TRIP!!!

2009年1月26日 (月)

ディナギャン(217日目)

お約束どおり写真を・・・

お待たせしました!(待ってない?)

Sany0594_2

家より大きなビールheart04
この中でおぼれたい・・・。
もちろんお祭り中、ビールもた~くさんいただきました!
だって祭りなんだも~~んscissors

Sany0603

HENNA TATOOやってもらってるとこです。
昨日の日記にも書いたけど、この方、イロイロ市の特別支援学校の生徒さんです。

Sany0606

右腕に蝶を書いてもらいました。
今日はまだ残ってます!
1週間くらいでとれるのかなぁ??

Sany0619

パレードの途中、止まっているバイク隊を見つけてまたがらせてもらっちゃいました!
堂々と暴走族みたい。大騒音でしたよ~

Sany0660

お祭りの屋台街。
鳥や魚を焼いていて、すっごくおいしそうだったぁ~。
お腹いっぱいで 寄れなかったけど。残念!
でも、食べてたらお腹やられたかもしれないけど~~

Sany0692

そして日曜日、劇団四季もびっくりのエンターテイメントです。
こんなんが17チーム。
鳥肌立ちまくり。
かっこいい衣装とキレのある踊りに魅了されました!
「こんなこともできるんだ!」とめちゃくちゃ感動!

Sany0755

会場はこんな感じ。
1席1000ペソ(2000円)もするので、外国人が多いこと多いこと。
フィリピンで1000ペソって大金だからね・・・。
でも、席取ってもらってよかった!
おかげですご~~く感動できました!

Sany0771

ダンス中の写真、動きがすごすぎて、ほとんどぶれぶれの写真になってしまいましたが、
なんとか見れるのがこれくらいかな?
かぁっこいいのよぉ~~、マジで。

Sany0787

そしてその後街を歩いているイケメンをcamera
切れ長の目が素敵でした。
同期は女の子6人なので、帰国時、それぞれがこの2年間で見つけたイケメンベスト1をスライドショーしよう!と盛り上がり。。。
まったく、私ら何やってんだか。
でも、かっこいいんだもん。

Sany0798

マレーシアから任国外旅行で来ていた隊員と、同期のあおいさん、えりか、ミホと。
楽しいお祭りでした~~shine

今回のお祭りもすごい楽しかった~!
やっぱり、祭りって笑顔に溢れていて素敵! 
来年も絶対行く!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

ディナギャン(216日目)

今週末はイロイロのお祭り、ディナギャンに行ってきました!

今回も初体験盛り沢山!!

one劇団四季ばりのすばらしいダンスを堪能。マジでライオンキングかと思うクオリティの高さに鳥肌立ちまくり。一般フィリピン人、やればできるんです、こんなにすごいこと!Yes,we can! 日本人にはできないだろうなぁ。マジすごかった!写真は明日ねcoldsweats01

twoマレーシアから任国外旅行に来た先輩青年海外協力隊員と知りあいました。ローカルフィリピン人、フィリピン在住日本人、マレーシア在住日本人beerと飲んだわけですが、ローカルフィリピン人の方が「同じ国の人」で、マレーシアから来たん日本人は、「外国人」だと認識しかけました。

threeHENNA TATOOやりました。今、右腕に蝶がいます。1週間もすれば消えてしまいますが。ちなみに、TATOO入れてくれた職人さんは、イロイロの特別支援養護学校の職業コースの生徒さんでした。

four「松尾昌司」と名前の書かれた紺色の水泳帽をかぶっている男の子と仲良くなりました。勝手に「マサシ」と名付け、呼び続けたら返事をしてくれるようになりました。勝手に名付けてごめんなさい。

five帰りのジープニーで、ローカルの女の子が携帯を盗まれたことに気付く瞬間に出くわしました。しかも、盗んだのはたぶん直前まで乗っていた男の人です。泣いていてかわいそうでした。そりゃそうです、下手すれば月給ぐらいの値段がするんです、携帯って。
改めて、気をつけようと思いました。

sixひどい時は5時間かかることもあったロハス-イロイロのバス。なんと、本日帰りは2時間30分で帰ってきてしまいました。新記録樹立です。

seven空いているそのバスでなぜか隣に座ってきたフィリピン人は、明らかに私のバックを狙っておりました。私がぼ~っとしているように見えたのか、何度か手を伸ばそうとしてきましたが、睨んで隠して抱えて、手を出させないことに成功しました。

eightおみやげとして家族に買ったドーナツ15個、そのバスに忘れてきました。またやっちゃった~

nine泊めてくれた同期隊員の家で、私のUSBがウィルス感染していることが発覚しました。私の使っているノー○ンでは検出されなかったんですけど・・・やっぱりダメなのかしら?

onezero帰ってきてメールチェックしたら、新たな結婚heart01情報が3件eye、出産shine情報が1件eye、家建てたhouse情報が1件eye入っておりました。今月受けた結婚報告、9件目です。あと1件、誰か、報告ください。夢の2桁、突入しましょう!
みんなおめでとう!

さて、写真はまた明日。

だって選べないもん、そう簡単には・・・疲れちゃったし。明日も元気に行ってきま~~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

アティアティハン(209日目)①

土日と、 カリボのアティアティハンというお祭りに行ってきました!

カリボの先輩隊員さんのところに泊まったのですが、まぁお世話になりっぱなしでした!

感謝、感謝です。

カリボはロハスからバンで1時間半の町。

アティアティハンというお祭りの名前は、もともとの原住民である「アティ族」から来ているそうです。

アティ族をまねて、体を黒く塗って街中をパレードするんです。

歴史のある大きなお祭りで、なんと今年で787回目。

素敵な笑顔にいっぱい出会って、写真をいっぱい撮ってきたので、写真で紹介しますね。

Ati

衣装はこ~~んな感じなんです。

各グループごとにいろんな衣装を作っていて、ナチュラルだったりカラフルだったり・・・

とにかく素敵です!

Ati_2

なんか魔女みたいな人も・・・

なんでだろう?

Ati_3

疲れますよね、そりゃぁ。

Ati_4

私、この写真好きなんです。

恥ずかしいけど嬉しい・・・みたいな。かわいくない?

Ati_5

女の子も黒塗りです!

Ati_6

踊り歩く人たちだけじゃなくて、太鼓とか演奏する人もいます。

いや~、いい笑顔!

Ati_7

こんな小さい女の子も・・・

って、なんでこのポーズ?

Ati_8

メガネ一個だし・・・なんで??

Ati_9

なんとやぐらの上に乗せてもらっちゃいましたぁ!

いやったぁ!

Ati_10

おじちゃんと一緒に踊ったり。

Ati_11

そしてこのおじちゃんのチーム、もう50年このお祭りに参加しているんだとか。

歴史だ~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アティアティハン(209日目)②

Ati_12

このキレイなお姉さんたち、みなさま男性です。

真ん中の方・・・美しいです。反省しました、私。

Ati_13

なぜかこのチーム、「サムライブルージャパン」っていうチーム名。

日本人だって言ったら盛り上がりました~~!

Ati_14

ジャパンチームの子供たち。

笑顔がいいのよぉ~~

Ati_15

このおばちゃまの笑顔も素敵~

Ati_16

こういう笑顔でほっとしますね。

いいもんです、笑顔って。

Ati_17

フィリピン人では・・・ない・・・と思う。

すごい面白いおじちゃんでした。

Ati_18

衣装、手作りなんですね、きっと。

帽子が植木鉢でした。すごい工夫!見習わなくては。

Ati_19

本当に、笑顔が素敵なんです、とにかく笑顔!

Ati_20

でも、

たまには後姿も素敵。

お祭り終わったら切ない髪型が残るんだろうなぁ・・・Ati_21

ディ●ニーランドもびっくりの妖精さんです。

こういうのできちゃうフィリピン人、好きだなぁ。

Ati_22

パレード休憩中のヒトコマ。

シャイな男の子でした。

Ati_23

この子もちょっとかわいいよね~。

やっぱりはにかむ姿は世界共通でかわいいもんなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アティアティハン(209日目)③

Ati_24

この子もめちゃくちゃかわいいです~~。

はにかんだ感じがいいのよね。

Ati_25

このおばちゃん、衣装かと思ったら普通に旅行者でした・・・

だって、派手なんですものぉ~~sweat01

Ati_26

こんな感じでね、お面を売っているのですよ、道のいたる所で!

Ati_28

お面のアップはこんな感じ。

私も1つ買ってきました。

欲しい人、いる?来年買って送ろうか?

Ati_29

懐かしくて思わず写真を。

昔よくやったよね~、これ。 

Ati_30

お祭り、楽しいんだけどなんだかんだ疲れるもんなのです、

たとえ子どもで同じですね~。疲労が隠せてません!

Ati_31

犬もいた~!!

ワォワォいいながら歩いてましたよ~

Ati_32

踊っている途中で脱げちゃったんだろうなぁ~、靴。

Ati_33

派手!

やっぱりこういう色合い大好きなんだろうなぁ。

ナチュラル好きの日本人からすると、なかなか想像できない色ですね~

Ati_34

わかります?

すっごいいい笑顔なの。目立たないけど、見にくいけど!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アティアティハン(209日目)④

Ati_35

この子は大物になるよね、なかなかこの状況では寝れないと思うんだけど。

Ati_36

リサイクルマン登場。でも足元はゴミだらけ?

Ati_37

おばちゃんたちも踊る踊る!

Ati_38_2

いや~~、いい笑顔です!

Ati_39

ちょっと恥ずかしかったらしい。

かわいいね。

Ati_41_2

かわいいの~~。

キュンheart01ってきちゃう~~lovely

Ati_42

いい顔してるよね~。この子も。

Ati_43

このおじさん。。。

紙おむつで外を歩いてはいけませんって習わなかったんだろうか・・・?

Ati_44

この人も・・・

紙おむつ、はやってるの??

Ati_45

さっきのスーパーマンとはえらい違いのめちゃきれいなスーパーマン。

こんなにきれいな人、いるのねぇ~~dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アティアティハン(209日目)⑤

はい、まだまだ続きます。

Ati_46

素敵なメガネのお二方と。2009年ですよ~~、みなさん!

Ati_47

アティ族のみなさんです。

このアティ族が故のアティアティハンなんですね~

Ati_48

アティ族のおばあちゃん。

Ati_49

なんと797回目を迎えるアティアティハン。

800年前って。。。日本、何してた?

Ati_50

お祭りらしくつぶらな瞳のお魚ちゃんも購入可。

もちろん買わないけど。

Ati_51

道はこんなに人だらけ。

なんか、お正月のアメ横みたいな感じ?

Ati_52

おばあちゃんめちゃくちゃかわいらしいのです!

ほっぺのハートマークがなんとも言えない!

Ati_53

この笑顔、笑顔、笑顔!

素敵でしょう?

Ati_54

このおばちゃんの笑顔も素敵ぃheart04

Ati_55

点滴打ちながら。。。

よぅやりますわ、本当に。

何はともあれ、めちゃくちゃ楽しかったです。

素敵な笑顔にいっぱい会えた2日間でした!

明日からまたがんばろう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

ボラカイ旅行記(201日目)

先に言います。実は、ほとんど写真、撮ってませんでした!

日本から遊びに来てくれたDミちゃんとP子ちゃんがいっぱい撮ってたから、自分も撮った気になってたら、勘違いだった!!

やっぱりボラカイの旅は、ダイビングとグルメの旅でした。

潜るか食べるか飲むか踊るかしかしてないかも。

写真から、海の青さと

Pc286586

魚の多さが

Pc306734

伝わるかしらね?

あ、でも、ダイビングと同じくらいグルメの旅だった割に、食べ物の写真、1枚もなかった・・・。

でもね、でっかい海老いっぱい、ロブスターも!イカも、魚fishも、鳥chickも、カニcancerも、 ビールもbeer、とにかくいっぱい食べて満腹旅だったのです!

日本でこんな贅沢できないよ~ってくらい贅沢なシーフード三昧shineだったような気がします。
感覚がマヒして贅沢な気がしていただけなのではないことを祈るばかりではありますが。


実は、今回来てくれた二人には、すっごく感謝しているんです。

もちろん、久々の再会はめちゃくちゃ楽しかったし、
話しても話しても話は尽きないし。
一年で一番飛行機代の高いこの時期に来てくれたことはもちろん、
二人のホテルに一緒に混ぜてもらったことももちろん。

そういうことだけじゃなくて、いろいろ気付かせてもらえたってこと。

実は私、任地やマニラでは、言いたいこと言えなくて、「うぅ~~~!!」って唸ることが多いんですよね・・・
そりゃそうです、仕事の話しようとするから、もうどんどん難しくなるの!
しかも、任地は観光客なんていない土地だし、みんな現地語バンバン使うから、
わっかんないわっかんない!!の連続。
悔しいと思いつつも、ダラダラ甘えてしまっていたんだよなぁ、私。

でもね、2人と旅行している中で、改めて「伝わる喜び」を感じさせてもらった気がする。
それから、ちょっとずつだけど、私、喋れるようになったんだ、ってこともやっと感じさせてもらえた!!
後者は若干2人に失礼かもしれないし、「当たり前だろ?半年も暮らしてるんだから。日本で暮らしてる日本人と比べて何を言ってるんだシブヤ?」っていう突っ込みも聞こえなくはないですが。

だって、普段そんなこと感じる機会ないんだもん。

で、同時に、言語の勉強の大切さも知って、勉強するモチベーション上がった!

あと、これから一生続けるであろう「旅」の仕方っていうのも考えさせてもらった。
私、今後海外旅行に行く時には、最低限その土地の挨拶と値段交渉、褒め言葉くらいは思えてから行くことにします!

今までみたいに、
「日本語ガイドいるし~。」
とか
「英語通じるでしょ?どうせ」
とかって甘える・・・・んじゃなくて!

やっぱり現地語の持つパワーは大きいんだって再確認したから、今回。
現地語喋ったら、たとえそこが一大リゾート地であっても、旅が変わるの、きっと。
一歩踏み込んだ旅ができると思う、たぶん。

いや、たぶんとかきっととか多用してるけど、これって合ってるはず。
だって、私たち日本人だって、外国人観光客が日本語話してくれたら嬉しいでしょう?
それと一緒よね。

やっぱ、その国のこと知りたいって思ったら、まず最初にリスペクトすることって最低限必要な心構えだと思うんだけど、現地の言葉を少しでも覚えることって、尊敬の印、みたいなものなのではないかと思って。
だって。言葉って、生活の上で相当大きなウェイト占めてるでしょう?
それを尊重するってことは、相手を尊重しているってことだよね。

な~~んか、そんなこと感じちゃった。今回。

でも、もちろん英語も大切。
私、実はむしろ英語勉強したい。
だって、先生たち相手には英語でセミナーとかしなきゃいけないし。

よくさ、フィリピン人にも、「日本人何人か知ってるけど、(日本人夫って、どの町にもいるんですね)なんでみんなあんなに英語できないの?韓国人も中国人も喋れるのに。」とか、聞かれてしまうわけです。
「なんで中学校からしかやらないの?遅すぎーーー!!」とか。

実際、英語できないのよね~、日本人。言い返せません。ごめんなさい、しか言えない。
ボラカイでも、英語できないことが原因だろうと思われる、喧嘩別れ直前っぽいカップル見ちゃったし。

でもさ、やっぱ、英語、重要ですよ、世界を見ようと思ったら。
ボラカイでも、隣に座った中国人と話して面白かったし、こないだのフランス人とドイツ人もおもしろかったし。びっくりすることいっぱいあるもん、話の中に。
世界広がるもんね~~、英語できたら。 (って、私もほとんどしゃべれないんだけどさ。)

フィリピンは、英語を幼稚園からやるし、小学校の授業とかもフィリピノ語以外は英語でやるんだけど、そのせいで現地語がわからない子どもとかもいるらしいのね。

日本語って、実は小学校だけでひらがな、カタカナ、漢字、アルファベット、合わせて1500字以上を覚えなきゃいけない、っていうハードな言語。
だって、アルファベットだけのフィリピンは、大文字、小文字合わせても52文字だもん。
何倍よ??って話です。

そこにフィリピンみたいに英語を主流でガンガン捻じ込んでいったら、日本人が漢字離れしちゃうのは目に見えてる。使う機会なくなっちゃうし。

だけどね、小1から3年間英語を学んだ3年生と、小4から3年間英語を学んだ6年生では、圧倒的に3年生が英語うまいらしいですよ。
やっぱり言語は早期教育。
小さい時に、英語のビデオ流しとくだけでも、相当違うんだろうなぁ。

あぁ・・・・

なんて支離滅裂な日記なんでしょう・・・・

しかも長い・・・・・

まぁいっか。

このままアップしちゃえ~~いっ!!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

マニラで得たもの(164日目)

隊員総会でマニラに行ってきました。

以下、3日間のマニラで得たもの。

①うまい焼肉

②激ウマ海鮮丼

③生ビール

④フィリピンJOCVたちとの面識

⑤やる気・勇気・元気

⑥A型肝炎・B型肝炎・インフルエンザワクチン

⑦フィリピン大使とかえらい人との会話

⑧おいしいマンゴータルト

⑨何でも洗えるアクロン

⑩郵便局のジョセフィーヌとの感動の再会

⑪ラグジュアリーな一時。

⑫アメリカ人の英語が聞こえないという真実

⑬ちゃんこ鍋

⑭日本酒

⑮焼酎

⑯インスタントじゃないコーヒー

⑰お湯シャワー

⑱ふかふかのベッドという経験

⑲食中毒チックな症状

⑳インクが漏れないボールペン

いや~、マニラってすごい!!

感動した!

そんな今日から、任地のロハスはお祭りです。

明日その様子をレポートしま~~す!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

訓練日記⑦おまけ

マニラに帰ってきたら、

「ハロウィンマラソンあるけど出る?」って言うじゃぁないですか!

「出る!」

ということで、急遽みんな衣装を買いこみ、出場です!

Pa313025

サムライVS風呂上がり。

Pa313023

牛もいる。そのほかにも、鶏とか、新婦とか、魔女とか、いろいろいましたよ~~!

すんごいおもしろかった!

Pa313034

そして任地に帰る前にマニラでちょっと遊んで。

人生初のカジノにも行ってきました。

ちょっと負けちゃったけど、楽しかったですよ。

って、最後まで扇を崩さなかった私たち。

Pb013075

そしてマニラでこんなごはんが食べられるということを知ってしまいました。

危険です!マニラに上がる度に通ってしまうと思います!

Pa312995 

日本に帰ってから食べたいものランキングが、この事実により変わりました。

刺身だったんですが。。。

食べられるとわかった今、新しい1位は「アサヒスーパードライの生中beer」です!!




あれ?なんかずっと飲んでいるみたいな日記になってしまいました?

違いますよ、今回の旅行は世界遺産です!

世界遺産!

本当に本当にすごかった!

フィリピンのいいところ、もっといっぱい知りたいな。

活動第一はもちろんですが、機会があったらまた他の場所にも行ってみよう!と思います。

あ、棚田行きたい人、相談してね。紹介できるよ~~~scissors

| | コメント (6) | トラックバック (0)