養護学校にて

2009年9月10日 (木)

ニッポンのセンセイたちよ(444日目)

国際結婚てね、難しいと思うの。

仲良く暮らしている国際結婚の皆様、尊敬です。

そう、フィリピンは、日本人との国際結婚がめちゃくちゃ多い国。

そして、

離婚や死別などで、日本で暮らしていたお母さんと子どもだけフィリピンに帰ってくる、ってケースも少なくない。

ロハスにも、もちろん。

最近日本から越してきたKさんは、お母さんと子ども二人。

で、近くの学校に入学するそうな。

5年生と4年生。

英語、ヒリガイノン、フィリピノ語、すべて喋れないこの子たち、文化も違うし。彼らの今後はすご~~く大変なものになるだろうと思われるわけで。

で、昨日校長から言われた。

「MOMI,日本の学校から来たカードが読めないらしくて、訳してもらえないかしら?」

実は家庭教師も頼まれたのだけど、

家庭教師はキリがないので断ることにしている事情をわかってもらって断った。

訳くらいなら・・・と引き受けたわけです。

で。

S県S市立S小学校の先生よ!!

フィリピンに引っ越す子どもの引き継ぎ書類、

日本の成績表のコピー1部、そりゃないだろうよ、おいおいcoldsweats01annoy

そりゃぁ、英語の文書を送れとは言わないさ。

そんなの無理さ。

でもさ、

せめて、せめてよ??

名前くらいはローマ字で書いて送っても良かったのでは??

教科くらいは英訳してもよかったのでは??(国語=Japaneseとかね。)

たいへんよい=very good よい=good がんばりましょう=fair くらいは訳してもよかったのでは??

と思うのですけどいかが?

完全日本語の成績表を送られてきたところで、どれがその子の名前なのかさえもわかんないんだからさ、こっちじゃ。

もちろん、先生だけじゃなくて、保護者にも同じことが言えるのだけれど。

子どもたちには罪はないわけよ。

フィリピンの先生たちに翻訳家を雇ってまでして読まなければいけない義務もないわけよ。

名前のローマ字さえもない書類を海外に送るなんてのは、日本人の、「形だけ、書類だけ整える」姿勢をものすご~~くよく表しちゃってるんじゃないの?これ。

そのままではまったく意味をなさない2人分のその成績表を半日かけて訳す、それが今日の私の仕事でございましたのです。

日本の先生たちよ、

書類を送ることが大切じゃないんだよね。

私自身も、「伝える」ということがどういうことなのか、もう一度考えなくちゃ。

今回、まったく伝わらない書類を受け取って思ったことでした。

いや~、何度考えても、そのまま送るなんてのは日本の先生の怠惰としか考えられんわ。

日本語まったく喋れない子がアラビア語の成績表持って転校してきた、って想像してみてくださいよ。

ほらね、ムカつくでしょぅ?

もうちょっとだけ、相手の立場にたって考えられなかったのかなぁ・・・?

いや、翻訳疲れたから愚痴なんだけどさ。

みなさん、どう思います、これ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

賞金稼ぎ(437日目)

どーも。

今日もカウンターパートは午前中来ませんでしたcoldsweats01

「だから何?」なくらい開き直っています。

もーいいのーーあそこはTEKITOに過ごすことにしました。

さて、今日はPTA総会。

今年のPTA総会はすごい!

保護者の欠席率の低さ、フィリピノタイムな遅刻を解消すべく、

やってくれました、PTA役員たち。

なんと、出席率の高いクラスや、受付の早かった人、そして完全なる抽選で、

プレゼント大作戦presentです。

早く来れば、そして、最後までいればいいことがあるかもしれないっつう作戦で。

素晴らしい結果で、何と時間どおりに会議が始まったのでゴザイマスhappy02good

すごいねーー。

日本もそんなのあったら、私だいたい何か貰えてたと思うんだけど。

ほら、私、遅刻しなかったからさーー。

写真は賞金をもらってご機嫌の「出席率100%」だったマービー。

P9031692

会議は会計報告とかでよくわっかんないので、私はハービーと遊んでました。

カメラcamerashineの使い方教えたりねー。

愛について語り合ったりね。

↓↓ハービー撮影

P9031650

・・・・・すっぴんですcatface

失礼しました。目を汚してごめんなちゃい。

そうそう、先日から話題のシブヤワークショップ、今日1日で5人の校長先生から

「うちにも来てほしいの。材料を買うからリストを書いてもらえる?」とうれしい申し出が!!

どこでも行くわよーーーheart04heart04heart04

現在ワークショップをやった学校は3校(と、学区外で1校。)

5校行けば8校になって、何と過半数ではあるまいか!!

ひゃ~~~!!!!!

これってすごくね??

すごいよねぇ??

うふふふふ。

それから、水面下で無駄使いdollarやめよーぜーー。と、推奨していた、コンテストなどの景品の「折り紙メダル化計画」も、着実に進み、今度のイベントの入賞景品はすべて折り紙メダルにするそうな。

いや~~~

いい感じ。

あ。

そうそう、フィリピンはもうクリスマスモードに突入です。

皆様、

xmasxmas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

転がり始めた(431日目)

昨日はプンタコゴンっていう小学校でレクチャー。

視覚的な教材の有効性と、見通しをもつことの大切さを語って、その後一緒に教材作ってきたの。

7月に初めてこの題材でワークショップをやらせてもらったのだけど。

クチコミで聞いた校長先生たちが呼んでくれて、昨日で4校目。

P8271492

それがね、なんと、昨日ワークショップやったところの校長先生が、

「すごくよかった」と、今日の校長会で紹介してくれたらしく、

早速今日1校新たなオファーが舞い込んできました!

今日は会えなかったけど、他の学校の校長先生たちも興味を持ってくれているらしく、呼んでくれるのだそうな。

ひゃ~~。

とてもうれしいぞ??

昨日は(も)、知的障害学級の先生は教室に来なくて、今日も見かけなくて、

本来の活動場所である学級では何もできていないのではないか、というご意見はもっともなのですが。関係も良くないし。私のやる気も底をついてあきらめモードだし。

でも、なんとなく、自分にできることを自分に出来る形で見つけられたのかもしれない。

ちょっと、いや、相当嬉しいぞ。

他の学校に行くたびに、まだ知らない場所を探検できるのと、帰りにお土産もらえるのも、相当嬉しかったりするんだけどね。えへ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

バスケ(425日目)

今日も忙しかった~~!!

朝から聴覚障害児クラスのイベントで。これ、昼までね。

写真はTシャツプリンティングを教わってるとこ。

P8221106

さ、今日はそんな話じゃないの。肝心のバスケ。

↓↓私どこにいるかわかる??

P8221156

で、↓真ん中のオレンジのおじちゃんが発起人の副市長。けっこうイケメン。

右の白いひげが県知事さんね。実は超えらい人。

青シャツはスポーツコーディネーターのバビーね。

P8221177

で、サンタルシアってチームの選手と。

子どもたちが選手入場で一緒に入場したので、SPED特権で一緒に撮ってもらっちゃったheart01

右から大  小です・・・

P8221204

↓対戦相手のピュアフードの選手ともね。

P8221208

↓彼の奥さんは女優さん。

いや~、背高くてかっこいいわ。

いや~~ん。ぎゅっheart01てされたいわ~~んheart04heart04

P8221210

スラムダンクもかましてくれるし↓↓

P8221253

ハーフタイムにマイケルジャクソンダンス対決も!さっすがフィリピン。

疲れないのかしら?

P8221256

試合もおもしろかったよ~。私が応援してたのは白い方。

P8221283

そして愛すべきHIと一緒に。

P8221305

そして仕掛け人たちと。

あれ?↓私だけでかい・・・?

男みたい・・・・coldsweats01

P8221310

でもね、

大会が終わったら、右のような子どもが会場に。

みんなが捨てたペットボトルを集めて収入にするのです。

これが、格差です。ここの。

P8221312

会場を出たら、なぜか女の子たちに、

「一緒に写真撮ってください・・・」って声をかけられた~!!

同僚に、「MOMI選手かよ~~!?!?」ってからかわれながら、ちゃっかりセレブ気どりなあheart01heart01heart01

P8221315 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

アキグアコ!(433日目)

この日記を読まれる方へ。

若干長いです。

ご覚悟のほど、お願いいたします。

明後日、ロハスでPBAbasketball(プロバスケ)の試合があるのさ。

発起人は副市長。

日本で言うなら、プロ野球の試合が地方都市であるshine感じよ。

お決まりのように芸能人と結婚しちゃってるshineスター選手shineも来るわけで。

しかもその芸能人、元大統領の娘だったりするわけで。

もう、みんな大興奮happy02なわけよ。

で、チケットの売り上げdollarはなんとうちの学校に寄付されるの。

子どもたちのために、っていうイベントなのです。

で、副市長から、マイケルジャクソンの「Heal The Worldnote」の手話をプレゼンして、と頼まれ、この1週間、授業返上で練習に練習を重ねたわけね。

子どもたちは一生懸命練習して、先生も疲れピークな中一生懸命教えてさ。

で、昨日の夕方行われた副市長との会議で、発表する形ではなく、選手入場の時に選手と一緒に手話しながら入場、という話になり、練習してきたものの大幅な変更bearingを求められたわけ。

で、今日新しいパターンを急遽叩き込んだのさ。子どもたちに。

で、さっき、子どもが帰ってから副市長の「遣いのもの」が来たわけよ。

はいーーー

また変更cryingですーーーーー

結局、ノーモア手話poutannoy

手話やっぱいらねーやpoutbombimpact

って話です。

入場の仕方変えたからそれにしたがって子どもたちを誘導しろ、というお話でございました。

なんなのそれーー!!超時間の無駄だったーー!!

いらないんじゃーーん!!!

そのために、どんだけの時間を割いてきたと思ってんのさpoutannoy

でね、そのあと、ハービーと話したのさ。

「MOMI,仕方ないよ、このイベントは私たちのためにやってくれることだからさ、従わないといけないもの。」

そりゃそうだよ、それはわかるんだけど、一生懸命練習した子どもたちがかわいそうだよ~!!

えらい人がえらいのはわかるけどさ、子どもの努力は報われるべきだろーー!!

やっぱさ、えらい人の決定は絶対なわけですよ、ここでは。

仕方ないのはわかるんです。

私も、フィリピン来て1年、今更そんなの怒るとこじゃないかもしれないけどさ。

明日は祝日で、もう練習する時間なくて、次は本番なのに・・・・

結局ぶっつけ本番、ってことですかね。へーーーdash

でも、

心のどっかで納得いかんのですわーー。

そんなフラストレーションを抱えて帰路につく。

いつものように、トライシクルドライバーのお兄ちゃんたちと仲良く会話happy01をし。

近所の人から声をかけてもらい(片道で、しかも私はトライシクル乗ってるのに、すごい数の声をかけられる・・・)

笑顔で会話をしながらなんとか気持ちを浄化してもらい、「しょーがないよね・・・」と思えるようになったのがついさっき。

帰ってきて、お兄ちゃんとお母さんと、3人で一杯の「夜店の一平ちゃん」をおやつに分けあって食べ、今ブログを書いているのです。

あーくやしーーーー。

いいの。いいのよ。

これぞフィリピン。

やってやろーじゃないの。

せっかく練習したのがもったいないから、絶対他に発表する機会作ってやる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

ちょっとずつ(417日目)

昨日から謎の体調不良です。

無理せずにゆっくり寝ようと思います。

で、一昨日の話。

午後の活動(聴覚障害児教室)を楽しんでいます!

この日は名詞の分類。

授業の様子を見て、ササッと単語カードを作り・・・先生に目で合図。

するとさっすがハービー。私の意図を丸々読み取り、その場でカードを使って授業を始めてくれたの。

もちろん、書きうつしたり、教科書を覚えるのもお勉強だけど、やっぱり、頭だけ使うんじゃなくて、操作しながら考えることってすごく大切だと思うのね。で、カードを分類していく方法を・・・と思ったら、教材作っただけで彼女は理解してくれ、そして取り入れてくれたの!

だから大好きハービー。

P8120802

そして、授業は盛り上がり・・・

翌日も、「MOMI,今日は、名詞の複数形なんだけど、またカードのやつやりたいから作って!」と。

「はい、喜んで~!!」ですよ、本当に、もう。

でもね、それを作った後、体調不良で早退したけど。

で、今日。

午前中は熱があってお休み。

でも、午後は、他の学校の研修に呼ばれていて、教材作りのレクチャーに行かなければならないので、頭痛を我慢して行ったわけです。

ヘロヘロだったけど、私の出張パートナー、ルワイのおかげでなんとか研修無事終了。

そして、貧困地域にある学校に招かれたので、

研修の後、貧困層の保護者を集めてもらいました。

で・・・何をしたかといいますと。

ダイビングを通じて出会った友人コ○コさんから送っていただいた古着を配ってきました!

今回は、「寄付」ではなくて「販売」。

寄付は依存心を高めるし、不公平で喧嘩になるし、と、話のわかる校長からのアドバイスもあり、

超格安の10ペソ(普通の古着は50ペソくらい)で売ることにしたのです。

で、売上で写真を現像してコ○コさんに送ろう、ということになりました。

全部配ったら送るので、コ○コさん、待っててくださいね!

大盛況でしたよ!

「お給料のある人は買っちゃだめ!」

「一人3個まで!」

っていう基本ルール(まぁ、もちろん完全には守れませんけど)を設けて、早速販売開始。

みんなすごく喜んでくれました。

P8140828

彼女もね、

ボロボロのTシャツ着てて、脇が破れてブラが見えてたの。

でも、新しい服を買ってこの笑顔!

この地域は本当に貧しくて、1日3度の食事もままならない家庭が多いのも事実らしい。

もちろんみんな本当にボロボロの服を着ているし。

そんな感じで本来の活動とはちょっと違うけど、今日はなんだかいい一日でした。

体調悪い時に声をかけてくれたり心配してくれる友人に感謝し、

体調悪いって言ってんのに金貸せだぁいつ金用意できるんだだのとうるさい携帯メールしか送ってこない午前中のカウンターパートにゲンナリし。

シブヤグラフ(HAPPYとSADの気持ちのジェットコースター)を今日も満喫したのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

教師海外研修がやってきた(414日目)

教師海外研修ってご存じ?

http://www.jica.go.jp/chubu/enterprise/kaihatsu/kaigaikenshu/index.html

これね。

と、いうわけで、先生たちがやってきた!のです!!

P8100797

日曜、月曜で隊員とワークショップしたり、うちの学校見学したり、

あと、マーケット行ったり教会行ったりしてきました!

めっちゃ個性的な先生方で、すっご~~く楽しませていただき、ごちそうになり・・・

そして、フィリピンに染まりつつある私に新たな風を吹き込んでくださり・・・

ありがとうございましたっ!!

うちの学校も、これまでにない出勤率と、出席率を記録いたしました!

(ま、やっぱり寄付は期待してたみたいですけど。そこは今日バッサリ切っておきました。)

そして今日は進展が。

前回、最速http://shibuyan-sea.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/406-521c.htmlという日記で書いたIEPの形式です。

校長がえらく気にいってくれております。

今日の校長のお言葉は以下の通り。

「MOMI,これ、内密に進めましょう。でね、ここをこうして、こうして、スーパーバイザーの○○さんのサインと教育委員会の○○さんのサインをもらいましょう。で、MOMIの名前は今回は伏せて、内緒で準備してて先生たちに広めましょう。これがうまくいけば、私、あなたにすごくすごく感謝することになるわ、本当にありがとう。」と。

すごいっすーー

さすが校長、知的障害クラスの先生に、私が完全にバカにされていることをお見通しでいらっしゃる。私の名前を出さずに、内密に進め、権力行使で進めていこうという提案でございました。

もちろん私は大賛成。

ソッコーで修正して完成版の形式を置いてきました。

まだまだ修正すべき点はあるのだろうけれど、そのあたりは今後の成り行きに任せますーー

校長が味方になった今、

どんなに頭に来ても、(今日もあいさつなし)

どんなに先生が来なくても、(今日は地震騒動で私が遅刻)

奴らがどんだけつるんでも、(4人の助け合い(不正のごまかし)は強い)

どんだけ笑われても、(今日も笑われた)

どんだけ馬鹿にされても、(悪かったわねー)

どんだけダメダメでも、(授業がクソつまらんのよー)

それでも私はやっていけそうな気がするわーーー。

静岡のみんなも無事だったしぃ。

よかったよかったー。

うふふふ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

最速(406日目)

どーも。

午前中、同じ教室の中にはいるけれど若干ひきこもっているシブヤです。

心がオレソウです。

毒を吐きそうです。

毒を吐いても解決しないことはわかっているのだけれど。

でも、オレズに、毒を吐かずにいられるのは、周りの支えのおかげ。今日、校長が一言。

「MOMI,MOMIが作ったIEPの提案書、どこに置いたっけ?教育委員会に行ってこようと思って。」

あらららら!意外と早い動きじゃな~~い?

その後、実際行ったのかどうかはわからないけれど、

ちゃんと覚えててくれて取り組んでくれようとしてくれている、っていうだけでうれしいのです。

小さな小さな一歩なんだろうけれど、

私の引きこもりの原因の解決は、校長先生なしでは語れないのです!

だからこれは小さいけど大切な一歩なの!

そして今日は、泊まりに来ている同期と、ホストファミリーとお料理大会!

炭をおこして、えんやこら、えんやこら・・・

炭火でホタテを焼いて。海老も魚も食べて。

予想外に盛大なパーティーとなりました。

オイシカッタデス。

うっかりおやつを食べたのを忘れて(その辺すっかりフィリピーナ)ごはんいっぱい食べたので、また太ってしまいそうです・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

嬉しいこととダメなこと(402日目)

今日は嬉しいことが。

午後、ハービーが訪ねてきた。

「校長先生、インク買ったって?」

そう、月曜に頼まれていたスケジュールボードの印刷、インクがなくてできなかったの。

そして昨日インクを買ったという情報を得て、印刷し終えたところでこの質問。

まさにグッドタイミング。

印刷したものを渡したら、自ら作り始めたハービー。

ほらね。ご覧のとおり。

P7300342

実は、うちの学校、いや、たぶんフィリピンみんなそんな感じなんだけど、時間割がと~ってもフレキシブル。

あってないようなもんで、当日の予定は先生の都合で変わりまくり。予定を知りたい生徒は、「先生、次何?」と聞くしかないわけ。

見通しの大切さを言いながら、時間割をちゃんとしてそれを掲示することを、私、4月からず~っと言ってたの。

で、この前校長が用意してくれた研修会で、それを作る時間があって、何人かの先生が作ってくれたんだけど、ハービーは会議があって、そこまで作る時間がなかったのね。

でも、ハービーは今日、時間を自ら作って、こうやって教材作りに取り組んだ。

やっぱり、校長命令でなくても自ら時間を見つけてこうやって作ってくれるのって、嬉しい。

そして一緒に手伝って作って帰り際にハービーが一言。

「MOMI,ありがとう。これ、私が今までで作った教材の中で一番よ!」

もう、嬉しくて涙でそー。「こちらこそ、ありがとう。ハービーのその言葉が、私をハッピーにしてくれるんだよ。」

うふふ。うれしいな。

最近、他の学校の先生からも声をかけられて、「MOMI、うちのクラスの子ね、いっつも次は何?って聞くの。あなたの時間割、私も欲しいんだけど、どうしたらいいの?」なぁんて嬉しいことを言ってくれる。

ま、最近なんか活動が順調そうなことを書いていて、誤解を招いているようなのですが。。。

午前中に訪れている知的障害クラスの記事がめっきりないことに皆様お気づきでしょうか?

実は、状況、最悪です。

先生?来ません。先週と今日、マニラのJICA事務所からの訪問者があったのだけど、2人とも私のカウンターパートには会えませんでした。来ないから。

来ても授業?なかなかありません。

会話?ありません。

実は、私も相当やさぐれております。

腹を割って話さなきゃなぁ・・・・そう思ってはいますが、

他の同僚から、「あそこは無駄。あなたが何を言っても聞く耳は持たないわよ。あなたのために言うの。黙って見過ごしなよ。で、帰る前に文句いって帰んなよー。今の状況はひどいけどさ、MOMIが持たないよー、真剣に付き合ったら。」

なぁんてことを言われるので、どうにもこうにも動き出せずにいる弱マンなシブヤなのです。

う~ん。でもなぁ・・・・

ひどいんだよなぁ。。。

マジで。

そしてそこに行くのが億劫になってしまっているのも事実。

今日は研修もあったっていう理由もあるけど、朝、顔を見せただけでとうとう行かなかったし。

なんだか気持が萎えてしまっているのです・・・・やる気ゼロ。

は~。

ダメダメだねぇ。これじゃ。

よし、8月は気持ち入れ替えてがんばるか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

想像を超える盛り上がり(398日目)

やっと!やっと実現したんです!

教材作りのワークショップが我がSPEDで!

材料は校長先生が自ら買出しをしてくれ、こんなに!

P7240172

これ、相当金使ってくれたと思われる・・・

ありがたいありがたい。

そしてワークショップの前に会議もあって、プログラムを黒板に書く校長。ここで改革!

P7240169

2.Roll Call

ここです、ここ!

初めてです。プログラムに、「出欠確認」が明記されたの!

これってすごい改革!

今までは、おサボりし放題だったのにー。こういう小さな一歩大歓迎!

そしてワークショップ。

普通学級の先生もいるので(大半)、知的障害の話に偏りすぎないようにしつつ、

面白い授業はわかる授業。

読むだけ書くだけの授業はつまらん!

見通しを持たせることの大切さ。

なんかを話す。

「ほら~。先生たちだってさ、あそこにあるおやつがなかったらさ、ワークショップの途中で教室出てお菓子買いに行きたくなっちゃうでしょ~。子どもたちも、いつ休み時間で、次に何やるのかわかんない状況じゃぁ集中できないよ~。」って言ったら大爆笑。

その後、私がこれまでに作った教材を紹介して、それぞれ好きなものを選んで作ってもらったの。

P7240180

校長自らアドバイスを。

P7240190

時間割表を作っている先生たち。

P7240198

そして校長も作りだす。折り紙のメダルが彼女のお気に入りらしい。

P7240209

ゴミ減らすポスターを作ってくれたラメール。

P7240233

他の学校の校長(左)を招いて、私の作った時間割を紹介する校長。

「シンボルも入れ、且つ、終わった教科は取り外しができるようにしてあって 、あと何をやれば帰れるのかがわかるように作ってあるのよ。これなら、理解の低い子でも予定がわかるでしょう?」

って、私の言ったことちゃんと理解してくれてるみたい。

後日、彼の学校にも呼ばれそう。孤島なのよね・・・彼の学校。

ちょっと本当に呼んでくれるのか、わくわく。

P7240234

私のアイデアからオリジナルの教材を作ったローデス。

P7240239

そして同じくアイリーンも。

P7240243

みんな何か1つ作って大満足!写真は私が愛してやまないHI(聴覚障害児クラス)の先生たち。

なんと、就業時間過ぎても教材が出来上がるまで帰らない人も。

おやつもなかなか食べずに頑張ってくれる人も。

すげー、やるじゃん、みんな!

すばらしいチャンスをくれた校長に感謝。

P7230103

同僚は相変わらず来ないけど、授業もないけれど、でも、少しずつだけど、何かが変わっているのかも。

来週から、時間割のあるクラスが急増することを祈って。

いやー。

いい金曜日だった。

明日からまたがんばるぞーー!!

おーーーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧