・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

郵便局(536日目)

本日3つめの日記です。

暇ではありません。

現実逃避です。

ロハスにも、郵便局があります。

今日は郵便局に行ってきました。

すると。。。。

窓口に人がいない。

ので、

いつもの調子でズカズカと中に入っていく。

あれ?

中に、結婚式場がある・・・?

と思うような素敵なお食事会場が!!!

「ローレンーーツ!」とすでに仲良くなった郵便局のお兄ちゃんを大声で呼び出す。

注:郵便局のオフィスに勝手に入り込んでおいてこの態度。

「なんでこんななのー?」

「クリスマスパーティーやるんだよー、今日。」

「そうなんだーすごいねー、この準備ー」

「へへへ。すげーだろー。」

「うん、すげー!!」

って、クリスマスパーティーのために窓口に人がいない郵便局ってどーよ?

ま、ここはフィリピンですからねー。

で、ローレンツに「出しといてー。」と、2枚の絵ハガキを託してきました。

日本と世界にしょっちゅう手紙を出しすぎて、すっかり顔なじみ。私の態度のでかさにもばっちり対応のロハス郵便局について、でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジャヴ?(536日目)

生徒がね、

盲腸で手術してさー。入院したのさ。

で。

お見舞い行ってきた。

あまり裕福でない彼女が入院したのは、公立の病院。

病室に入ると、どこかで見た光景があった。

「見たことあるなぁ、この感じ・・・・どこでだろう?」

考えた結論。

社会科の資料集、もしくは、ピュリッツァー賞。

そう、それはまさに、負傷兵に出会えそうな光景だったのです。

手術後とは思えないくらい、シーツも敷かずに、ボロボロになって雑菌だらけと思われるスポンジむき出しのマットの上に寝ている彼女。

隣のベットは、なぜか3人寝ている。

隣のベットとの仕切りなんてぇものはない。

暗い。

暑い。

臭い。

現代の病院だとは、正直思えなかった。。。。

ひとつだけ戦時中と違うのは、

「食いっぱぐれない」ことで大人気な職業であるナースたち。

ナースステーションには、10~15人のナースが常に待機。

カタログショッピングと携帯メールにいそしむのであった。

そこだけめちゃくちゃ現代やった。

私が病気になったら、首都のきれいな病院に入院させてもらえるんだろうなぁ。

そんな立場で、それを拒否して公立病院に入院する勇気のない私に、

とやかく言うことはできないのだけど。

でも、ちょっとショックだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フライトスケジュール(535日目)

今日、

フィリピン国内線シェアたぶんNO.2のセブパシフィック航空から電話がかかってきた。

以下、会話をお楽しみください。

セ「12月26日のセブ行きのチケット予約してますよね?マーム?」

私「おお。」(現地の言葉でYESは「おお」。)

セ「マーム、あなたが予約した便、キャンセルです。マーム。」

私「はぁ?なんで?」

セ「安全上の問題です、マーム。マニラ経由なら行けるけど。マーム。それなら、10時25分にロハスを出て、19時にセブにつくけど、マーム。」

私「は?ロハスーセブって本当は30分の距離なのに1日もかけてらんないんだけど?大体本当は朝の8時前にセブに着く予定だったのに。もっと早い便ないわけ?」

セ「15:00にセブにつく便もあるけど、マーム。」

心の中で、先にそっちの選択肢を出せよangryと思いつつ・・・

私「じゃぁさ、イロイロ(他の空港)からは?」

セ「それだと1日3便、マーム。朝か夕方か夜、マーム。」

ロハスから行くんだと朝便には間に合わないしなぁ・・・夕方便に乗るならマニラ経由の方がまだ早い。

私「カリボ経由は?」

セ「マーム、昼過ぎのがある、マーム。」

時間変わんないなぁ。。。あんまり。

私「じゃぁさ、マニラ経由の便でいいけど、15時に着く方の便にしてよ。で、もしまた変更あったら電話連絡してよね。あと、チケットだけど、Eメールで送ってね。自分で印刷するから。あと、今回の便の変更は追加料金とかかかんないよね?」

セ「了解、マーム。今回の変更はお金かからないけど、もし日程をまた変更したらかかります、マーム。」

何回マムと言われたかはわからないけれど、

このくらいの会話が電話でできるようになったのは成長だろうか?

そのあとすぐ、母から電話がかかってきた。

「トモミ~。英語の電話がかかってきたんだけど~sweat02

やっぱり少しは語学力、成長したっぽい。

そう信じることにした出来事でございました。

あ。ちなみに、キャンセルの理由、セキュリティーの問題だって行ってたけど、絶対客がいなくて採算とれないからなんだと思うわー。

ロハスーセブなんて、超マイナー路線だもの。

静岡富士山空港が、ロハス空港の後を追わないこと、それを心から祈るわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

クリスマスモード(535日目)

こないだ11月だったのに、

気づいたら、もう12月10日。

はえぇ。

総会でマニラに行ってたので、余計に早く感じるのかも。

あーーー早い早い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

不安(533日目)

3か月という期間は、

短いのか、長いのか。少なくとも今の私は、「短い」と感じている。

総会で忙しくて気付かなかったけれど、今はもう師走。

今日から3カ月後は3月8日。

もう、ロハスを出る準備が整っている頃だろう。

私の帰国日は、3月22日(月曜日)。それは、こちらに来た時から決まっていた。

最近、世界に散らばる現職仲間や友人、日本にいる母親、弟、友達とも、帰国後の話をすることが増えてきた。

前からもちろんそんな話はしているのだけれど、これまでのそれは妄想に過ぎなかった。

でも今、その話が現実味を帯びてきている。

帰ったら私、どうするんだろうねぇ。

どこに住んで

どこで働いて

誰と過ごしていくのだろうね。

そんなことを考えてしまう。

すると、不安になる。

日本社会に戻る。

私に、それができるのだろうか?

でも、今日、ホストブラザーと話していて思ったんだ。

日本に帰りたくない私。

日本に帰るのが不安な私。

将来の見えない私。

そんな私を見て、お兄ちゃんはこう言った。

「米さえあればいいんじゃね?」

・・・・その通りですよ、お兄ちゃん。

米さえあれば生きられるもんね。

どこにいようと

誰といようと

これからの人生

「米重視」で生きていこう、

そう思ったら、

日本に帰ることに対する不安が

なんだかちっぽけに思えてしまったのでした。

米、大切ですよ、みなさん。

日本のみなさん、今悩んでいることがあったら米、見てください。

きっと救われる・・・と・・・・・うちのお兄ちゃんが言ってたから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

帰ってきました。(532日目)

マニラから帰ってきました。

昨日は、飛行機が朝の5:30。

4時にドミトリーを出発のため、寝ずに挑みました。

結果、

飛行機の座席に座った瞬間に意識を失い、

離陸に気づかず、気づいた時には空の上でした。

朝の7時に家に着き、すぐに寝て

昼ごはんで起こされ

寝て

夕飯で起こされ

寝て

スカイプして

寝たら

朝になってました。

こんなに寝れる若さがまだあったことに感動。

そして、それだけ疲れた隊員総会でした。

でも、みんながすんげぇ協力してくれたので感謝感激。

ありがとうござーました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »